美味しい生活!花と戯れて

女性は見た目年齢じゃないですよね!!
年も忘れて好きなことしている時が最高に幸せです。ガーデニングなどのお話などです

御柱の御来訪

2017-04-23 12:08:23 | Weblog
朝いちばんにチャイムが鳴っていらしたのは松本島立地区の御柱隊

6年ごとに行われる諏訪の御柱と同じ形式で祀ってようです

式内沙田神社というお宮
6年に一度ですから、我が家に来たのは初めてのこと
9時頃花火が鳴って「なにかしらねー」なんてのんきなこと言ってました

二階の窓から外を見ると祭りばんてん着たお兄さんたちが我が家の前に立って話してました
主人が「御柱だって、見てきて」なんてのんきなこと言っているので
「主人が出て行かないでどうするの」と言ったら腰を上げて玄関に

彼らを見ていないのでのんきな様子
玄関あけたら6人の若衆がいて
大麻(おおぬさ)または、祓串(はらいくし)もって訪問
(白いはたきのようなもの正式の名前がわからなくて検索しました)

今までで初めての経験なので主人もあわててました
「御祓いさせてください」とのことで承諾しました

わがやの繁栄をねがって祈ってくれました
ご祝儀上げなくてはと私大慌て
やっと探した袋はちと立派過ぎたけど気持ち入れて渡したら
お礼の祈りも追加




家の傍から島立まで国道158号線御柱引きながら歩いていくとか
休み休み1日かかるとかです。ご苦労様です
良い伝統なのでしょうね
一応参加させていただいたので朝からウキウキ

追加しますがそのあともう1組み来たのでした・・・前に来たことつげてお引き取り願いました、もったいないけど欲かいても



4月25日、信濃毎日新聞にのっていた記事





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミックスグリルがレンズマメに | トップ | 豚猫、狂暴猫のあれこれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL