彩石屋~スタッフブログ~

東京・府中にある天然石のお店です!
WEBSHOP:http://iroishiya.com/

自分のことが好きですか?~容姿編~

2017-07-05 20:30:03 | 店主のつぶやき

 お久し振りのblogです。

先月仕入れで中国へ行ってきまして、私の元にはまた新たな情報が飛び込んで来ているところです。

 

中国語が分からないので通訳の方と一緒に行ったんですが、

言葉が分からない分、あることに気が付きました。

 

それは、『上手くいっている人といっていない人の顔が違う』ということ。

もちろん態度も対応も全然違うんですが、オーラといいますか雰囲気でもう違うんですよね。

お金があるないもあるかもしれませんが、その人の"心に宿るもの"なんだと思いました。

それは、自尊心とかに近いもので、自分を信じていたり自己肯定ができているからこそのこと。

『自分なんて』は、言葉を発しなくても感じるんだと思いました。

 

最近お客様に、『自分のことが好きですか?』をよく尋ねます。

思うんですが、人生を良くするも悪くするも、ここが大事だって思うんです。

自分のことしか考えない、というのとは違いますからね。

 

自分のことが好きかどうかをチェックする方法があるんですが、

例えば容姿のこと。太ってるとか、肌が荒れてるとか、目が小さいとか、背が小さいとか

「私は〇〇だから」という発言をしてしまったりしていませんか?

 

だから、の先には、人に好かれない、恋愛ができない、可愛くないとか(笑)

誰も言っていないのに、自分で勝手にそう思ってしまいます。

 

完全に、私はこの容姿が好きです、と言える人は少ないかもしれません。

私もそういった部分があり、よ~く葛藤をします。

鏡に向かったとき。誰かの写真に写っているのを見たとき。愕然とすることはいっぱいです(笑)

そしてある時思ったんです。

 

「もうちょっと痩せたらいいのかも」

 

これぞ悪魔の囁き!そしてね、tomoちゃんにLINEするんです。

「私、痩せようと思います」って。

 

いきなりのLINEにtomoちゃん、

「どしたん?何かあったん?」と。

 

そりゃそうですよね。なんの前触れもありませんから。突然鏡をみて思っただけです。

「誰かに何か言われた?」

 

そうなんです。誰にも言われていません。

自分で思って、これは太っているせいだー!って言っているだけなんです。

 

 でね、その日はなぜかおやつとか食べないんです。

そして次の日、鏡を見て、私は気づきました。

 

「私が自分を好きでいなきゃ、誰が私を好きになってくれる?

 誰かにどう思われるより、自分を好きでいる人は輝いているんじゃない?」

 

今更ですが、この言葉が降りてきたとき、雷に打たれたような衝撃を受けました。

分かっていたはずなのに、弱くなると途端にこんな事で惑わされてしまうんです。

 

私は私のままでいいじゃない

 

これが最近の私のテーマになっています。

いいんです。どこかがおかしくたって、これが私だもの。

 

なんでこういう話をしたかというと、前に進もうとするときのブレーキをみなさん何らかしら持っています。

たかが容姿ですが、ここに囚われると、人と話せなくなることもあります。私なんて、って思っていますから。

仕事も、私なんてですから、私なんてこのくらいの仕事で十分だって、それ以上になろうと夢を描こうとしなくなります。

キラキラ輝く自分をイメージできないので、明るい服が着れなかったりするかもしれません。

 

もし、思うように上手くいかないとか、何で私はこうなんだろう、と考えることがあるなら

あなたの中の『私なんて』の気持ちを、探してみるといいかもしれませんね。

そしてそれを見つけたら、私はそんな事で傷ついていたんだと、

初めて自分を抱きしめてあげたくなりました、的な気分になれるんじゃないかなと思います。少なからず私はありましたよ。

 

でもね。何かがないと愛されないとか、何かがあるから、って思う発信の仕方は

いつか終わりがくるんです。もうね、何かのせいにするほど出せるものがなくなります。

 

だから、結局行きつくところは、私は私でいいんだ、っていう気持ちなんです。

一瞬ね、一瞬思うことはあるかもしれない。だけど、それはやめたほうがいいって、

くるくるっと頭に悪~い気持ちが訪れた後、早めにこの考えになれるよう、戻ってくる場所を作ってあげてください。

 

素直に、心から、私は私でいい、が言えたとき、

心がきゅーんとなりますよ。

生きるって嬉しいんだ、今こうして、こんなことで悩めるのでさえ幸せなのかもしれないって。

 

私が私で生きてこれたことを、喜びを嚙み締めてください。

 

こんな気持ちの時に合う石は何だろうって探してみましたら、いました。

 

私が私で良かった。ありがとうな石。

 “ゴールデンアンデシン”

 

チャクラは第3チャクラです。

このチャクラは、自分が自分であることを肯定する場所。

お腹とかおへそのあたり。

 

この石と最初に出会ったとき、お腹にズキューンって来るなぁと思ったんですね。

意外と、第3チャクラで使える石は少なくて、シトリンとかアラゴナイトとかしかないんですが

新しいお腹にくる石だなぁと思って、とっても気になったので連れて帰ったんですが。

 

今ちょっと躓いている人の原因が、第3チャクラにあるんだなぁと、思ったんです。

今が第3チャクラの時代だからなのか。これも私が勝手に思っているだけなんですが。

 

腹を決めるとか、お腹のことわざって多いですよね。全部覚悟とかそんな感じの言葉が多い。

それって、自分が自分であることから目をそらさないでいるための、強さを蓄える場所なんだろうなと。

 

太っているとか、可愛くないとか、ここがこうだからとかじゃなくて

素の自分をそのまんま受け入れるのに、まさにこの場所を強くしなきゃダメだったんだって思いました。

 

これは、自分らしく生きるためのベース作りの話。

もし、うまくいかないなぁと思っていたら、あなたのお腹に溜まっているものと会話してみてくださいね。

ゴールデンアンデシンの詳細はこちらから

 

ではでは。今日もお仕事に家事にお疲れさまでした。

またお話ししますね♪

 

 

  Eri

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は縁起の良い一日!新入... | トップ | 覚悟はいいですか? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む