デジこもの好き

デジタルな小物好きな僕の物欲日記

Linuxのアプリをインストールしてみた

2016-08-17 23:36:58 | 携帯:F-07C
Linux用TeamViewer
  https://www.teamviewer.com/ja/download/linux/
  teamviewer_11.0.57095_i386.deb

  Ubuntu 32Bit版をダウンロード

  インストール
    ファイルマネジャーでダブルクリックする
    「パッケージインストラー」が起動します
    「パッケージをインストール」を押し
    管理者パスワード入力する
    インストールが開始されます。

  設定は英語表示だけど、Windowsとほぼ同じでした。
  それなりに重いけど、操作できる。

--------------------------------------------------------------------------------
Dropbox
  https://www.dropbox.com/install?os=lnx
  dropbox_2015.10.28_i386.deb

  Ubuntu 32Bit版をダウンロード

  インストール
    ファイルマネジャーでダブルクリックする
     パッケージインストラー」が起動します
    「パッケージをインストール」を押し
    管理者パスワード入力する
    インストールが開始されます。
    
    
    

  「メニュー」→「インターネット」→「Dropbox」
  アップデートが開始され、終了するとログイン画面が表示されます。
  ID、PW入力して
  詳細設定
    →保存先フォルダの設定
    →同期するフォルダの設定
     (MicroSD内のフォルダを指定できた)
    

同期開始されました。
でも、再設定方法がわからない...
メニューの「Dropbox」を選択するとリンクフォルダが開く

--------------------------------------------------------------------------------
Wine
  Linux上でWindowsのアプリを起動出来るようにする
  アプリ単位のエミュレータみたいな物?
  何でも動くわけではないそうです。
  
  sudo apt-get update
  sudo apt-get install wine

  ファイルのプロパティを開き、「開き方」タブで開くアプリ設定を変更


  WineでTomboを動かしてみた。
  起動に少し時間がかかるけど起動は出来た。


Dropboxで同期させているテキストメモ環境をそのまま使えそう。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月15日(月)のつぶやき

2016-08-16 05:19:32 | Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月10日(水)のつぶやき

2016-08-11 05:18:16 | Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「デジ操゛Air」いまさらですが...

2016-08-10 22:20:29 | パソコン
プリンストン Bluetooth HIDアダプター デジ操゛Air
PSC-RT/PSC-RS/PSC-RP


かれこれ3年ほど前に購入した製品なので、ホントにいまさらなのですが、
個人的には便利に使っているのですが、ニッチな商品ですから理解されにくいのかなと?
メーカは販売終了してます、検索してみると在庫がまだ少しあるようなので...

簡単に説明すると、Bluetoothを利用したキーボードとマウスの切替機です。
ホストPC(Windows/MAC)のキーボード&マウスをBluetoothを使い他のデバイスを操作できます。
(iOS端末ははキーボードのみ、マウスはOS側が対応してないので使えません)


プリンストン Bluetooth HIDアダプター デジ操゛Air (スマートフォン向けパッケージ) PSC-RS
Amazon:https://goo.gl/klGYZO

プリンストン Bluetooth HIDアダプター デジ操゛Air (PC向けパッケージ) PSC-RP
Amazon:https://goo.gl/7mBmZA

この製品は3種類ありますが、パッケージと説明が違うだけで、中身は同じらしいです。

使い勝手がいまいちだった、BSKM204(ワイヤレス切替器)の後に購入したものです。
BSKM204(ワイヤレス切替器)のレビュー
過去の記事:http://goo.gl/Tete4N

切替時、ホスト画面はそのままなので、BSKM204の時の不満は解消されています。
切替方法も、ショートカットキーで操作できるので便利です。

制御プログラムもUSBメモリと認識された本体に入っています。
この手の製品では、発売時は無かった機能が後のファームウェアのアップデートで
追加された珍しい製品だと思います。

発売時
  ・ホスト←→端末1台

アップデート後
  ・マルチポイント(4台まで)機能の追加

接続したホストPCのキーボードとマウスをBluetooth接続デバイスにする機器
接続先は4台まで登録でき、キーボードとマウスの接続先切替機能もあります。

  デフォルトで切替は
    Bluetooth1:Ctrl+F1
    Bluetooth2:Ctrl+F2
    Bluetooth2:Ctrl+F3
    Bluetooth3:Ctrl+F4




  切替/切断のショートカットキーは変更できる様になっています。
  切断はショートカットに
    Pauseキーを割り当てて使用しています。






  AndroidやiOSのホーム/戻る/ボリューム/プレイなどの特殊KEYも設定で
  ファンクションキーに割当が出来ます。

  メーカーサポートサイトのPDFに説明があります
    マルチポイントと特殊キーに関してはの詳細
    http://www.princeton.co.jp/download/driver_software/pscrx_history_software.html

接続先がBlutoorh HIDプロファイルが利用できることが必須ですが
複数のデバイスを操作する方には結構便利な製品だと思います。

デスクトップPCに接続しておき、サブ利用のPCやスマホを登録し、利用しています。
使い慣れたキーボード、マウスを他の機器で使える様になります

僕の場合は、パソコンの操作切替器として利用しています。

PC、Android、iOSデバイス以外で、今後出てくるデバイスでも、
接続先の機器がBluetooth HIDプロファイルに対応していれば理論上は使えるはずです。
この点が一番、魅力的だと思うんですけどね。

不満な点は...
  登録端末がPCの場合、起動や再起動時に接続されるのは仕方ないけど、
  操作まで切替がされてしまうこと。

Andoroidでハードウェアキーボードのレイアウト変更
  Nexus 5X(Android 6.0)
    キーボードを接続中に操作
      「設定」→「言語と入力」→「物理キーボード」→「キーボードのレイアウト」
      「日本語109A配列」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100円SHOPで見つけた物、microUSB充電ケーブル(2A高速充電・データ転送可能・50cm)

2016-08-10 00:22:36 | 100円
購入店:セリア

microUSB 50cmケーブル

パッケージには
 ・データ転送可能
 ・2A高速充電
 ・ケーブルが絡みにくい

個人的な評価
 たぶんナイロンで編み込んだものでカバーがされている。
 見た目が安ぽっくない
 データ通信OKなので、キーボードなどの接続に短いケーブルとして使える。

 手持ちの機器でmicroUSB端子のQuick Chargeに対応している物がないので、
 会社の同僚のGalaxy S7と充電器(Quick Charge 2.0対応)を、このUSBケーブルでつないで
 みたところ「急速充電中」と表示はでました。
 (充電完了までは試していません、Quick Charge未対応時「充電中」となる)
 通常USBは5V、Quick Chargeは5V/9V/12V/20Vの電圧がかかるそうです、大丈夫なのかな?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カウンター