Shotaro Iribe 『毎日がevery day!!』

- 入部正太朗のブログ -

大田原クリテリウム

2017-07-29 16:26:10 | 日記
大田原クリテリウムに来ています。場所は栃木県。

そして、レースは先程終了しました。

やはり栃木県は自転車の街ですね。

会場の雰囲気も良くてワクワクしました。

今日のコースは一周が2.6キロほどの長方形で距離は65キロと中々渋い設定でした。

先週の宮田に比べるとインターバルもかかりにくく、集団後方でも休めるので、最初からレースをコントロールするチームは出てこないと予想しました。

それプラス今日は5周回に1回の割合でスプリントポイントが設けられており、1位通過者には3万円が与えられるという設定があったので、それを欲しがる選手も出てくると予想。

つまり…僕が好きな…

「アタック合戦からの逃げの展開」

の可能性があるのではないかと思いました。

逃げを形成できれば、途中のスプリントポイントを取れる可能性も高くなるのでまさにWinWin。

という事で、今日の目標は逃げ切り狙いでしたね。

まとまればスプリンターの水谷で勝負。

とにかくなんとしても欲しいのは…

「スプリント賞の3万円」

途中の周回を1位で通過するだけで3万円なんて熱いぜ。

そんなこんなでレースが始まり、各チームのアタック合戦が始まりました。

途中良いメンバーで抜け出したりもしたんですが、上手く逃げれない状況が続きます。


(JBCF ツイッター)

そして、最初のスプリントポイントが近づいてきて、テンションが上がってアタックをすると独走状態になります。

そして…紆余曲折ありまして、最初のスプリント周回で1位取った人物が…


(JBCF ツイッター)

「俺だッ!!」

やったぜ。喜びがポーズに出てますね。(優勝ではございませんのご注意くださいね)

そして、これで気持ち良くなってしまい、他のスプリント周回は他の選手に譲ってあげました。(本当は取りに行ったけど全然無理だっただけね。笑)

そんなこんなで結局レースは集団スプリントが濃厚になります。

僕としては、ここまで逃げでチャレンジしてきて逃げを決める事が出来なかったので自分のチャンスはここまでとして、後は集団スプリントを水谷に託す形でサポートに入ります。

ラスト2.5キロでマトリックストレインの後ろを位置取ります。


(JBCF ツイッター)

うん。良い感じっしょ。

そしてラスト1.5キロで先頭に立ち他の列車も利用しながら引けるところまで引いて今日のサポートを終えました。その後は水谷が自分で捌いて3位に入ってくれました。

うちの若きスプリンンターが表彰台に入ってくれて良かったです。

優勝は出来なかったですけど、嬉しかったです。

まだレースはありますので、みんなで優勝目指して頑張っていきます!!

明日はロードレース。

気合い入れて頑張るっす!

ほなまた!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕達は既に出会っていた | トップ | 矢板・片岡ロードレース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL