行ってきました!やってみました!

2016年10月
奈良県の長谷寺近くに素泊まりの宿屋をオープン。
「初瀬ゲストハウスいったん」です。


ファンタスティック!

2016年12月05日 | 「いったん」のあれやこれや

昨年9月末に
アルジのSINGOが
営業マンを卒業して

翌月の10月から
ゲストハウスを開業するための
物件探しをはじめて
あっというまに2ヶ月が過ぎ、
12月になって
今の物件とめぐりあいました。

「ここがいいね!」

と、自分たちの中では
確定していましたが

本契約にいたるまでに
かなりの時間を
要すことになりました。
(本契約ができたのは4月)

「しばらく動きようがないし
あせったってしょうがないし
でもめっちゃあせるけど

とりあえず年末年始、
チェンマイに行っちゃおうか!?」

と、出発の3日くらい前に
チケットを手配して
チェンマイへ向かったのでした。

そして、その旅中に
宿泊したゲストハウスで
チェンライコーヒーと出逢いました

我々、これまでに
「カフェをやってみたい」なんて
これっぽっちも
思い描いたことがありません。

旅館営業許可申請するにあたり
物件まるごとだと、
決められた面積を
はるかにオーバーしてしまうため
どこか縮小しなければならず・・・

でも、縮小するのは
もったいなさすぎて・・・

で、

1階のホール部分を
カフェスペースとして使用し
飲食営業許可をとれば
OKということで!

酒珈NOVA(しゅこうのば)
が誕生しました

といってもこの二人が
自信をもって提供できるものは?

チェンライコーヒー

あと、お酒

以上!(笑)

初瀬の地酒『こもりく』が
おいしい!って知ったのも
開業直前でした。

というような流れで今にいたります。


チェンライコーヒーは
多くのお客様から
「おいしいですね
声をかけていただいて
我々の喜び励みになっていますし

10月には、なんとなんと
チェンライコーヒーを
生産販売している
オリエンタルファズの
代表者のIさんが
「いったん」にお越しくださったりと、

どうにもこうにも
流れが停滞しているように感じられて
あせらずにはいられないような
状態のときでも
それはそれで、ちゃんと
うまくいっているんですね!

ってね、
あとになってみれば
こうやってわかるんです(笑)

こうわかっていても
やっぱり目の前の現実に
焦りの感情って
どうしても湧き上がってきますね~ 

そんなときは

焦る気持ちを
受け入れて
認めて
okにして♪ 

今できることを
ひとつずつ積み重ねて

今ある幸せ豊かさに感謝し

自分の喜びに手を抜かず
いつだっていい気分に

エネルギー満タンして
あとは天におまかせ


『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒珈NOVA(しゅこうのば) | トップ | 奈良大和路巡礼の旅 »
最近の画像もっと見る

「いったん」のあれやこれや」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。