おおひらパソコンクラブ : イラスト講習と新しい活用法を学習します。

おおひらPCクラブのみなさんへ
 イラストを学習しましょう。
 PCの新しい使い方の活用法です。。
 

作品作りは、「自分で考える、工夫する」ことです。

2017年04月04日 | 日記

4月 4日

このサクラの花々、水入れにいっぱいです。

これみな落ちていたのです。

まだ花が開いていないものもあります。

 

実はサクラの花の茎の部分に甘い蜜があるそうです。

よくメジロが花の芯から蜜を吸っているのをTVでやっていますね。

大きな鳥には芯から吸出しができないので茎をツイバムようです。

元気な花々が木の下にいっぱい落とされているのです。

これからと云うときに落とされてしまうのは残念です。

 

今日は地元の「ネットの活用法」講座でした。

集まりは今一でしたが桜の木が満開でしたので花見をしました。

花見にはお団子ですね。

 

やはり難しい話ばかりでは大変です。

リラックスして話を聞いてもらいたいです。

今日はネットの注意点と、パソコンの活用のお話でした。

 

特に「ここを知りたい」、「ここを聞いておきたい」点はありませんか?

教える講師やサポートの方と如何に交流が大事なことか・・・。

やはり気楽に会話できる交流が必要です。

お互い謙虚に向き合う姿勢で楽しい会話をすることです。

 

「教えすぎ」の弊害について

よく講習会では「教えてくれるもの」と考えるようです。

が、実習が中心のイラスト講習会はそうではありません。

教え過ぎないようにしています。

 

作品作りは、「自分で考える、工夫する」ことです。

基本を教えれば後は本人任せでいいのです。

「困れば聞いてくる」と考えています。

自由に描かせることが良い作品ができると思っています。

 

自由っていいですよ。

絵もイラストも相手が評価するものです。

自分が納得できなければ満足度は低いでしょうね。

ご自分でしっかりした作品を作ることに尽きます。

この話になると芸術家の分野かも知れませんね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回の講習会に新しい手法を... | トップ | 便利になっても不便になった... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。