輪の華

占い師

【霊視・予知予言・タロット】

ココナラ;輪々華



頑固一徹

2017-05-15 22:49:24 | 日記
子供の時からですが、いきなり倒れたり、周りの人が不思議に思う位に、茫然自失となることがあります。


最近(4月)特に多く、癲癇の疑いで検査の予定だったのですが、どうしても嫌で、回避しました。



仕事(鑑定や祈祷)を、根を詰めてしてしまうので、その為だと思います。


覚悟して行っていることなので、特に何ということもないのですが、周囲の人間は怖さを感じるのだと思います。


私も、両親のクモ膜下出血の様子を見ていますから、人が倒れる時の異様さはわかっています。


人間の、電池が切れたような状態には、恐怖感を覚えます。


医師に「占師の仕事で……」と言っても「?」となるだけですし、遺伝もありますから、脳の検査をしましょう、と言われるだけです。


検査は入院が必要になるのと、被験体のような扱いをされるのが嫌で嫌で、逃げています。


胃薬(漢方)を貰いに行く内科すら、今は行きたくありません。


子宮内膜症やPMSが酷く、月の半分は、眠る時間がとても長くなったり、食べ物を受け付けない状態なのですが、婦人科にも行きたくないのです。

(ホルモン剤は作用が強い為)


夫や、夫の父(近居)は、絶対に私の単独の外出を禁じています。
(倒れることがある為)


車の運転は勿論しませんし、自転車すら禁止です。端から見たら、完全なる病人扱いです。


家族、親族、友人に支えて貰って、ようやく仕事が出来ます。



もっと自由に、長時間、沢山、仕事をしたいです。


旅行など、遊びに行ける状態ではありませんが、仕事だけは、命が尽きるまでしたいです。


「一昔前の仕事一筋の男みたい」と夫に言われます。我が家は、食事作りも半々の負担です。


娘は、夫の作るご飯の方が美味しい様子。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内助の功 | トップ | 願掛け »
最近の画像もっと見る

あわせて読む