へそ曲がりの真っ直ぐ日記

反日の韓国と中国、国内の反日マスコミを斬る

フランス漫画祭のウソと横暴を報道しない反日メディア

2014年02月01日 | 報道・ニュース
年配の見学者たちの中には「ドイツとフランスの間にも戦争中は、同様のことがあった」と冷静に鑑賞する人たちもいたが、比較的若い層では「こんな歴史があったことを初めて知った」「ショックを受けた」「子供には見せられない」などと、韓国の展示を鵜呑みにする人たちもいた。

やっぱりこんな状況になっていた。韓国側の「慰安婦のウソ」がフランスに拡散している。
<「慰安婦漫画」 韓国宣伝に染まる欧州 展示を鵜呑みにする人も>
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140201/kor14020100310000-n1.htm

■【アングレーム(フランス南西部)=内藤泰朗】1月30日に開幕したフランス・アングレーム国際漫画祭では、元慰安婦がテーマの韓国政府による企画展に初日だけで約600人の見学者が訪れる盛況ぶりだった。一方、主催者側に「政治的だ」として漫画などを強制撤去された日本側のブースは、「日本」と英語で書かれたポスターだけが残されていた。“文化イベント”のはずが、主催者側による韓国優遇という政治色を反映したものとなった。

 「散ることのない花」と題した韓国政府の展示は、アングレーム市中心部の劇場で行われた。漫画祭の会場の多くが特設テントである中で破格の場所だ。

 会場入り口では、旧日本軍の軍人とみられる男たちが少女に性的暴行を行うアニメが繰り返し放映され、その横の説明文には「日本がやった歴史の真実」と書かれていた。日本側が慰安婦問題を認めていないかのような記述もあった。
 展示漫画には、旧日本軍軍人が朝鮮半島の少女を集団で拉致したり、暴行したりする場面を描いたものが十数点あった。■


日本軍人による性的暴行(当時も犯罪だった。処罰された)、少女の集団拉致・暴行・・・ありもしないことを想像で描き、「歴史の真実」とアピールする。これがお隣の韓国・韓国人の手口なのだ。視覚に訴える漫画の影響力は大きい。騙される人たちが次々と出てくる。これが4日間も続く。

日本側の漫画の展示を拒否したこの主催者は、どんな思想信条の持ち主なのだろうか? 単なる無知なのか? 
漫画祭実行委員のニコラ・フィネ氏(アジア担当)は産経新聞に「日本の展示団体は極右団体で、彼らに展示はさせない。これは表現の自由の問題ではない」と切り捨てた。

狭量で公平性に欠ける愚かしい男だ。出展を主催者側に拒否された「論破プロジェクト」実行委員長で実業家の藤井実彦(みつひこ)氏(41)が産経新聞のインタビューに答えている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140201/kor14020100390002-n1.htm
「主催者が29日に展示・販売用の漫画などを持ち去った。主催者はその後、記者会見の中止を求め、『政治的だ。漫画を展示させるわけにはいかない』と、私たちに会場から出ていくよう一方的に通告した」

「私たちの漫画には学術的な根拠がある。慰安婦問題に興味もなかった人々が漫画を描き、77本もの作品が寄せられた。この日本人の気持ち、歴史の真実を世界に伝えたい。諦めるわけにはいかない。誤解を晴らし、1日でも2日でも、展示できるよう注力したい」


漫画祭については官房長官も懸念を表明した。
<韓国主導の慰安婦企画展に菅長官「強く懸念、残念だ」 仏漫画祭>
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140131/plc14013112020013-n1.htm

菅義偉官房長官は31日午前の記者会見で、韓国政府がフランスの国際漫画フェスティバルで慰安婦問題の企画展を実施したことについて「韓国政府が主導する掲示が行われることで、相互理解や友好親善といったフェスティバルの趣旨が大きく損なわれることを強く懸念している。趣旨にそぐわない状況が発生していることは極めて残念だ」と述べた。

日本に対するこんな国辱的な大嘘がまかり通っているというのに、これを座視して何も伝えないのが日本の左翼反日マスコミなのだ。まず地元の北海道新聞は、漫画祭についてこれまで、一行も報道していない。黙殺の姿勢だ。

ホームページを検索すると、反日の筆頭、主犯の朝日新聞は、15日に、<慰安婦被害訴え、韓国が漫画展示 仏国際フェスで紹介へ>と、韓国政府の発表を記事にしていた。記事は、<韓国政府は14日、フランスで開かれる欧州最大規模の国際漫画フェスティバルで、日本軍の「元慰安婦被害者」を韓国の漫画家が描いた作品展を開く、と発表した。朴槿恵(パククネ)政権は慰安婦問題を扱った政府主催の初の展示会をソウルで開くなど、日本の対応を促す活動に力を入れている>と、韓国側に寄り添った内容だ。そもそも「元慰安婦被害者」という言い方がおかしい。さらに、ご丁寧にも出品される漫画の絵まで添えてPRしているのだ。http://www.asahi.com/articles/DA3S10925415.html

朝日はその後、漫画祭開幕や日本側の展示拒否も伝えず、わずかに<慰安婦企画展に不快感 官房長官>と、報じているだけだ。毎日は、<仏漫画祭:日本の慰安婦漫画の展示拒否 岸田外相が批判>などと報じているが、有料化されているので、中身は分からない。

共同通信も<仏漫画祭、慰安婦展示に6百人 韓国の主張浸透も>と記事を送っているが、北海道新聞も載せていないところを見ると、国内の地方紙がどれだけ報じているのか疑問だ。時事通信も開幕を、<安倍晋三首相の靖国神社参拝を契機に、中国や韓国が歴史問題で対日批判を強めている時期だけに、会場には地元フランスのほか日韓のメディアが多数集まった>と、いわくありげに伝えていた。

残念なのは、読売新聞だ。<韓国の展示開幕式には趙允旋チョユンソン女性家族相が出席し、「この問題は(日本との)2国間の問題にとどまらない。ユニバーサルな問題だ」と訴えた。会場には少女が拉致され、慰安所に連行される様子などを描いた約60点が展示された。一方、鈴木庸一駐仏大使は29日、パリで記者会見し、「漫画を通じて相互理解を深める場。一国の政治的主張をそのまま伝えることは、趣旨に沿わない」との見解を主催者とアングレーム市に伝えたと発表した。また、会場で日本の立場を説明するちらしを配布する方針だと述べた>と、開幕の様子を伝えたが、その後まったく記事がない。社の主張から言って、もっと報道してもよさそうなものだが、どうしたことか。

結局、私たちはこのニュースの詳細は、産経で読むしかない。国民の大半は事実すら知らないのだ。これが、反日偏向の日本のメディアの実態なのだ。日本が汚され、貶められても気にも留めない。その代わり、「中韓が反発」することは逐一、細大漏らさず報道する。「主義」に浸かって是々非々の姿勢すらない。国賊、売国と言われるゆえんだ。
ジャンル:
速報
キーワード
慰安婦問題 アングレーム 日本のメディア 靖国神社参拝 表現の自由 アングレーム国際漫画祭 安倍晋三首相
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 韓国のでたらめ慰安婦漫画、フラ... | トップ | 「竹島」を国際司法裁判所に単独... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フルート)
2014-02-01 12:20:21
朝日はもともと慰安婦問題を作り上げたほうでしょう。
韓国側のメディアですよ。
日本人なのにお金を払って朝日を読む人がいるのが信じられないですね。
読売や産経は比較的まともだと思います。

フランスもどうしようもない国ですね。
失業率が常に10%を超えているらしいし、努力をしない人たちのくだらない国です。フランス料理を食べるのは資金がこういう国に流れる恐れがあるのでやめましょう。
tukebi (HM)
2014-02-01 13:28:27
フルートさんへ

朝日は慰安婦問題のウソを広めた張本人ですからね。どこまでも白を切るつもりなんでしょう。

「 従 軍 慰 安 婦 」
― 脚本・進行「朝日」 、 宣伝「NHK」 ―
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/ianfu/ianfu-maegaki7.html

国賊新聞、売国新聞です。こんな新聞が750万部も売れているのが、わがニッポンなのです。

朝日が栄えて、夜明けは遠い

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。