働くエイジグルーパー トライアスリートまさるの日記

会社のスキー部に所属しながら、トライアスロンにもチャレンジする働くエイジグルーパーまさるの最近の出来事を発信します。

2016新島時間の過ごし方3(アフター編)

2016年05月25日 22時25分44秒 | トライアスロン
その2 レース編からの続き・・・

○ 表彰パーティ

18:30からの開始を18:00と勘違いして、17:30過ぎから会場の中学校へ。

かなり前の方に並べたので、お刺身があるテーブル席を確保してご満悦!!





浜ねぇさんが、ハンディキャップ部門で入賞〜また、山ちゃんがリレーの部で二連覇。おめでとうございます。

その後は、部屋飲み。



ええ、隣人にドアをノックされて、「もう少しトーン落としてください」と注意されたのは、ココだけの秘密(反省)

○ 朝練は宮塚山ヒルクライム

大会翌日の日曜日。

ちゃまさんは4:00過ぎから起きて、ガサゴソ活動していたようだけど、まさるは5:30過ぎに起床。

7:00からの朝食前に、軽く朝練しますか?ということで、宮塚山までのプチヒルクライム。

昨年は、雨で温泉しか入れなかったけど、今年はバッチリ快晴のようだ。

斜度8〜10%の舗装路を、富士見展望台に向けてゆっくりとヒルクライム。

3km位で、展望台に到着!!



式根島、神津島がバッチリ

いくつかのチームが、自転車あるいはランニングで、その先の宮塚山を目指していた。



さらに2km先の電波塔(宮塚山)を目指す。





ナイスな富士山のPICが撮れることを期待するも、霞の中で残念。



360℃の景色を満喫して下山。7:00からの朝食に少し遅れて、朝ご飯(嬉)

○ シークレットポイント

朝食後は、初新島の二人に、ナイスな景色を見せるためにシークレットポイントを案内する。アミーゴN友さんに8:15に宿を出発し、レースコースと逆回りでしーくれとに行くことをメールしておく。



まさるのみ、サンダルを忘れたことは、ナイショ!!

うっそうとした小道を抜けると、そこは、、、、

これが東京の海、新島。



パスポートのいらない外国、新島。



人波に疲れたら、新島。



羽伏浦海岸は、いつ来ても美しいねぇ〜

○ お土産は牛乳煎餅

帰り際に、池村製菓(本家)でお土産の牛乳煎餅をゲットしておく。プラスのサービスが嬉しい。あわせて新島ストアで昼弁当とおつまみの買い出しも忘れない。



○ 出航は11:55

宿に戻ってシャワーを浴びて、部屋をチェックインして自転車で埠頭へ。輪行袋にしまって、ターミナルに戻ってBEERの買い出し〜



さよなら、新島。また来るよ〜



素敵な島時間。ありがとう。

帰りはAデッキで横浜港まで6時間。



飲んで・笑って・食べて・寝落ちして、無事に下船。一緒に遊んでいただいた、ちゃまさん、浜ねぇさん、アミーゴM友さん、K子ちん、山ちゃん、O田さん、皆さま本当にありがとうございました。

天気に恵まれ、とってもとっても楽しかったです。

横浜からは、輪行袋を担いで、日大大通り駅から渋谷駅、西永福駅、カメラ女子の車の運転で19:50に無事に帰宅できました。ご心配おかけいたしました。

【今日の血圧】
今朝 137/90mmHg 57拍

【今日練習】
東京都体育館@えーさく練からの煙突カフェ 1.5km 0.5h

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016新島時間の過ごし方2(レース編)

2016年05月24日 21時20分44秒 | トライアスロン
その1(受付まで)からの続き・・・

さて、一年ぶりのトライアスロン。

昨年はGWのツアーオブ檜原(柳沢ステージ)の奥多摩湖畔で強豪ノッタのN口さんに稽古をつけていただき、さらに70.3IMヴェトナムのド平坦コースで身体をひと叩きした後の、新島大会だったので、かなり頑張れた(注:本人比)記憶があったが、今年はGWでは体調を崩し・・・・

さらに両脹脛が軽い肉離れという最悪のコンディション

どこまで頑張れるか?まさる自身も良くわからなかった。

○ ロングとショートの違い

宿でレースウエアに着替えて、ゼッケン(ベルト)のほかドリンク(650mlボトル2/3、粉ヴァームにピットインゼリー×2袋、溶かしたもの)を用意し、ランシューズやウエットを持って、12:00過ぎに宿を出発〜

ロングの大会と違うので、
・バイクコースにエイドはない。
・トランジットエリアにトラバック3袋(S・B・R)は必要ないし、フックもない。
・固形の補給食は必要ない。
・ウエアの前チャックを開けることは禁止。
・荷物(レース後の着替えやサンダルなど)を預けるところはない。 というようなことをちゃまさんと浜ねぇさんにお伝えしておく。



○ レース前のアップはスイムのみ

スタートは13:00過ぎ。開会式は12:40 スイムのアップはそれまでにしておく必要がある。



バイクトランジットに、バイクシューズ(エリアが狭いのでペダルにセットはしない)とランシューズ(中に、パワージェル×2袋)、キャップ、ヘルメットなどをセットしておく。ランシューズには靴下を用意した。

スイムアップは、第一ブイまで泳ぐ。昨年に比べ水温は泳ぎやすい(20度)。一旦陸に上がって、トイレに寄ってから計測チップを貰って、スイムチェックイン。

ここでちゃまさんから、「いま何時?」って、金曜日に電池交換した後のタイメックスの時計は、空白のまま(泣)。やはり防水チェックしないとダメだったか(悲)

○ ウエーブスタート

今回の大会は出場者は400人ちょっと。第五ウエーブまで分かれていたようだ。各ウエーブは2分間隔でスタートする。

・第1ウエーブ(13:00)YUTAKAさん
・第2ウエーブ(13:02)まさる
・第3ウエーブ(13:04)ちゃさまさん、アミーゴN友さん、O田さん
・第4ウエーブ(13:06)リレー・チーム男子
・第5ウエーブ(13:08)浜ねぇさん、K子ちん(女子)

○ スイム【0:24:21 62位】(2015年記録 0:23:44 55位)

750mの三角コースを反時計回りに2周回する。周回チェックのため一旦、陸に上がる。

第2ウエーブでまさるスタート。前列のアウトから3人目。適当にヘッドアップしながら第一ブイを目指す。途中、後方から何人かに抜かれるが、第一ブイを曲がるとき以外は、それほど混雑なし。

第2ブイに向かう時に、かなりのうねりを感じて、数回、方向確認のため平泳ぎをした。誰かの後ろを泳ぐというよりかは、自分でヘッドアップして最短距離と思われるコースを泳いだつもり。

2周回目の第2ブイで緑キャップ(第4)の選手に抜かれた。後ろについて泳いだけど、全くスピードが違った。

上陸すると、リレーのランニング担当の山ちゃんが声援を送ってくれる。ウエットの上を脱ぎながら、小走りでバイクラックへ急いだ。

後で確認すると、昨年より、うねりがあっただけ遅かったか?

○ バイク【1:07:38 32位】(2015年記録 1:06:35 20位)

13kmのコースを3周回する。

ウエットの下は直ぐ脱げたものの、直射日光にさらしたくないウエットをトラバッグに入れるのに時間がかかったか?素足のままバイクシューズを履くが、インナーがへしゃげてしまって、やや焦る。

ゴーグルをしてヘルメットを被って、ツカツカと乗車地点まで急いで走ってからバイクに飛び乗った。

呼吸がかなり苦しかったが、頑張ってペダリングをする。1kmほど離れたコース唯一の折り返しポイント。ここで後続との距離をチェックする。直ぐにYUTAKAさんが追い越し車線を声をかけて抜いていった。

まさるも距離を開けて迫撃する。

折り返して、1分ほど後ろにちゃまさんが、続いてアミーゴN友さんが追いかけてきているのがわかった。

YUTAKAさんの姿を見失わないように頑張るも、まさる呼吸が苦しすぎる。商店街のやや上り区間。例年は追い風だけれども、今年は向かい風。頑張って頑張って、長い下り。右に折れて羽伏浦海岸線へ。

ここから海岸線を抜けて、やや薄暗い木陰の中を走る。最後の上り坂で、YUTAKAさんの後ろ姿は全く見えなくなってしまった。まさる無念。

途中、Sトラの選手の方が追い抜いて行ったので、一定の距離を開けて目標についていくことにした。

2周回目の折り返し。YUTAKAさんとの距離は広がる一方で、後続のちゃまさん、アミーゴN友さんとのすれ違いポイントは、それほど変わらず。

途中、ドリンクを補給したら、呼吸ができなくなって気持ち悪くなり、ゲロが出そうになったが我慢してペダリング。いつもは、5人くらいにしか抜かれることはないのに、今日は全部で15人くらいに抜かれたかな?

腰の横(大腿骨の付け根)に少し疲労が残っていたみたい。

3周回目の折り返しを過ぎてすぐに、数人のパックに追い付かれた。数人で回しているようだったので、一旦前に出てすぐ後ろに着いた選手に注意するも「後輪の空気大丈夫ですか?」と新手の攻撃。

少し離れてやり過ごしてから、海岸線でペダルから足を外しバイクを終えた。

昨年より1分ちょっとタイムが悪かった。

(モデル:試走中のちゃまさん)



○ スプリット【1:31:59 通過34位】(2015年記録 1:30:19 通過25位)

バイクから飛び降りて、バイクラックへ走る。

ここで、リレー出場の山ちゃんが颯爽とランスタートするのが見えたので、声をかけておく。

まさるの列のバイクラックには3台くらいがかかっているのみ。バイクをラックにかけて、ヘルメットを脱ぎ、ソックスを履いて、背中のポケットにジェルを入れてキャップをかぶってランスタート。

アップダウンしかない5kmのコースを2周回する。

いきなり6%くらいの急坂が始まる。坂の途中にあるエイドは寄らずに、インコースをついて(つまり斜度が急)頑張ってペースを上げる。バイク3周回目にラップされた数人の選手を捕えようと頑張るも、全然追いつかず、もはや差は開くのみ。

上り坂までは何とか脚の痛みも出ず、頑張れた(注:あくまで本人比です)。

が、急坂の下り。右脹脛に鋭い痛みが走った。でも、頑張るしかない。だましだまし下って、再び上り坂。

上り坂では、それほど痛みは気にならないので、頑張って走った。ランコースは折り返した選手とエールを送りながら走ることができる。

YUTAKAさんは調子が良いようで颯爽と下ってくる。まさるはランの折り返しの芝生のトラックで給水。ジェルを流し込んでおく。芝生トラックの出口で、ちゃまさんが追って来るのが見えた。さらに、トップのエースK選手の姿も。

白バイに先導されるエースに抜かれたけど、それはそれは見事なスピードでした。

アミーゴN友さん、O田さんらに声をかけて、脚の痛みをこらえながら下ってトランジットに戻ってくる。
ここでちゃまさんに抜かれて、2周回目へ。



ちゃまさんが坂の途中のエイドに寄っている隙に、まさる再びインコースで先を急ぐ。

上りで再びちゃまさんに抜かれ、頑張ってついていくも、だんだんと差が開いていく。

折り返しの給水で、最後のジェルを投入。ここで、ちゃまさん&ほぼ同時で走っている浜ねぇさんとすれ違う。さらに、少し目を走るK子ちんの後姿をロックオン。

まさる。脚の痛みがあったものの何とかペースを維持してゴールした。

でも、タイムはさっぱり。

○ フィニッシュ【ラン 0:50:59 132位】(2015年記録 ラン 0:49:39 140位)

総合 2:22:58 59位(2015年記録 総合2:19:58 50位)

結構ランニング頑張ったつもりだったけど、なんてことはない。50分切れず。ダメダメでした〜



でも、楽しかった。脚痛かったけど、なんとか走りきることができた。

天気が良かった。チームメイトの応援、仲間と一緒に競い、走れたことが楽しかった。

やっぱり、大勢参加の大会は超楽しい!!

○ ゴール後は混浴温泉

話題は、シジミの貝殻とモミジの葉っぱについて。よかったよ、暴君トランプナウいさんがいなくて(爆)



冷たいビールがサイコーだ!!




☆ アフター編に続く

【今日の血圧】
今朝 139/90mmHg 57拍

【今日練習】
明日はスイスイ水曜日スイム練習@えーさくさんの予定

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016新島時間の過ごし方1(受付まで)

2016年05月23日 20時43分11秒 | トライアスロン
今シーズン初トライアスロンレースとなる新島トライアスロン(アイラインドシリーズ第1戦 2016)に参加した。

「島時間が流れる新島」を訪れるのは、2015201420132010と4年連続5回目。

今回も、日本旅行のツアーを利用。横浜往復大型フェリーで往路は特二等のオプション@25,500yen

○ みなとみらいの夜景

夜景のナイスな写真を撮りに行きがてら、車で横浜大桟橋まで送ってくれるように、カメラ女子を説得することに成功!!(決め手は、飛鳥が入港しているよ。でした)

定時に会社を退社して、ヨドバシカメラでタイメックスの時計の電池交換をお願いしておく。ただ、ここで防水チェックはメーカーに送るので1か月ほどかかるという。

電池交換だけで良いといって10分くらいで交換してもらいましたが、、、、、

家で食事をしてから、20:00過ぎにNOTE車で出発〜環八から第三京浜で、順調に横浜に到着。大桟橋の手前、みなとみらいのコインパーキングに立ち寄り、散策開始!!





○ 乗船並びは23:15(出航は23:30)

22:00くらいに大桟橋の駐車場に到着。入って右側奥のエレベーター近くに車を停め、まさるとちゃまさんのバイクと自分の荷物を下して、エレベータを駆使してゴロゴロと転がしておく。

ぼっちな山ちゃんと合流し、窓口で乗船券を引きかえる。さらに一緒に泳ぐO田さんとも合流し、自転車を素早く輪行袋にしまって、はい、カンパーイ。



しばらくして、浜ねぇさんとちゃまさんが合流。アミーゴN友さんやK子ちんも無事到着〜

横浜の大桟橋のターミナルには、売店がなくお酒は売っていない。自宅から持参するのが良いでしょう。



無事、フェリーに乗り込み、特二等のベットに潜り込んで耳栓をして0時前後に眠りについた。(竹芝組はかなりどんちゃん騒ぎで、勢いについていけなかったです)

○ 宿は昨年と同じく吉田屋さん

伊豆大島寄港の放送で起こされて、トイレ。そのあと利島まで二度寝でグッスリ。新島には8:30過ぎに無事到着した。



車に揺られて吉田屋さんへ。たまたま昨年と同じ宿。ガッツリ朝食を食べてから自転車を組み立てておく。



○ 試走

受付は11:00からだけど、ちゃまさんと浜ねぇさんは新島大会の参加は初めてなので、試走がてら受付に行くことにして10:00過ぎに試走へ。



バイクコース(1周回13km)へ繰り出す。



風向きがいつもと逆だからか?脚が重く、まさるは絶好調ではないことがわかった。

ダンシングをした際にブレーキシューが少しあたってしまうので、アーチを開いて調整しておく。



羽伏浦海岸線は、例年向かい風が強いけど、今年は追い風。





簡単にコースを案内してバイクコースは終了。まだ受付開始時間前だったので、そのままランコースをバイクでまわってみた。

あまりのゲキザカ具合に、初めての二人の驚きようが嬉しかった(笑)

○ 受付

誓約書を事前にダウンロードしておき、サインして提出しなければいけないけど、すっかり忘れていた。用紙を貰って記入してから、受付を済ませる。



放送では、水温20度。北風5mとのこと。昨年は水温16〜17度で凍えたけど、今年は凍えないで泳げそうだ。

必要なゼッケンなどを貰ってから、バナナを食べ、ボトルに冷たい水を入れていただき、準備のために一旦宿に戻ることにした。



その2(レース編)に続く・・・・


【今日の血圧】
今朝 121/86mmHg 61拍

【今日練習】
なし

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

夏の計画はじめました〜

2016年05月19日 21時56分32秒 | 旅行
まさるのバイブル!

南魚沼、銀山湖、大内宿、檜原湖etc...

二泊は必要だな〜

陽が長い6月は梅雨ですが?

信州方面も捨てがたい。

【今日の血圧】
今朝 132/80mmHg 59拍

【今日練習】
セッションスイム 3.9km 1.5h

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

決戦用バイクはじめました〜

2016年05月18日 19時44分18秒 | メンテナンス
メンテ終了

週末のアイランドシリーズ第一戦新島トライアスロン大会に出場するためのバイク整備

・決戦用ホイールを履かせ
・ブレーキシューをカーボン用に交換し
・不要なボトルゲージは外し
・ボディを磨いて
・チェーンには超極圧潤滑剤を染み込ませ
・各部にオイルを注入

あとは、両脹脛の肉離れの痛みが治ることを祈るのみ

治るのか?



【今日の血圧】
今朝 124/94mmHg 51拍

【今日練習】
出張後に天狗で軽く後輩と

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

秩父山岳スペシャルライド(その3)

2016年05月17日 21時46分06秒 | 自転車
その2からの続き・・・・

○ 西秩父林道

志賀坂峠を1.5km下る。



もちろん、恒例の眺めの良いスポットでの写真撮影は欠かさない(笑)



さらに少し下ったところに、西秩父林道の分岐があった。ここのトイレに立ち寄って出発〜



この西秩父林道は、入口から数キロは上りが続くものの、トンネルを抜けると、尾根沿いに細かなアップダウンを繰り返して稜線を進む道。

群馬県境の土坂峠(標高700m)までの距離約22kmの林道だ。二子山、矢久峠、坂丸峠と小さな峠を通っていく。



途中、鹿の姿を見かけたりする静かな林道で、一部未舗装(10mほど)の区間が2か所ほどある。



途中、屋久峠周辺の分岐では、地図を広げてルートをチェック。



ハイカーを乗せた車以外、ほとんどすれ違いはなかった。



距離約20km。途中でお腹が空いたので、背中の補給食のパンと炭酸饅頭を平らげておく。



さすがに少し飽きてきたころ、ようやく土坂峠(標高700m)に到着した(14:40)



○ 合角ダム(西秩父桃湖)

今回は、時間が押していたのと、二人とも空腹で食料を食べつくしてしまったので、パス。



県道71号をそのまま下って、√299に突き当たったところで、セーブオン休憩(小鹿野町15:20)



ここでガッツリ補給。弁当のほか、レッドブル、サンドイッチなど頬張る。

○ 山伏峠

さて、残りは山伏峠。秩父ミューズパークのアップダウンを乗り越え、√299をトラックに紛れて走る。

この区間は向かい風がきつかったな〜

ちゃまさんは道の駅「果樹公園あしがくぼ」でトイレ休憩ということだったので、まさるは一人でマイペースを刻む。

正丸トンネル手前を右折し、最後の山伏峠へ。実は、小沢峠側からは何度も上ったことはあるけど、秩父からの上りは初めて、、、

知らないサイクリストと一緒に淡々と上っていたら、ちゃまさんが高速で追い付いてきた。さすがだ!!



そのあとは、名栗湖まで下り基調。はい、ちゃまさんから即千切れましたが、なにか?

翌日の横浜応援ジョグのことを考えると、ムリできませんでした。

駐車場には、17:15に到着。夜スイムがあったので、さわらびの湯へは入らず(ちゃまさんスミマセン)、深大寺経由でそのまま夜スイムに参加しました。

距離166km 実乗車時間8時間の山岳ライドでした。ちゃまさん、楽しいコース案内ありがとうございました。

このコースは、

1、信号が少ない。
2、補給ポイントが皆無
3、景色が素晴らしい。
4、路面は一部荒れている。下りは飛ばせない場合が多い
5、ライト必携  です。

次回は、志賀坂峠から八丁峠までのヒルクライムを楽しみたいので、以下のようなコースはどうでしょうか?

山伏峠→志賀坂峠→(30km)→八丁峠→ニッチツ鉱山→滝沢ダム→浦山ダム→有間峠→有間ダム 143km



【今日の練習】
 安静

【今朝の血圧】
 朝 128/89mmHg 55拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

秩父山岳スペシャルライド(その2)

2016年05月16日 20時43分37秒 | 自転車
その1からの続き・・・・

名栗湖(有間ダム)→有間峠→秩父さくら湖(浦山ダム)→√140→ループ橋→奥秩父もみじ湖(大滝ダム)と、秩父地方のダムを3つ制覇。

奥秩父もみじ湖(大滝ダム)の周りを走り、いくつかのトンネルを抜ける。



○ 中津峡

山梨県に抜ける雁坂トンネルへ向かう分岐を右折し、中津峡へ。ここは紅葉が有名らしい。秋にもう一度、紅葉狩りライドというのもアリか?



また、冬は、岩壁が凍って、岩壁氷滝(秩父市大滝・中津峡出合の氷の滝)が見られるそうだ。



○ ニッチツ鉱山

岩壁を過ぎると、ニッチツ鉱山方面に行くため、案内に従って右折。昔は大規模な鉱山だったらしいが、いまは石灰を掘っているのみ。



工場は操業していて、時間はちょうど、お昼12時のサイレンが鳴り響く。自販機があったので、ココから先のことを考え、水分補給&ボトルに詰め込んでおく。ココから先、水分補給ポイントは、小鹿野のセーブオンまで一切なかった。





簡易郵便局と郵便ポストは現役なのか?



さびれた集落がその先にあって、少し悲しい気持ちになる。



ココから先は、車通りはほとんどなく、たまに、ハイカーor釣り人の車が通るのみ。両神山への登山ポイントがあったのかな?



○ 八丁峠(八丁トンネル)標高1240m 76.5km

斜度が抜けているが、6〜8%くらいの上り。路面はそれほど悪くはない。



ちゃまさんと二人でおしゃべりしながら上っていく。

√140分岐からの距離表示がしっかりしていて、7.5km地点が八丁トンネル。このトンネル、下り基調で距離は長い。しかも真っ暗。ライト必須です。



トンネルを抜けると、ドーン!!とナイスな景色が広がる!!駐車場とトイレあり。





○ 志賀坂峠(780m)

八丁峠から志賀坂峠までは、九十九折の峠道が続く。まるで乗鞍エコーラインの冷泉小屋から畳平までの雰囲気。下りじゃなく、上りたかったですね、マジで!!





少し下ったポイント





ここの路面は少し荒れていたかな?

素敵な景色を楽しんだ後、しばらく下ると志賀坂峠に到着した。(13:00過ぎ 83km地点)

その3(西秩父林道、土坂峠)に続く・・・

【今日の練習】
 疲労回復

【今朝の血圧】
 朝 126/80mmHg 59拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

ゆるジョグde横浜トラ応援観戦2016

2016年05月15日 20時14分33秒 | トライアスロン
3年連続(20152014)横浜トライアスロンに出場するチームメイトの応援ジョグ。

昨日の秩父山岳スペシャルライドの疲れがあるものの、チームメイトと一緒に走れば30kmまでは楽しく走ることができる。

ランニングが嫌いなまさるにとって、チームメイトと一緒のロングジョグは楽しみ。

4:20起床。5:08の始発で5:37に京王よみうりランド駅着

浜ねぇさん、ちゃまさん、Hさんと、30km先の横浜山下公園に向けて出発〜



まず、ジャイアン坂。



そして、観覧車



坂を下って、津久井道のガソリンスタンドではシュンくんと、6:00に待ち合わせ。



この時、ランドからの下り坂から、両ふくらはぎに「かなり」の違和感があったんだよね〜



我慢して、12km先のあざみ野駅まで

これ以上、無理すると次の新島大会がヤバイ。

という事で、ココで無念の戦線離脱。





まさるのみ、横浜市営地下鉄で元町中華街に向かいましたが、なにか?



☆ 応援のナイスな写真をいくつか。ABさん、エイジ入賞3位おめでとうございます。山ちゃん、完走お疲れ様でした!!







コンパクトカメラにしては、頑張った!!

☆ 応援ジョグの皆さまとは、無事に合流!!







まさるは夕方スイムがあるため、一人キリンフリー(悲)



☆ まさるは、しばらくモーラスハップのお世話になります(泣)

【今日の練習】
 あざみ野まで無念のjog 12km 1.25h
 セッション夜スイム 2.0kmくらい 1.0h

【今朝の血圧】
 朝 138/84mmHg 62拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

秩父山岳スペシャルライド(その1)

2016年05月14日 22時24分00秒 | 自転車
5月の第2週の土曜日。新緑サイクリングに最高の季節!!

ちゃまさんがとっておきの、秩父周辺の山岳コースを案内してくれるという。

4:50起床。夜スイムの準備をして、NOTE車にバイクを積み込んで5:30出発〜

6:00にちゃまさんを拾って、東八道路から甲州街道、新奥多摩街道、小作を経由して、名栗のさわらびの湯近くの駐車場には、7:45前に到着。トイレに寄るとともに、自販機でドリンクを購入して8:00に出発した。





○ 有間峠(標高1114m 15km地点)

以前、自走で一度だけ来たことがあったが、その時は今にも雨が降りそうな天気の時で、霧の中を走った記憶しかない。

今日は、雲が出ていたものの、時折青空も見え、景色は最高だった。さわらびの湯からのスタートだったので、脚はフレッシュ。無理のないペースでちゃまさんとおしゃべりしながら上っていく。



まずは、有間ダムまでのアプローチ



新緑が気持ち良い。



湖畔を離れて、有間林道に突入〜



駐車場から、70分くらい。9:10過ぎに有馬峠に到着!!



峠の近くは、一部下ってから上り返しがあった。

有間峠からは、折り返すことなく、浦山ダム(秩父さくら湖)方面へ下る。



県道73号秩父名栗線。路面はやや荒れていて、走りにくい。神戸岩から大ダワを抜け、青梅街道に抜ける林道のイメージです。



下りは、風が冷たく。ウインドを持ってなかったので、かなり辛かった。今回は補給食を多く背中のポケットに詰める必要があったので、ウインドは最後の最後で置いてきちゃったんだよね〜(反省)

湖まで下ってきた。



トンネルの入口がかわいい!!





トンネルの中は結構寒い。



ダムからドッカーンと九十九折の坂を下って、√140へ。ちゃま引きで道の駅「あらかわ」で小休止!(10:10着)





ちょうど踏切の警報機が鳴ったので、SLを期待してカメラを構えるも・・・・・・



この時間は、普通の車両でした(残念)

この道の駅で、さらに補給食(炭酸饅頭など)を背中に詰め込むとともに、小腹が空いたので持ってきたいくつかの補給食を食べておく。

○ 奥秩父もみじ湖(滝沢ダム)

√140は雁坂トンネルに続いているので、トラックや大型バスなど、目につく。



その途中、滝沢ダムにはでかいループ橋がかかっている。



河津七滝よりもRは緩やか。





ダムから見下ろすとこんな感じ↓



このループ橋を、ひいひい上ると滝沢ダム。(11:10着)







水の色が綺麗!!



この先は、中津峡を抜け、ニッチツ鉱山から八丁峠(標高1240m)に(その2)続く・・・・

☆ 走破する予定だったルート(後半のコースが実際と異なります)



【今日の練習】
 山岳ライド 166km 8.0h
 セッション夜スイム 2.5km 1.0h

【今朝の血圧】
 朝 134/87mmHg 51拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

EMERGENCY FLOAT(エマージェンシーフロート)

2016年05月12日 22時07分40秒 | 水泳
先日の海練で、OKZ親方が使っていたのが、良さげだったので楽天ポチ



夜スイムは、来週末の新島大会に向けて、トライウエアで泳いでみた。

ウエア変えても、調子はなかなか上がってこないね。

博多出張から戻ってきた、O津さんが2年ぶりにプールに復帰。全然変わってなかったな〜

☆ ヴェトナムのお土産ご馳走さまでした!



【今日の練習】
セッション夜スイム 2.5km 1.5h

【今朝の血圧と体重】
朝 128/86mmHg 57拍
朝 59.8kg 20.8%

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加