働くエイジグルーパー トライアスリートまさるの日記

会社のスキー部に所属しながら、トライアスロンにもチャレンジする働くエイジグルーパーまさるの最近の出来事を発信します。

寝坊した朝は、、、

2016年07月27日 21時59分56秒 | マラソン
いつもは、神田川沿いだけど、今朝は寝坊して、時間が少なかったので、さらにご近所の玉川上水緑地公園沿いをジョグ

いつもと違うコースもたまには良いけど、あまり走りやすいコースとは言えなかったな。

明日は、午前中、お休みをいただいて、上野不忍池で蓮タイム。

【今日の練習】
 朝ジョグ 6.4km 50min

【今日の血圧】
 夜 128/77 mmHg 61拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

朝からぐるぐる

2016年07月26日 19時41分55秒 | マラソン
昨日は麻酔が切れる前に就寝したから、今朝は寝起きバッチリ。

心配していた雨は降っておらず、いつものように、済美山グランドのトラックをぐるぐる。

土日出勤したのに、平日休んで仕事できないのは、ストレスだな〜

今週末も泊まりこみで仕事です。とほほ、、、

【今日の練習】
朝ジョグ 11.0km 1.25h

【今朝の血圧】
130/81 mmHg 75拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

抜歯

2016年07月25日 19時27分42秒 | 測るだけダイエット
右下奥のブリッジバイバイ

抜歯は上下4本の親不知のほか、前歯1本、右下奥歯2本、計7本

8020運動って、難易度高いな〜

下顎の骨、無事に再生したら、インプラントかな?

☆ 写真は赤べこ発祥の地、会津柳津の赤べこ

【今日の練習】
寝坊

【今朝の血圧】
139/85 mmHg 68拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

HAZELNUT

2016年07月24日 21時07分08秒 | グルメ
5/3に「キッチンひろえ」で飲んだ、甘い香りのCaffee

DUNKIN DONUTS 密林限定と聞いていて、先月、注文していた。

なかなか届かないなぁ〜と思っていたが、今朝、ようやく船便で届いた。

毎朝の朝食caffee が楽しみ!

【今日の練習】
丸一日期日前投票ジム

【今朝の血圧】
138/86 mmHg 64拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

済美山&井の頭公園ジョグ

2016年07月23日 15時52分37秒 | マラソン
7月の第4週の土曜日。午前中は設営のお仕事。

出勤前に済美山グランドのトラックをぐるぐる。

昨日、バリウム検査だったので、お腹重め&緩め

午前中に無事仕事を終え、城山ダムまで自転車練習でもと思ったけど、身体の疲れがかなり残っている。

明日の仕事に影響が出てはマズイので自転車練習は止め、2部練ジョグをすることに。

その前に、カメラ女子と吉祥寺でランチ。家庭サービスのポイントをあげておく。

その後は、神田川沿いに帰宅ジョグ。

スマホ片手に歩いている人が多かったな〜皆さん、ポケモンGO

夜はこれからセッションスイム

明日の日曜日も終日お仕事。来週平日は会議ばっかりでお休みはもらえそうもないな〜

【今日の練習】
済美山ジョグ 8.3km 1.0h
神田川ジョグ 10.5km 1.25h
夜はこれからセッションスイム

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

血管老化度チェック

2016年07月22日 21時59分23秒 | 測るだけダイエット
ちまたで噂の「血管年齢」測ってみた。

あなたの血管老化偏差値は「54dv」です。

弾力性が高いほど、低い数値になるとのこと。

血管年齢に置き換えれば44歳。

☆コメント☆

年齢に応じたまずますの血管弾力性である。
年齢より若い血管をめざしてみませんか。
有酸素運動を積極的に取り入れてくださいね。

って、これ以上、どうやって有酸素運動を取り入れば良いのだろうか?


【今日の練習】
 雨のため朝ジョグできず

【今日の血圧】
 朝140/93mmHg 64拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016南東北縦断ライド(その4)第三日目

2016年07月21日 19時23分06秒 | 2016南東北縦断ライド
海の日のハッピーマンデー。三連休の最終日。この三連休中、朝から快晴で最高の天気!!

事前の計画では、松島あたりまでゆるゆるサイクリングでも、、、なんて話していましたが、皆さん疲労困憊の様子。やっちゃんは喉が痛いらしい。

ムリはせず、午前中の新幹線で帰京することにした。(3連休の最終日は混みそうだし、輪行だし)

でも、まぁ、せっかくなので、涼しい時間帯に、白石市内の歴史めぐり「片倉小十郎と真田幸村に触れる歴史コース」をジョグして、さらに、名産の「うーめん」を食べちゃおうということになった。



7:00過ぎから涼しい中を走り出す。



観光スポットには、きちんと案内板が整備されているのが嬉しい。



パワースポットの神石白石を拝んで、武家屋敷へ。残念なことにまだ開館していない。



続いて、片倉小十郎の居城である白石城へいく径(こみち)を走る。





階段を駆け上がって、天守閣



ここからは、お寺巡り。



清林寺、傑山寺、当信寺を巡る。







ぐるっと回って、朝食は、8:00からオープンしているという、白石蔵王駅の食堂で、てんぷらうーめん(温・手前)をいただく。(奥は冷やしうーめん)




ついでに、新幹線の時刻と三連休の混雑具合を駅の係員さんに確認し、ホテルに戻った。朝ジョグは8.7kmくらいかな?

1時間に1本のやまびこしか停車しない白石蔵王駅。10:56の自由席で無事に帰京しましたとさ、、、



飲みすぎてしまって、読書&昼寝したいやっちゃんの機嫌を損ねたとは、ココだけの秘密です。やっちゃんごめんね。





【今回のロングライドの反省点・課題など】

今回の目的は、仙台までのロングライドの下見。どこを中継点とすれば、楽しく安全に、かつ、走りガイのあるコースとなるか?

○ ウエアは東京V緑ジャージで揃えれば良かった。やっちゃんに余計な気を遣わせてしまった。気が全く回らなかった。すみません。

○ 初日の強度(距離)は強く(長く)、2日目は弱く(短く)した方が良い。

○ 浦佐からの田子倉ダムの山岳コースは、適度な上りで景色も良く、是非また走りたいコース

○ 浦佐駅をスタートとするなら、初日は頑張って、米沢あるいは裏磐梯まで脚を伸ばしたい。(裏磐梯にはビジネスホテルがない?)

○ 宮城蔵王を越えて仙台に到達するのであれば、2日目のスタートは米沢からでないと難しい。

○ √4の福島から白石までは、思っていたより走りやすい。

○ 磐梯山周辺(ゴールドライン、レイクライン、スカイライン、ビューライン)は、景色も良く、サイクリストが多いのも頷ける。

〜〜〜

☆ 修正案1(健脚)
浦佐駅→田子倉ダム→会津坂下→喜多方→米沢(泊)

☆ 修正案2(超健脚)
浦佐駅→田子倉ダム→会津坂下→磐梯町→裏磐梯→白布峠→米沢(泊)

☆ 修正案3(超健脚)
那須塩原駅→√400→√121南会津→大内宿→会津若松→磐梯町→裏磐梯→白布峠→米沢(泊)

☆ 修正案4
東京→√4→郡山(泊)→福島市→仙台市


☆ 2日目は疲労度と天気により、宮城蔵王越え、白石蔵王越え、よりどりみどり。

さぁ、どうするか?

◆ 明日は胃カメラなので、プチ断食です

【今日の練習】
 雨のため朝ジョグできず
 これからセッションスイム(会議で遅刻)

【今日の血圧】
 朝136/86mmHg 60拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016南東北縦断ライド(その3)第二日目

2016年07月20日 20時39分15秒 | 2016南東北縦断ライド
1日目のその2からの続き、、、

ロングライド二日目。計画では磐梯ゴールドラインで裏磐梯を通り、福島県と山形県の県境の白布峠(標高1410m)を越え、米沢市内までの下り、そのまま北上して山形市内から上山、進路を東にとって、宮城蔵王の山岳を通って仙台まで約200km。

エスケープルートとして、宮城蔵王ではなく白石蔵王を越えるルートや、山形自動車道路沿いに笹谷峠を越えるルートなどを予定していた。

事前の天気予報では雨だったけど、朝起きると南と東の空はまだ明るく、逆に北と西は黒い雲がかかっている。

天気予報では、宮城県仙台は午前中「雨」、福島県会津地方は午後から「雨」、山形県は午前中「雨」

まさるはやっちゃんと地図を広げ、今日のルートを検討する。

午前中は、山形県と宮城県は雨が降っていると仮定し、福島市経由で宮城県を目指すことにした。

~~~~~

ホテルの朝食は6:45から。



直ぐに出発できる用意をして事前にチェックアウトしてから朝食(6:35からopen)を摂り、7時の天気予報を再度確認して、7:30にホテルを出発した。



まずは、磐梯山ゴールドラインの入口まで市街地をやや上り基調で磐梯町まで。



行く先の空は、どんより雲。気温は23℃程度で涼しい。



しばらくして、磐梯山がお出迎え!!



少し早いけど、本格的なヒルクライムに向けて、道の駅「ばんだい」で小休止。(8:10着 8:20発)



磐梯山ゴールドラインは、会津(磐梯町)と裏磐梯高原をつなぐ道路で、道の駅磐梯から約20km。最高地点は八方台の1194mだ。



のんびりペースでのおしゃべりヒルクライム。



途中、清酒「榮川(えいせん)」の榮川酒造があって、利き酒をやっていたけど、まだオープン前で立ち寄れず(悲)。

晴れていれば、猪苗代湖を望むナイスなスポットなんだろうけど、、、



しばらくすると、ガスってくる。



ホテルから28km。ゴールドラインの入口から、14km地点くらいか?ハイカーでにぎわう八方台に到着(9:45着)。ここがゴールドライン最高地点(標高1194m)だ。



下りで冷えないように、アームウォーマーを装着して檜原湖まで約5kmほどのダウンヒル。



ガスは流れていき、視界は良くなったが、汗で冷えて身体は寒い。

桧原湖沿いを進み白布峠を経由して、米沢方面へ下るのではなく、磐梯吾妻レークラインで秋元湖から土湯方面にいくことにした。



ちなみに、桧原湖畔の一番賑わっているポイントにセブンがあったけど、休憩はとらず先を急いだ。



このコースも景色が良かった。

三湖パラダイス展望台。レークラインの最高地点の少し手前のビューポイント。



小野川湖、桧原湖を望む。道路の向こうは秋元湖。



まさるはね、磐梯吾妻レークラインは下り基調だと思い込んでいたんだけどね。アップダウンの連続で、裏磐梯の横移動のイメージが強かったですね。



このあたりから、再び雨が降ってきた。





√115に合流する少し手前、茶屋があったので小休止。





これから先のルートでも、食事スポットはなさそうだったので、少し早いけどお昼を食べることにした。(11:20着 12:05出発)

暖かいラーメンが嬉しい。



ポリフェノール100%???の山ぶどうジュースや美味しいお水を補給。田舎のじいちゃんばぁちゃんは、とても親切で嬉しい。クッキーやら漬物などサービスしていただく。



ここで、おじちゃんから有益な情報がもたらされた。「土湯トンネルは自転車通行禁止だから、旧道で土湯峠(標高1240m)を越えないと福島側に行けないよ。あと、磐梯吾妻スカイラインは、上りがあるし、途中通行止めだから通れないよ」とのこと。

やっちゃん曰く「土湯トンネル通過できないなら、当初予定していた白布峠で米沢に行くコースでも大差なかったね。雨降ってるし、、、、」

確かに、、、、

それでもしばらくして雨が上がったので、10km先の土湯峠に向けて出発。一旦下ってから、国道を上り直す。

土湯トンネルの手前で旧道へ。ここから土湯峠まであと5km。



ここまででやっちゃんが大幅に遅れたので、どこでもリュックをまさるが預かることにした。



やっちゃんの背中に羽が生えた瞬間=コンタドール復活の瞬間である。



土湯峠で山岳賞をゲットしてご満悦のやっちゃん。



ブロガー的には、峠の石碑がなかったのが残念である。(土湯峠 1240m)



ここからは、いくつかの温泉施設を横目に、雲海を眺めながらダウンヒル。





再び√115に合流し、いくつかのトンネルを抜けた後、超豪快なダウンヒル。一気に道の駅「つちゆ」まで下りてきた。(13:25着 13:30発)



トイレに寄って再出発

一気に市内まで下りてきた。途中、農産物直売所で桃休憩~



今朝から喉の具合がイマイチで、明日朝から仕事の浜ねぇさんが福島駅から帰路につくということなので、そのまま福島駅へ。



ここで浜ねぇさんと別れて、√4号を北上。すると、信号待ちで大学生のローディーに追い付いた。

「東京都から岩手県まで自転車で目指しています。気軽に声をかけてください」とのゼッケン。



信号待ちを利用して声をかけてみると、実家の盛岡まで三日間で行くらしい。昨日は栃木、今日は仙台の友達の家に泊まるという。

「後ろつかせてもらって良いですか?」

「もちろん」

というわけで、単調だと思われた√4の北上が、ピリッと気合の入ったトレイン走行となる。





まさる先頭固定で進むこと、約45分。途中ドリンク無くなるし、ラチェット音は容赦なく聞こえてくるし、全く気が抜けず良い練習になった。



そんなわけで、東京から約300km地点を越えたあたりで「白石市内→」の表示があって、学生さんと別れた。このままあと45km一緒に仙台まで目指しても良かったかな?





予約していた白石のホテルには、16:40に到着した。(距離約 137km)

宮城蔵王の超山岳コース(200km)を予定していたので、ホテルを手前の白石蔵王にしていたんだけど、このコースなら仙台まで行けたかな?(反省?次回の課題?)



シャワーを浴びて、夜のまちへ。くるまという浜料理のお店。これが大正解。



カツオのお刺身、大葉のしめ鯖。くじらステーキ。岩かき。地元の日本酒もyummy











三日目の白石市内めぐりジョグ、ライドの反省点・課題に続きます。

☆ 二日目のルートラボ



【今日の練習】
 済美山グランド朝ジョグ 10.0km 1.25h
 東京体育館プール 2.0km 0.75h

【今日の血圧】
 測り忘れました

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016南東北縦断ライド(その2)第一日目

2016年07月19日 20時47分38秒 | 2016南東北縦断ライド
その1からの続き、、、、

ダムカードありますか?

ドキドキしながら売店のおねーさんの返事を待つ。

ダムカードは、ココには置いてなくて、5km先の「只見展示館」で配布しています。新潟方面からですか?そしたら、この先下って左側の白い建物ですよ~

ダムカレー(普通盛り)では量が足りなかったので、只見物産展の和菓子コーナーで、大判焼きのほか、くるみ餅など仕入れておく。

食堂の美味しい氷水をボトルに補給させてもらって、12:20に会津盆地に向けて出発した。(休憩は11:35-12:20の45分間)



むき出しの発電所を横目にダウンヒル。しばらくして左手に展示館が見えてきた。





受付の女性に「ダムカード4人分ください」と言って、受付簿に住所など記入して、無事にダムカードゲット。

あの、やっちゃんが「せっかくだから貰おうかな」と言ったのには、正直少しだけ驚く。ココだけの話、断るかと思ってた。



ええ、只見展示館の展示物には一切目をくれませんでしたが、なにか?

このあたりから、行く手の空が怪しい雲に覆われはじめ、雨に降られないか心配になる。

事前のコースラボでは、会津盆地までは基本的に下り基調なので、精神的にはラク。

只見駅周辺は、期待を裏切って、商店はお休み。只見線の駅に寄ることもなく、スルー。

途中、「奥会津金山町天然水」いわゆる炭酸水の井戸の幟があったので、立ち寄ってみる。今回の行程は160km位なので、時間にも余裕があるのが嬉しい。





井戸から水をくみ上げ、コップで飲んでみる。ピリッとした感じ。結構、観光客?が多かったな。



しばらくして、道の駅「奥会津かねやま」に到着(14:00到着 14:25出発)



濃厚なアイスクリームのほかジェラートで小休止。この間、心配してきた雨が落ちてきた。



このあたりは、コンビニどころかスーパーさえない。道の駅が重要な休憩スポットとなる。

雨支度をして再出発。途中、只見線の橋梁が落ちていたままの橋を目にして、残念な気持ちが強くなる。只見線、頑張ってほしい!!

会津川口駅を過ぎると、只見線が復活。と言っても、福島県側では一回も汽車を目にすることはありませんでしたが(悲)

基本下り基調の道であるが、練習不足かつ荷物が超重い寝不足やっちゃんが上り返しなどで遅れるようになる。30km/hで千切れる弱ったやっちゃんを目にするのは、かなり久しぶりで衝撃だった。

PISPORT のコンタドールといわれた、あのやっちゃんが、、、



只見線の写真撮影ポイントとして名高い「第一只見川橋梁」のポイント。ここで後続のやっちゃんを待つこと数分。相当眠くてたまらなかったらしい。



その先の道の駅、あかべこ発祥の地「道の駅柳津(やないづ)」で、昼寝タイム休憩とすることにした。(15:30到着 16:20出発)



やっちゃんが、風通しの良い芝生で昼寝の間に、まさるたちは隣の無料足湯へ。



はぁ~。サイコー!!



大好きな、粟まんじゅうを手に入れて、会津板下に向けて出発。





実は今回のロングライド。隠れたミッションがあった。それは、まさるの祖父母のお墓参りをすること。七折峠は旧道は回避し、バイパスのトンネルで攻略。会津坂下市街地の常林寺へ立ち寄った。



久しぶりのお墓参りを無事にこなす。

ここから、今日の宿泊地は知った道。やや向かい風の路面が悪い道を30km/hで激走。途中、七日町の下調べしておいた飲み屋に偵察するも、今日は貸し切りの残念な張り紙が(無念)

若松市内のルートインには、17:50に無事に到着した。距離は約158km(実6時間)だったかな(まさるはやっちゃんを探すために結構往復したので、この距離だった)



このホテル。自転車部屋に持ち込み可、かつ、ネット予約者にはソイジョイorペットボトルがサービス。おまけに大浴場(人工温泉)があって、おススメでした。

夕食は、ホテルで紹介されたナイスな飲み屋さんに行こうと思って電話したけど、ちょうど満席だったので、ホテル向かいの「焼肉キング」プレミアム食べホーダイコースで、上質のたんぱく質を補給して、22:00には寝ましたとさ、、、



もちろん、ランドリーでの洗濯後にウエア干した後にね。

第二日目に続く、、、、

【今日の練習】
 神田川朝ジョグ 8.0km 1.0h

【今日の血圧】
 133/82mmHg 66拍

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加

2016南東北縦断ライド(その1)第一日目

2016年07月18日 16時57分13秒 | 2016南東北縦断ライド
まさる日記ファンの皆さん、こんばんは。

海の日の三連休。仲間内で企画したロングライドの模様をお届けします。

宮城県仙台市までのロングライド。国道4号を北上するだけでは、コース的にどうかなぁ?というのもあって、新潟県の浦佐から奥会津地方を走って、山形県米沢方面から仙台に突入する。そんな妄想(構想)?を企画し始めたのは、春先だったか?

とりあえず、海の日の三連休。どこで一泊すれば仙台まで無理なく楽しめるのか?

とりあえず試走に行ってみることにした。やっちゃん、浜ねぇさん、こさささんがお供してくれるという。

事前にガストで入念な打ち合わせをして、宿も抑えて、あとは天気予報が良くなることを祈るのみ。

7/16(土)4:00に目覚ましでたたき起こされ、4:45に甲州街道を新宿、東京駅に向けて出発~



東京駅まで15kmくらいか?八重洲口北口(本当は中央口が良かったけどクローズ)でパッキング。



駅弁を買い込んで、始発のとき301号新潟行の自由席(東京より1~4号車が自由席)に、浜ねぇさんと乗り込んだ。



大宮駅でやっちゃん&こさささんと合流し、浦佐駅には7:36に到着~



コンコース内で自転車を組み立てて、駅前のコンビニで氷を補充してから、田中角栄先生と記念撮影をして、8:15に出発~





明け方までの雨は上がり、突き刺さる陽射しが痛い。



√17から小出の分岐で√252で入広瀬方面へ。



√252に入ると、平坦やや上り基調の道が続く。



あまりに熱いので、しばらくして、道の駅「入広瀬」にピットイン。(距離 浦佐から、28.8km 9:25着)



試食のスイカが嬉しい!!



ここでやっちゃんは、漬物を購入。どこでもリュックが威力を発揮する。

少しゆっくり目の休憩。9:40に再出発~



ここからは基本的に上り基調。豪雪地帯だけあって、スノーシェッドの長さが半端ない。日陰が多くサイクリストには嬉しい!!

撮鉄に人気の只見線を横目に、先を急ぐ。





やっちゃんのどこでもリュックは重そうだ。





いくつものスノーシェッド抜けて、今日のボス「田子倉ダム」を目指す。





標高が上がってくると気温も下がり、気持ちが良いヒルクライム。

しばらくして、県境の六十里トンネルを通過する。(距離約50km 標高750m)







トンネルを抜けると、山岳の景色が素晴らしい。





とりあえず、最初の駐車場でトイレ休憩。



案内図を眺めながら、その先の、見晴らしスポットに立ち寄って、ダム管理事務所(展望レストラン)で昼食をとることにした。





ダム管理事務所には、11:35に到着(距離約60km)。



とにかく、山岳コースの景色は素晴らしかった。ただ残念だったのが、只見線とナイスな写真が撮れなかったこと(悲)





当然、ランチは念願のダムカレー(カツあり)

ここで、にわかダムマニアのまさるは、馬脚をあらわしてしまう。「ダムカレーは決壊させてから食べるんだよ」



知らなかった~

そしてそして、売店で恐る恐る聞いてみた。「ダムカードありますか?」

その2に続く、、、

第一日目のコース



【今日の練習】
朝ジョグ 8.7km

【今日の血圧】
旅行先だから、、、、

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←皆さんの頑張りを確認できます。ぽちっとお願いでござる。

この記事をはてなブックマークに追加