彩りプロジェクト

卓越性の探究者、波田野が皆さんに販売戦略・営業手法についてや、コミュニケーションについて思う事をお届けします。

経営を戦略的に進めて見る 5

2016-12-28 08:35:12 | ビジネス
こんにちは、彩りプロジェクトです。
このブログでは、中小企業支援を目的に様々な情報提供を行っております。

少しでも皆様の経営のお力添えが出来たらと思っております。

彩りプロジェクトは経済産業省・内閣府 経営革新等認定支援機関(関財金1第492号)です。



マーケティングミックスについても触れておきま~す。

少し前ですが県外に沖縄の農産物を広げていくプロジェクトが発足しました。

東京にいる我々にとって沖縄の農産物は魅力的ですよね。

どんな販売戦略が練られてくるか楽しみですね。

そういったプロジェクトを前に進めて行く為には何が必要になるでしょうか?

そうです!!必ず最初にマーケティングミックス(4P)を練らなければなりませんね。

いずれかひとつのPがかけるだけでもダメです。そこにプラスするのは「想い」ですよね。

・場所(流通)
・価格
・商品(サービス)
・プロモーション

が4つのPです。

さらにマーケティングミックスを検討する際に、ランチェスター戦略を念頭に考えなければ、有効な資源の活用がなされないと思います。

そしてプロモーションの方法ですが、その他全てのPと整合性をもたせて欲しいものです。

しかし具体的に実行するプロモーション戦術を検討して行くのです。

手法からして既成概念にとらわれてはいけません。

そうです。ブレインストーミングでアイデア出しをするべきです。

その中からグルーピングし優先順位をつけていく等をKJ法を用いて行っていきましょう。

具体的なアイデアは以下のようになっていくと思います。

・○○県の知事を巻き込む!
・ゆるキャラとともに売り込む!
・地元出身の有名人に副知事になっていただく!(観光大使になってもらう)

上記はうどん県で有名になったあの件のプロモーションです。

様々なプロモーション戦略が頭の中をめぐると思います。考えるだけでも楽しくなりますね。

マーケティングミックスが固まったら、具体的に何をどう実行するか?を考えなければなりません。

そうです!いよいよ(マーケティング)戦略のお出ましです。

販売戦略としては以下の手法などが参考になります。

・ジョイントベンチャーを行う!
・バーター戦略をやってみる!というものです。

まずはお客様の注意喚起をしたいと思いますが、ターゲットによってもやり方は変わってくると思いますし、予算はどのくらいあるのか?は大事な要素となります

ひとつだけ詳しく説明します。(ジョイントベンチャーについて説明します)

「ジョイントベンチャー」は、すでにその市場を持っている方との共同事業と考えていただければ良いと思います。

一般的にはホストと受益者という関係がなければ成立しません。

百貨店で行う物産展などを想像していただければ良いと思います。

すでに顧客をお持ちの百貨店は、物産展を企画、宣伝、運営します。

県外から多くの商品がお店に集まるのでいつも以上にお店にお客様が足を運んでくれるかもしれません。

主に最上階で物産展を行いますから、その他の階へのお客様が流れます。

百貨店への集客効果ははかりしれません。

逆に共同事業として出店している企業にとっては、出店するだけで多くの宣伝が出来ます。

出店業者と百貨店ともにWINWINの関係が築けます。

このように大きな企業(中堅企業)では「ジョイントベンチャー」は多く行われているのですが、中小企業ではあまり見る事がありません

大きなレバレッジが効く「ジョイントベンチャー」こそ中小企業がとるべき戦略になると私は考えます。

私の顧客にもジョイントベンチャーは提案項目として最上位としています。

さて皆さんのまわりにもこういった戦略を用いて会社運営をされている方はいらっしゃいますでしょうか?

もしいらっしゃらなければあなたは競合他社を一歩リードする事と思います。

マーケット(市場)はあなた方の躍進を願っています。

あなたの商品やサービスを必要としています。

いまこそ行動してみましょう。

景気浮揚に関係なく、工夫次第でチャンスがあると考える事は不自然でしょうか?




現在、経済産業省では「経営改善計画策定支援事業」を行っており、経営改善計画書を策定する際の費用の2/3補助があり、上限は200万円です。

この補助金を利用するには、経営革新等認定支援機関の支援が必要です。

彩りプロジェクトは認定支援機関です(関財金1第492号)

経営革新等支援機関とは、「経営改善、事業計画を策定したい」「自社の財務内容や経営状況の分析を行いたい」「取引先、販路を増やしたい」「返済猶予、銀行交渉のことを知りたい」

「事業承継に関して、代表者の個人補償をどうにかしたいんだけど・・・」

というお悩みを始め、中小企業経営者を支援するために国が認定した公的な支援機関の事です。

お気軽にご相談下さい。

当、彩りプロジェクトでは30分無料相談を実施しています。

どのような支援が受けられるのかだけでも、一度お聞きになって下さい。

HPの申込フォームから(こちらから)どうぞ。



「リーダーシップ研修」、「未来を創るワークショップ研修」等、各企業の課題に合わせた研修をご提案差し上げます。

経営の根幹は「人」です。働く人次第で成果が変わります。自分事で働く社員を増やし、価値観を同じくし働く事で働きがいも増します。

彩りプロジェクトでは、製造メーカー、商社、小売業者、社会福祉法人、NPO法人等での研修実績があります。

研修と一言と言っても、こちらの考え方を一方的に押し付ける事はしません。実感いただき、改善課題を各自が見つけられる様な研修をカスタマイズしご提案しているのが、彩りプロジェクトの特徴です。

保育園・幼稚園へご提供している研修【私の保育園】【私の幼稚園】は大変ご好評をいただいています。

また、貴社に伺って行う研修を35,000円
(2h)からご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

メール info@irodori-pro.jp

成長クリエイター 彩りプロジェクト 波田野 英嗣 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経営を戦略的に進めて見る 4 | トップ | 経営を戦略的に進めて見る 6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL