みかおばさんのブログ

趣味(甥と遊ぶ、ジョギング、ロードレースetc.)、勉強(英語や仕事関連etc.)、雑談など。
子宮頸がんの記録。

English Diary (Topic:Yutaka Kobayashi's concert)

2017-04-23 15:26:41 | T_Taito_English_Cafe
いつも私のブログに訪れて下さり、
本当にありがとうございます!
ご来場の記念にクリックをどうぞ!

にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へPlease Click! ランキング参加中です

こんにちは~。
今日は自分の英語の復習です。
4月16日に
ジャズピアニスト、小林裕さん率いるピアノトリオのライブを聴きにいったときのことを
書いてみました。
文法は、下町の英会話喫茶、TEC(台東イングリッシュカフェ)でチェックしてもらいました。


Topic:Yutaka Kobayashi's concert

I went to a jazz concert with my friend on Sunday, April 16th.

The concert was held at a small live house called "Koen-dori Classics" in Shibuya.

The performance consisted of only three musicians; a pianist, a basist and a drummer.

Their performance was simply marvelous!
★simply:very, extremely.
exceedingly<やや古式>・・・excessivelyと違い、過多の意味はない。
★marvelous:splendid・・・amazingやgreatでは物足りないとき使える。
definition of marvelous
①hard to believe;amazing
②superb(excellent), great

Even though there were only three people playing, there were more compelling than an orchestra.
★compelling:that makes you pay attention to it because it is so interesting and exciting.

The performance consisted of original pieces made by the pianist(Mr.Kobayashi), musicals, and Disney songs.

We were able to see the pianist's fingers dancing over the tangents/piano keys/keys of a piano/keyboard.

My friend and I were so absorbed in their performance that we forgot all about our real life as/when we were listening.
▶absorb(ed)〈人を〉夢中にする/させる 《★通例過去分詞で形容詞的に用いる; ⇒absorbed》.

We were looking forward to seeing the next live of the piano trio.

演奏の後、小林先生と一緒に行った友人と。


1曲目は難解な曲でしたが、
だんだん聞きやすくなって、
最後はとっても盛り上がって
素敵なライブでした。

次回のライブは秋の予定だそうですが、
今から楽しみにしています!

それではまたー!


いつも応援のクリックをありがとうございます。
2つとも1回ずつ押して頂けるととっても嬉しいです!
にほんブログ村 その他日記ブログ その他独身日記へにほんブログ村

人気ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Re:素晴らしい! (ラヴィン... | トップ | 日暮里英会話クラブの再開を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。