彩人~irodori_bito~ の ひとりごと

日々の発見、感動、美味しいもの & カラー

何が大切かわからない…

2016-09-18 09:07:22 | 私の学び 講演会・セミナー・本
「子どものまま中年化する若者たち」鍋田泰孝 著



を読んでいて、印象的な部分を書き留めておこうと思います。

ある大学院生が「今何を大切にしているか」という問いに答えたものだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「何を大切にしているか?」
というご質問でしたが、私だったら大切にするものさえない、
それさえわからないと思います。
とくに大事なものもなく、希望もないからこそ「何となく」生きている。
自分が何をしたいのか、何が欲しいのかさえわからないから、動けない。
だけど、何か欲しい…」(大切とは少しずれてしまいますね)。

もし大切にしているものがあるとすれば、はっきりしたものではない気がします、
「幸せ」や「楽しさ」「つながり」のような漠然とした、つかみどころないものかなと思います。
それは実体のあるものではなく、SNSのようなつながりでもいい。
個人化、バーチャル化しつつあるけれど、本当はつながっていたいし、一人は嫌…。
だけど集団では過ごせない。
とっても曖昧で漠然としたものが大事だと思い、それを、あたかも求めているように生きているのではないかと思います。

強いて言うならば、「自分」を大切にしているのかもしれません。
自分を守りたいからひきこもり、いじめの傍観者にもなる。
傷つきたくないけど、つながっていたいからネットで会話する。
失敗したくないから、親の言うことを聞く。
周りから価値下げされたくない(プライド)から周囲に合わせる、自分を出さない。

「自分を大切にしている」といっても、個性とかではなく、自己愛のような、外ではなく、内へエネルギーを使っているような感じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この学生はとても優秀だそうです。
(言われたことはしっかりやる子)

彼女の生き方は、今の若者の心の在り様をよく示していると、鍋田博士は言っています。


なるほどね〜。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚の質を高める | トップ | 世界に一人だけの私 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

私の学び 講演会・セミナー・本」カテゴリの最新記事