おおひらパソコンクラブ : イラスト講習と新しい活用法を学習します。

おおひらPCクラブのみなさんへ
 イラストを学習しましょう。
 PCの新しい使い方の活用法です。。
 

そう、私の出来ることは、みんなに教えて幸せを作ることです。

2017年06月19日 | 日記

6月19日

昨日雨が降りそうなお天気でしたが曇りで終わり。

今朝はまた晴れてしまいました。

一日中、雨は困りますが雨の少ない梅雨も困ります。

ほどほどが一番良いようです。

 

さて、シルバー大学の後輩たちが8月の学校祭の準備にはいりました。

クラブになって初めての学校祭の参加です。

「PCあそぼう会」の歴史と活動を冊子にまとめています。

小さな活動でも3年もやればそれなりの成果となります。

パソコンが社会活動に直接役に立つなどとは考えなかったです。

大学でイラストが役に立つことを知りました。

それからですね、イラストが直接効果が上がることを知りました。

 

パソコンは仕事には欠かせない会社や社会の機能です。

中には加工のシステム化などに大いに役立っています。

が、個人的な使い方になると利用する範囲が変わります。

用途は広がり、深まり、際限がありません。

しかし、これらを使う能力が欠けていることに気づきます。

理由は明白、使うための学習が皆無だからです。

今まで仕事だけ、遊びは禁止でした。

自由に使う学習不足と、その応用が出来ないのです。

これは日本的な職場の偏った使い方の悪習といえます。

その意味ではパソコンの遊び方を学習する必要があります。

でも、遊び方を学習するって抵抗が大きいですね。

 

イラストは自由で趣味として余暇を有意義に過ごす道具には最適です。

イラストを描くことは趣味であり、特別大きな理由などありません。

強いて言えば、道具はこれ一つだけだということでしょう。

紙も、ペンも、絵の具などの道具がない、そして準備がいらないからです。

しかし、PCはそれだけの単一の道具ではありません。

ネットを使って動画も音楽などを楽しむ多彩な機能を持っています。

ネットがなくても仕事もイラストも本当に多様な使い道があります。

こんな道具が使えば、もっと時間が有効に使うことができます。

 

イラストは描いたものが何度でも活用できることも大事です。

パソコンでは失敗より使い回しによる再利用が有効なのです。

施設へお届けした作品が今度は自分のオリジナルノートになります。

記録冊子を作っていますがその中に自分が表現されるのです。

これに気づかない人も多くもったいないですね。

 

blogやホームページで活動の紹介やPRをしています。

PCの便利さ、有効性をblogで紹介しイラストを楽しんでもらいます。

文字だけでは見ていただけませんが、イラストが補ってくれます。

特段、イラストでなくてもよいのです。

好きなことを好きなだけやる、そう、自由でやれることが一番です。

それを「ネットであそぼう」講習会でやっていますが今一ですね。

まだまだ自由とか、好きなだけとかが判っていただけないようです。

「パソコンの遊び方を学習する場」を作っても難しいものだと感じています。

 

作ったものを再活用する、何度も、何度もです。

自分で描いたイラストはあなたのものです。

著作権法によって権利はあなたのものです。

作品を贈っても、権利はあなたに残ります。

このイラストをいろいろなイベントに使ってください。

子供も大人も描いたあなたもきっと幸せになりますよ。

そう、私の出来ることは、みんなに教えて幸せを作ることです。

みんながそれで幸せになったら嬉しいですね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 施設へのイラストプレゼント... | トップ | この雨のお陰で友人宅で茶の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。