本屋親父のつぶやき

珠洲の本屋親父が読んだ良書の紹介や近況報告

本屋親父のつぶやき 今年最後のブログです。

2008年12月31日 22時22分22秒 | Weblog
 いろんなことがありました。楽しい思い出を沢山頂いて、新しい年へと向かいます。みなさん本当にありがとうございます。お世話になりました。いい思いをさせてもらいました。人生で最高の幸せを味わうことが出来るのは65歳から70歳の頃だと師友のメールに書かれていました。そうかもしれないと思う時です。
これから神社へ向かいます。皆様の幸せを祈念してまいります。
 写真は私の机の横の日めくりカレンダーです。これから新年に代わります。
良いお年をお迎え下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき お正月の準備完了。

2008年12月30日 18時54分35秒 | Weblog
 今日ようやく年賀状の発送を完了致しました。毎年の事ですがぎりぎりまで
 かかってしまいます。今年こそは早くに出そうと準備をしていたのですかが
 結局、市内の分が今日出来上がり、郵便局へ運んできました。
  これで安心してお正月を迎えられます。
 写真は、南町の街灯の飾りです。お正月気分満点ですね。
  いよいよ、明日の晩から春日神社で初詣の受付作業です。
 楽しみ、楽しみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 「福」に憑かれた男」 喜多川 康夫著 総合法令出版 1365円

2008年12月29日 18時30分40秒 | Weblog
 先日東京にお住まいの私の師匠と仰ぐ方から本の注文がありました。
 私も読もうと注文しておきましたところ、私のために良書を紹介して
 下さった様です。ありがとうございます。
  人生を豊かに変える3つの習慣
 1.人知れずいいことを繰り返し、その量が一定値を超えた人。
 2.他人の成功を心から応援、祝福し、その量が一定値を超えた人。
 3.すべての人を愛することが出来る人。

 この3つの条件を満たす時、その人には「福の神」が憑きます。

  私には、すばらしい師匠が数人おいでます。みんなすごい方々です。

 今晩は、今町のおばちゃんから豪華な差し入れがありました。
 クー子さんの明日のブログでごらん下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 酒友遠方より来る 楽しからずや

2008年12月28日 18時51分51秒 | Weblog
 今朝は小雨でしたが海は大荒れです。せいこさんの旦那さんの船は漁を
 休んでいます。従って、あれから魚を取りに行っていません。
 本日「酒友遠方より来る 楽しからずや」でクーちゃんが元気に帰ってきて
 くれました。早速、「今晩の食事が楽しみや」です。
 母さんは はまちゃんからふくらぎのお刺身を買って準備していましたが、
 やっぱり「蟹」よ。と言うことで、一匹だけ頂くことになりました。
  これから、海が穏やかに成れば、沢山「鱈」「蟹」「鮟鱇」「バイガイ」
 といろんなものが獲れます。今晩は「蟹」さんを頂きながらお願いして見ます。
                     めでたし めでたし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 霜に打たれた柿の味 辛苦に耐えた人の味

2008年12月27日 18時59分56秒 | Weblog
 今朝は今年最後の朝市でした。丁度冬らしいお天気で雪も少し積もり、
 皆さん、雪の中を頑張っておいでました。
 るみこさんも、今朝は早起きをして、朝市でお正月料理の材料を揃えて
 居ました。私も駐車場とあいあいパークの前の除雪作業にハッスル致し
 ました。今日の朝市で買った柿を豆乳の時間に頂きました。
  とっても甘くて美味しいですよ。
 いよいよ明日、くぅーちゃんが帰ってきます。
              二人でいっぱい頂けるのが楽しみ楽しみ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 絵本好きの絵本屋さん

2008年12月26日 20時18分44秒 | Weblog
 今日は雪の中金沢出張しました。先進地視察て゛金沢の絵本専門店へ
 行って来ました。いろいろ参考にさせてもらいます。ありがとうございます。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 冬の味覚を頂きました

2008年12月25日 20時10分04秒 | Weblog
 昨夜はカラオケ教室で遅くなりました。9時40分ごろに夕食の食卓に
 つくと、何とご覧下さい!! 大きな蟹が2匹をせいこさんから、大きな生椎茸は
 ご近所のお肉屋さんから、柚子はせいこさんの実家からの頂き物です。
  鰯のお刺身とさざえのつぼ焼きは今晩の晩酌のオカズです。
 蟹さんは、神様に御供えしてから、冷凍室に入りました。くーこさんの珠洲へ
 おいでるのをお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 神様の心になってみると世界の景色が変わる。

2008年12月24日 17時04分23秒 | Weblog
 今朝は朝寝坊をしてしまって、母さんに起こされました。
 6時19分起床・朝風呂の準備・トイレ・ストーブ点火・鏡の前でラジオ体操準備
 6時30分ラジオ体操・ラジオのニュースを聴いてから、風呂に入る。
 朝スケジュールが大幅に変更、朝の腕振り500回運動と延命十句観音経2回唱和
 般若心経唱和と読書15分がカットされました。
  写真は遅れてスタートした外掃除で、大運寺さん境内から桝田薬局さんの裏屋根の上に昇ったお日様です。
 「神様の心になってみると世界の景色が変わる」は今日のカレンダーから頂きました。お日様を見ると、神様を思い浮かべます。今日も生かされている私です。
 感謝・感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき 節目節目で大きくなる。

2008年12月23日 18時30分34秒 | Weblog
 今朝は一番寒い日になりました。雪こそ降りませんでしたが、道路も凍って
いました。今日の写真は、昨日の朝市で並んでいた「蓮根」さんです。
 時々お世話になってます。いろんな野菜と一緒に煮ても美味しいし、蓮根だけ
薄く切って酢蓮根にしても美味しいです。
 蓮根さんは、汚い泥田の中に浸かっています。そして、綺麗な花を咲かせます。
大きな蓮根は深く泥田に潜っています。腰まであるゴム長靴を履いて、エアーを送りながら、起こす写真を見たことがあります。
 結構重労働だと思いますね。飯田の朝市には蓮根を持ってくる人が一人しかおい
でません。だから、みんなその方から買うことになります。
 蓮根さんの命が私たちの命に変わるのです。
 蓮根さんでも、竹でも、節目節目で大きく成長するのですね。

 私たちもまた節目節目を噛み締めながら成長したいものですね。
 今年は大変良い年でした。来年もまた、苦労もあるだろうけれども、生甲斐
 のある、充実した年にしたいですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本屋親父のつぶやき アメニモマケズ カゼニモマケズ

2008年12月22日 18時20分37秒 | Weblog
 今朝の朝市は雨でした。冬の雨は冷たいですね。
 朝市の人たちは、朝4時30分頃から集まってこられます。
 真っ暗ですから、前日に町内の街灯を時間設定して、4時30分には点灯
 致します。今朝は4時30分から7時10分まで街灯を点灯しました。
 街灯の係りは私です。やっぱり明るい人が街灯係りになると安心ですね。
 今朝のように雨が降ると大変です。防寒具と雨具を兼ねた物を着ておいで
 ますが、それでも寒いだろうと思います。
 雨が降ると、人出も少なく、あまり売れませんね。
 それでも、習慣になっているので、がんばられます。
  宮沢賢治の「アメニモマケズ カゼニモマケズ」を実践しておいでます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加