日本語おもしろ発見

日々の生活から

そうろうの甚六???!!!

2016-10-18 20:07:54 | 日記

忙しい毎日が始まりました。

今日は,早めに帰宅し,少し余裕があったので,久しぶりに母と電話で話しました。

母は,自分は,長女だから,のんびりしているということを言いたかったらしく,

「私は,ほら,『そうろう(早○?)の甚六』やから・・・」

と,何度も何度も,「そうろう」,「そうろう」,と言います。

もう,私は「そうろうの甚六」を想像するとおかしくておかしくて。

母上,「そううの甚六」ではなく,「そうりょう(総領)の甚六」です!

 

そうりょうの甚六(じんろく)(『精選版日本国語大辞典』より)

長子は次子以下にくらべて俊敏でないの意。長男または長女は,大事に育てられるので,弟や妹にくらべるとえてしてお人好しで愚鈍だということ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気温が下がりづらい??? | トップ | 茶室に飾る椿の名は・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (たにむらこうせつ)
2016-10-19 11:53:52
そうろうって・・・想ってしまいました。
日本語は難しいですね(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。
Unknown (suzu)
2016-10-19 12:25:19
たにむらこうせつ様,コメントありがとうございます。ほんの少し,音が違うだけで,全く違う意味になるのが面白いですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。