本屋親父のつぶやき

珠洲の本屋親父が読んだ良書の紹介や近況報告

本屋親父のつぶやき 4月23日広がる奥能登国際芸術祭会場

2017年04月23日 17時49分42秒 | Weblog
今朝の北國新聞さんの記事からご紹介致します。珠洲市野々江町の県道沿いにある橋元繁幸さんの土蔵を活用して、金沢美大教授の漆芸家田中信行さん(57)が作品を制作展示される事になりました。明治初期に建てられた土蔵で、昭和40年頃までは味噌蔵・漬物置き場に使われていたもので、芸術品の展示空間のして使われる事を喜んでおいでます。





今朝の春日神社境内の風景です。まだまだ桜の花も元気に咲いています。遅咲きの桜も貴重な存在となりますね。毎年見ておりましたが毎日観察していませんでした。綺麗ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本屋親父のつぶやき 4月22日... | トップ | 本屋親父のつぶやき 4月24日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事