西表島トレッキングツアー のぶず 日記

沖縄県の亜熱帯ジャングル西表島から、ツアーや島の様子などをご紹介。

アマオブネガイの仲間の卵のう|西表島

2016年09月17日 | きままに沖縄
最高気温29.1度、台風16号が通過し、暴風雨な一日でした。
もちろん、船は全便欠航です。
台風が真上を通過した与那国島は、最大瞬間風速が66.8m/秒だったそうです。
被害が心配です。

さて、この写真は「アマオブネガイの仲間」の卵のうです。
西表島の川の中、石の上にビッシリと産み付けられています。


実は貝の仲間の増やし方について、知らなかったので調べてみました。
巻貝は、小貝を産んだり、袋に包んだ卵(卵のう)を産んだりして、二枚貝は水中に卵を吹き出すそうです。
巻貝も二枚貝も卵はすぐに孵化して幼生になり、泳ぎまわりながら成長し、親と同じ形になったら水底で生活するようになるそうです。

写真の「アマオブネガイの仲間」の卵のうから、幼生が出てくる瞬間を見てみたいです!

====== 西表島のぶず ======



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 島バナナ|西表島 | トップ | 台風後のゲータの滝|西表島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。