働くエイジグルーパー トライアスリートまさるの日記

会社のスキー部に所属しながら、トライアスロンにもチャレンジする働くエイジグルーパーまさるの最近の出来事を発信します。

日本国道最高地点渋峠ライド2016(その1)

2016年10月10日 20時41分14秒 | 自転車
天気予報では、ようやく晴れの体育の日

今年の夏に企画していたけど、なかなか休みと天気の予定があわなかった、渋峠ライド。

自宅からだと、かなり距離があるので、軽井沢から走ってみた。

2010ツールド直江津以来、6年ぶりか?

4:50の目覚ましでたたき起こされ、自走で東京駅に向けて5:15過ぎに出発。天気予報では気温低めなので、防寒着を多くリュックに詰め込む。



√20で新宿御苑から皇居前。東京駅には6:05に到着~



軽井沢駅に停まる金沢新幹線は、6:28のはくたか。自由席の後部座席空きスペースは、かなりの輪行袋が占めていて、置き場所がなく焦った。



軽井沢駅には7:35に到着。気温かなり低め&山は暑い雲で覆われている。

天気は晴れじゃなかったのか?



自転車を組み立てて、7:50過ぎに出発~



気温9度。かなり涼しい。というか寒い。半指のグローブだと痺れますね~

中軽井沢まで平行移動し、ここから√146で浅間越え。上りになると体が温まって嬉しい。



1時間弱で上りきって分岐点。(8:55到着)





下りに備えて、長指グローブのほか、防寒着を着ておく。写真をあちこち激写していたら、そのうち前方に晴れ間がのぞいてきた(嬉)

北軽井沢までどっかーんと下って、セーブオン休憩。暖かいカップめんを啜っておく。(9:15着 9:30発)



応桑の交差点を左折し、万座鹿沢口まで下っていく。





行く手の山々がはっきり見える!!





√144を越えて、草津までの上りが始まる。(10:05)



上り口で、防寒着を脱ぎ地図を眺めていると、地元ベテランのトライアスリートが道を教えてくれた。

「草津はこの道真っ直ぐ。白根草津まで行くの?こちらは「つまごいパノラマライン」をサイクリングだよ」と教えてくれた。





しばらくおしゃべりして先を急ぐ。√292少し手前に、振り返ると浅間山を望む休憩スポットがあったので、トイレ休憩。





ここでもサイクリスト二人とおしゃべり。かれらも「つまごいパノラマライン」を行くとのこと。「今日の志賀草津道路はめちゃくちゃ混みそうだからね~」

つまごいパノラマライン。気になります。


√292に合流すると、本格的な上り。アニメな彼に抜かれたので頑張ってついていく。

草津の手前、シズカ山くらいから渋滞し始めた。どうやら工事で片側交互通行らしい。



かなり渋滞していて、少し時間がかかって草津交差点のセブンに到着(10:25着 10:35発)



もちろん、レッドブルの注入はMUSTである。



草津の天狗山スキー場でトイレに寄って、11:40に草津白根経由渋峠に向けて出発した。

その2に続く




【今日の練習】
 軽井沢駅-浅間越-万座鹿沢口-草津温泉-草津白根-渋峠-長野駅 123.0km 5.75h
 自宅→東京駅 15.0km 0.75h

【今朝の血圧】
 朝早かったから、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国領神社祭礼ジョグ | トップ | 日本国道最高地点渋峠ライド2... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む