女給さんの書棚

職場は博多駅。甘い誘惑にめっぽう弱い和菓子店スタッフの日常。

明治ザ・チョコレート

2016年10月15日 08時30分57秒 | お試し中


最近、スーパーでもこのパッケージをよく見かけるようになりました。
明治のザ・チョコレート。

本物のチョコレートを手に入れやすい価格でと
4種類のラインナップ
・力強い深みのコンフォートビター カカオ70%
・華やかな果実味のエレガンスビター カカオ70%
・優しく香るサニーミルク カカオ54%
・濃厚な深みと旨味のベルベットミルク カカオ49%

以前より、冬場はカカオ成分高めのビターチョコレートを
ボリボリ食していたワタクシ。

ええ。ミルクチョコレートよりもハイカカオ。

いや。待て。

ハイカカオというが、ボリボリでは意味ないんじゃないか・・・

ですって?
よくお気づきになりましたね。
そうとも言えます。

とにかく、ハイカカオなチョコレートが好きと
buzzLifeさんに認めていただけ、
今回はカカオにとことんこだわった
明治さんの『ザ・チョコレート』を
みなさまにbuzzさせていただきたいと思います。



チョコレートの包装をあけると
こんな感じ。
実は、この模様には意味があったのです。



ちっちゃなブロック型の部分は軽い口当たり
細長いスティック型は力強い味わい
ツルンとしたドーム型は濃厚感を楽しむ
そして、ギザギザ型は香りが際立つ

そうなのか?

言われてみれば、チョコレートのアソートで
ギザギザ模様のものがあったのは
単なる模様ではなかったのかしら?
なんて変に納得してみたりして。

最後に
ウエブページでおすすめしていた
五感で味わう明治ザ・チョコレートの楽しみ方をご紹介いたします。

step1. お気に入りの音楽を流したりして、リラックスできる環境を整える
step2. チョコレートの色・ツヤ・かたちを見て触って楽しむ
step3. カカオの豊かな香りを味わう
step4. 手で割って、音を聴く
step5. 口に含み、噛まずにゆっくり舌の上で溶かす
step6. 深呼吸をする。さらに香りが膨らむ
step7. カカオの余韻にじっくり浸る

この時期、触って愉しむとチョコレートが溶けて手が汚れるし
その状態だと、割っても楽しめるほどの音は出ないだろうという
若干の異論はございますが・・・

長くなりそうなので、続きます。

明治ザ・チョコレートのサイトはこちらから


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オーガランドオリジナルサプ... | トップ | 五感で味わう新しくなった明... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。