美味しい生活!花と戯れて

女性は見た目年齢じゃないですよね!!
年も忘れて好きなことしている時が最高に幸せです。ガーデニングなどのお話などです

ミックスグリルがレンズマメに

2017-04-20 20:37:36 | Weblog
せっかく咲いた桜もこの所の気温差で我が家の近くまでは来てくれません
もともと標高が高いので、開花は遅いのですが、赤いちょうちんがゆらゆらと揺れて
促すようにしています
今、3分咲という所でしょうか

先日の日曜日は松本城の周りは満開でした
桜のトンネルは見事でした
ひと時のあでやかな景色を見てきました

故郷の臥竜公園は桜100選に選ばれてそれは見事です
おでんに団子、食べたいなぁ・・・

食べることは大好きだけど、年々制限がかかりつまらない事
団子のあんこもあまり甘くはないけど懐かしい味です
みたらし団子とあん団子、2本も食べれば満足するのですが、テレビではストレスが溜まります
毎年放映されるので、我慢、我慢

そのストレスを埋めようとスーパーまで行きましたが、やはりカロリー控えめなんですよね
総菜売り場にサラダ豆がありました
甘味はないと書いてあったので、購入しました
豆は甘いものと思っていましたが、最近はサラダにも使われているので
甘くない豆もよいものですね

先日、主人とファミレスに行きました
ランチも飽きたので、少しリッチにしようと、私はお得なミックスグリルを注文
そんなに好き嫌いがないメニューなので私はよく食べます

でも今回はチェーン店でも初めて入る店でした

混んでいてなかなか来ない、珍しくおなかもすいていたのでまちどうしかった

ウェイトレスが片手にさらを持ってきてテーブルに置いたあと
「すみません、オーダー間違えてレンズマメのチキンソテーをオーダーしてしまいました」
再確認します、と2回も言ってたのに
「お待ち頂けば作ってきます」と言う
注文したのにその人が間違えてレンズマメなるものをオーダーしてしまった
「作り直すので待ってほしいのですが」と
お腹が空いていたので「良いわ、それ持ってきて」と言ってしまった私
人が好いのを見透かされたのか、相手が上手だったのか

持ってきましたレンズマメのチキンソテー
「すみません」とも言わずカタンとおいて、レシートおいて去りゆくウェイトレス

目を皿にして料理を見たらば
「ナニコレ、ちっさい」と声にならない声が出た
レンズマメも初めてだし、上にのっている肉の大きさにビックリ
とにかく一口で入りそうなくらい小型の鶏肉
レンズマメも大匙2杯くらいの量、添えてあるサラダも「なにこれ!」と叫びたくなるほど少なくて
パンも小さな山切りカットが3個、ひとくちで食べられそうな大きさ

このファミレス、けっこう有名なんですよね
「どう、味は?」と主人がのんきに言うけど
「ぼやけてる」と私
味見した主人、何が主役か分からない・・・レンズ豆も、今缶詰を開封しましたと言うくらい水っぽい

それでお代は何時も食べるランチの倍くらいしましたよ
私の捨て台詞は、「二度と来ないよ」でした

間違えてオーダーすると自分で責任取るのかな
それでターゲット探して私にまとをいたのかな・・・
なんか、信用できない店でした

同じ系列の店も最近は行ってません。
駐車場が2時間たったら鍵がかかり有料になる形式にしてから
不愉快なので行かなくなりました
そこは最近は車が少ない、それもお昼時なのにね

美味しいと思っていたハンバーガー店、パンが小さくなりました
ウォレットカード使えますか?と聞いたら
「うちは現金以外扱っていません」今時だよぅ
飲み物はウーロン茶注文したら、某メーカーの既製品しかないとか
わがままなお客にかまっていられないのか、店員が威張ってます

それでも、手抜きしたいときは仕方なしと思って入りますけど
なかなか思うようにはまいりません

都会の洗練された店の店員さんが懐かしい
美味しいし、気分よく食事できたし、「またどうぞ」と愛想よく
行きたいけど、ここからは遠くてねー






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしい猫との時間 | トップ | 御柱の御来訪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL