盲導犬イプサム+かめちゃんズ

盲導犬候補生イプサムのPW日記 訓練犬イプサム10/13~ かめちゃんズのSWデビュー 天国へ逝ったイプサム1/25

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうしよ~

2012-06-30 00:00:14 | Weblog

2012年6月30日金曜日

しばらく更新しなかったので、テンプレートがおかしくなってました。

でもね~ 更新ネタがないからね~

パピー1頭ずつのブログにしなければ良かったかも

まぁ イプサムブログは封印でもいいのかなぁ・・ 悩む

 

昨日の木曜日に富士ハーネスに行ってきました。

もちろん その時にイプサムに挨拶してきましたよ~

遠い過去になってるのに、お墓を見ると泣けちゃうんです~

 

永遠に家の仔の イプサム・・・

 

前にも書いたけど、8頭兄弟のイプサム。

イプサム以外の兄弟は 6頭盲導犬 1頭PR犬になったから、イベントなどで会う機会はある。

この前行った 渋谷のパレード(補助犬法を見直そう・・みたいなの)に イプサムの兄弟が2頭来てたらしい。

でもね~ 

兄弟中イプサムだけが 顔も体つきも全く違くて・・・

面影が・・・

ない。

ちょっと 寂しい。

瓜二つの兄弟がいたら 良かったな~

黒ラブだったら 似てる~って なんとか思えたかもしれないけど・・・

イエローだったからなぁ・・

まっ それ以前に マズルの長さが ホント 違ったからね~

 

なんて 愚痴ってみました。

みんな 元気で・・・

幸せに暮らしていることでしょう。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これで最後にします

2012-01-25 21:39:02 | Weblog

2012年1月25日 水曜日 

今日はイプサムの命日です。

2007年10月7日に生まれ その年の12月に我が家に来て、翌2008年10月に盲導犬協会に帰り訓練開始し犬舎生活に・・・

翌2009年1月25日に入所後初の面会予定日の早朝 犬舎にて亡くなっていた。(その日のブログはこちら)

見つけた時はまだ温かかったそうです。

あれから3年・・・

あの時のことは 鮮明に覚えています。

前夜はイプサムに会える~ イプサムと会ったら何しよう って考えながら寝ました。

当日も 面会時間が17時だったので、呑気に洗濯したりと・・いつもの朝でした。

そこへ1本の電話が    『イプサムが死にました』

『うそ~』 って一言

涙が溢れて止まりませんでした。

盲導犬協会へイプサムに会いに行く途中 きれいに見えた富士山と青空 忘れません。

突然死だったので、きれいな姿で横たわっているイプサム

普通に眠っているようでした。

職員さんや学生さんがお別れに来てくれました。

その間中泣きっぱなしでした。

翌日 葬儀に参加させてもらえて 感謝しています。

 

初めて我が家で飼った犬のイプサム

待ちに待った面会日の朝に亡くなるなんて・・・ なんてドラマチックなんでしょう。

入所の時以上の悲しみに暮れていました

その悲しさを忘れさせてくれたのが、3週間後に我が家に来た 2頭目のイプカです。

彼女の存在は大きかったです。

その後 アッサムが来て 今はブロッサムがいます。

イプサムを思い出してメソメソするのは、誕生日と命日にブログを更新する時だけです。

別れること前提のパピーウォーキングだからかもしれませんね。

家庭犬が亡くなったらもっと引きずるかもしれませんね。

 

もう イプサムのブログは更新するのをやめます。

その代わり、進行形のパピーブログでお誕生日と命日をさらっと書きます。

更新するのをやめる と言って、イプサムのブログを閉じることはできません。

イプサムは協会の仔のまま 他の誰かの犬にならなかった・・・ うちしか知らない 永遠に我が家の仔 です。

 

これからは、その時のパピーブログでイプサムのことは書きます。

今はブロッサムブログで・・・

 

NORIKOさま

せっかくコメントを入れてくださったのに、気付くのが遅くてごめんなさい。

イプサムブログに来てくださってるか分かりませんが、お返事は書きました。

賢くて可愛い犬 すべての犬が幸せでいられますように・・・

 

イプサ~ム

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

見守っていてね

2011-10-07 21:43:32 | Weblog

2011年10月7日 金曜日 

I4胎のみんな お誕生日おめでとう

4才になりました。

盲導犬の イマール イオ アイディ アイビス イール イロハ

PR犬の イデア

天国の イプサム

みんな おめでとう

イプサム以外はそれぞれの場所でお仕事を頑張っているかしら・・・

そして お誕生日を祝ってもらったかしら・・・

 

イプサムが我が家にきてから もうすぐ(12月で)4年が経ちます。

早いですね~

1才3ヶ月でこの世を去ったイプサム・・・

あれから2年8ヶ月経ったのね~ 生きてた時間より長い・・・

その間に イプカ アッサム と言う仔がうちに来たんだよ。

イプカは癲癇でキャリアチェンジになったけど、アッサムは富士宮で訓練中だよ~ ガンバレアッサム

もうすぐ(あと2日) B10胎の Bちゃんがうちに来るんだよ。 半年も待ったよ・・・

もう10胎なんだよ~ 

Bちゃんを連れてお墓参りに行くからね。 待っててね。

Bちゃんのことも 空から見守っててね。

 

PR犬イデアは神奈川の訓練所在住の仔なので、たま~に見かけます。 PR犬の訓練をしていたイプカと一緒にお仕事に行ったこともあります。

イデア以外の兄弟は盲導犬になり ユーザーさんと暮しています。

1頭だけ夏にPWさんと再会したけど、それ以外の5頭は盲導犬になってからは1度も会っていないようです。

イプサムと私たちと同じ・・・ 

生きていても会えないのだから・・・ 寂しくありません。

イプサムの兄弟 みんな元気で長生きしてね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2周忌

2011-01-25 23:55:02 | Weblog

2011年1月25日 火曜日 

2年前の1月25日も快晴で、富士山が綺麗に見えました。

今 イプサムは富士山の麓で眠っています。

2回目の命日です。

イプサムが家にいたことが、遠い遠い昔のことのように思えます。

盲導犬になれる と訓練士さんも太鼓判を押したイプサムが亡くなって、イプサムの名前を託したイプカが 先日癲癇保持者ということでキャリアチェンジになりました。

PR犬候補になり、あちこちに出かけて練習をしていた最中の出来事です。

PR犬になったら、もしかしたら家で預かれたかもしれないのです。

兄弟犬が癲癇発作を起こして、キャリアチェンジになったので、イプカも脳波の検査をした結果 脳波が普通の動きではない・・・と。

必ずしも癲癇発作を起こすという訳ではありません。 可能性です。

兄弟が癲癇にならなかったら、イプカも検査をすることはなかったのです。

何とも複雑な心境です。

でも・・・ 検査をしないで、もしPR中お客さんの前で癲癇になったら・・・・ 

PR犬からキャリアチェンジ犬・・・ 落差激しいです。

浮かれていた私・・・ 天国から地獄へまっ逆さまでした。

イプサムの面会の日と同じです。

気持ちは落ち着きました。 新しい家族が見つかって、幸せに暮してくれることを祈っています。

同じくイプサムの名前を託したアッサムは・・・ どうなるのでしょうね。

そのアッサムの股関節検査の時に、イプサムの異変に一番最初に気付いたかたと、偶然にもお会いすることが出来ました。

犬舎に泊まってのお仕事の帰りでした。

その日も犬舎に泊まっていたそうです。

痛くて泣き叫んでいたら、気付いたはず・・・

でも、静かだったそうです。

痛くて声も出なかったのかしら・・・

でも・・・ 死に顔は穏やかだったので、苦しまずに逝ったのだと思います。

見つけた時は、普通に寝ているようでした。  まだほんのり暖かかったけど、心配停止だったそうです。

悲しむ余裕もなく、大慌てだったそうです。

仕事を終え、イプサムのいる部屋に行って、お祈りしてくださったそうです。

お話しできて 本当に良かったです。  イプサム

そして、不思議な偶然で、、、

イプサムが入所した後に、我が家にステイで来ていた イプサム似のエーデルが、そのかたのお家に引き取られていたのです。

エーデル・・ イプサムに似ていて、うちで欲しいなぁ・・ と言っていた仔です。 

ほんと PWボランティアをしてから、こんなにもいろんな偶然があるものか と驚かされています。

そうそう・・・ イプサムのおじいちゃんにあたる、ハントにもやっと会えました。

ハントはエーデルのお父さんです。

 

イプサムブログには訪問者が少ないので、イプカのことを書いてしまいました。

イプサムのブログなのにね・・・・

次は、誕生日に書きますね。

イプサムブログを覗いてくださって、ありがとうございました。

                                 かめちゃんズ代表 イプマム

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3才のお誕生日

2010-10-07 23:43:24 | Weblog
2010年10月7日 木曜日                           

イプサム お誕生日おめでとう  

生きていれば、3歳になります。
1才3ヶ月の若さで亡くなり あれから 1年8ヶ月過ぎました。
あなたが生きた時間より 長いですね。

お誕生日と命日にしか更新できませんが、あなたのブログは残しておきます。

イプサムにひとつ 言いたいことがある。
イプサムがあまりにも手のかからない いい仔だったから、 『ラブはなんていい仔なんでしょう パピーウォーカーは楽勝ね~』 と勘違いして続けてきました。
イプサムが大変な仔だったら、今PWはやってなかったかもしれないよ。
手のかからないのは 『ラブ』 ではなく、『イプサム』 だったから・・・
イプカアッサムと徐々にエスカレートし、やんちゃなラブの性格がわかってきました。
イプサムがしなかったことを2頭ともやらかしてくれました。
アマガミの怖さも知りました。
ティッシュやリモコンをイタズラされました。
興奮して暴れました。
あなたのせいで、今は苦労していますよ~
パピーウォーカーブルーにもなりました。

イプサムはラブの性格じゃなかったよね。
見た目もラブじゃなかったけど・・・
よく『何犬ですか』って聞かれたよね 確かに兄弟と見た目が違ってたよね。 F1(ラブとゴルのハーフ)みたいに大きかったよね。

 この写真は、大阪のちょっと年上のそのちゃんとだけど、こんだけ大きさが違ってたよね~
 足も長かったよね~  胴も長かったよね~ 
 色白でかっこよかったよね~  見た目も性格も自慢の仔だったよ。

ほんと イプサムを育てるのは楽だったよ。
でもね、イプサムができなかったことを、イプカたちができたこともあったんだよ。
そりゃ こんなことをしたのは、イプサムだけだけどね。 ペットシーツをたたむイプサム動画(再) クリックしてください。
イプサムがいい仔だったから、イプカとアッサムと出会えることができたのかもしれないね。
そこは 感謝するね。 ありがとう。

あとね、イプカのブログから 私の名前は『イプマム』になったんだけど・・・
イプサムとイプカの母だから、イプ+母 という意味で マムをつけたんだけど、
イプサムと一字違いということに、最近気付いたの・・・
意識してなかった・・・偶然なのよ~ 
私の中にイプサムがいるってことだよね。
会いたいなぁ イプサム~ 
抱きしめたいよ~ 

そうそう・・ イプサムのお姉ちゃんのイマールのPWさんが、新しいパピーに『ベンツ』って名前をつけたの。
『イプサムの上をいって ベンツよ~』 って言ってたよ 外車だよ  笑えるよね~
でも、イプサムがイプサムって名前でよかったよ~ だって、この先イプサムなんてつける人いないだろうからね~
イプサムは1頭だけだよ。
その点では、我が家のパピーは変な名前ばかりだよね。 イプカ アッサム・・・ 他の人がつけないような名前ばかり・・
間違えようがないよね。

2代目のイプカは もうすぐ1才10ヶ月になるよ。 あなたより上になっちゃったね。
訓練も頑張ってるみたいよ。 
盲導犬になれるようにおうえんしてね。
イプサムのイプの字が入った仔なんだからね。

次にブログを更新するのは、来年の1月25日の 命日なのかな~

時々でいいから、夢にでてきてね。
お誕生日おめでとう。

イマール アイディー イデア イール アイビス イロハ イオ 兄弟たち 3才のお誕生日おめでとう。
ユーザーさんにお祝いしてもらってるんだよね~
イデアだけPR犬だから、犬舎でおめでとうしてるかな・・・
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

一周忌

2010-01-24 23:21:22 | Weblog

2010年1月24日 日曜日

明日はイプサムの命日、一周忌です。 

1年経ちました。

この1年、過ぎてしまえば早かったような気がします。 でもイプサムが亡くなったのは、遠い昔のような気もします。 1年前とは思えない。

イプサムを想って泣くことも少なくなりました。 

今はイプカとの生活になっているんですよね。 そして2週間後に控えたイプカとのお別れで、気持ちはいっぱいです。

 

昨年の今日は 盲導犬のコリンがステイでうちにいました。

コリンが滑らないように、床にワックスを塗っていました。

翌日に控えたイプサムとの面会を楽しみにしていました。

イプカの委託の、事前説明会で協会に行っていました。

まだ鮮明に覚えています。

 

命日は明日だけど、日曜日の今日 協会の神奈川センターに行って来ました。

今日は、パピーレクチャーや説明会や委託式があって、協会内は人がたくさんいました。

 お墓のレプリカです。

本当は富士宮のお墓に行かなきゃいけないんだけどね。。。 ごめんねイプサム

お墓のレプリカに、職員のかたが一緒に手をあわせてくれて、嬉しかったです。

お花はこの後、事務室においてもらいました。 

職員さんと少しお話しをして、帰りました。

また 富士宮に会いに行くからね。

面会の日に会わずに逝ってしまったのは、とても残念だったけど、やっぱりイプサムはみんながすぐにかけつけられる 日曜日を選んだのでしょう。

今日は富士山が見えませんでした。

 

イプサムの兄弟 7頭中 6頭の進路が決まりました。

5頭が盲導犬に、1頭がPR犬に、仙台にいる1頭が明日から共同訓練に入るそうです。 もうすぐ兄弟全頭の進路が決定です。

パートナーズ1月号(会報誌?)に アイディー、イオ 、アイビスの盲導犬デビューのことが載っていました。 我がことのようにとても嬉しかったです。

イプサムが生きていたら、きっと盲導犬になっていて、おめでとう!!と喜んでいたこどでしょう。 それも味わうことができず。。。。

面会も経験せず、、、 死因も特定できず・・・・  全てが消化不良のままです。

時々イプサムは本当にいたのかしらって思うことがあります。 

イプサムとの10ヶ月間は何だったんだろう・・ って思うことがあります。

それでも、イプサムは私たちを楽しませ 癒して、時にはハラハラさせてくれました。

家族がひとつになり、暖かい気持ちにしてくれました。

やっぱりイプサムは自慢の仔です。

1年3ヶ月の短い一生でしたが、幸せだったと思いたいです。

 

協会に持って行ったお花とは別に、家用にカサブランカを1本買いました。 

 まだ蕾。

私の好きな花です。 一昨年、イプサムがいた時にベランダできれいに咲いていました。

 いい香りでした

毎年咲いていたのに、何故か昨年は芽が出ず 咲きませんでした。

 一昨年イプサムとカサブランカ

可愛い可愛いイプサム いつまでもみんなの心の中にあなたはいます。

2008年1月25日 一生忘れません。

イプサムのブログ、もう 更新することは殆んどないと思います。 だけど、閉じることはしません。できません。 イプサムが生きた証だと思っています。(生きていれば2才3ヶ月)

時々、開いて訪問者数があることに驚いています。 ありがとうございます。

本当に今までありがとうございました。 

あの時は、ブログとみなさんのおかげで、心が救われました。 感謝の気持ちでいっぱいです。

イプ家は みな元気に過ごしています

 委託間もない頃 ~

             入所の日 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年 2010

2010-01-03 23:31:00 | Weblog

2010年1月3日 日曜日 

皆様、明けましておめでとうございます。(ちょっと遅くなりました)

昨年イプサムのことで、本当にお世話になりました。 

皆様の暖かいお言葉で、救われたイプ家でございます。

もう・・・ 更新することは殆んどないと思いますが、今年もよろしくお願いいたします。

 

年が明けて、1月です。 イプサムの命日は25日・・・

もうすぐ1年になろうとしています。

月日が経つのは早いですね~ 年とるはずです

イプサムの命日から2週間後にイプカの入所です。

そして数ヵ月後には新しいパピーを迎えることになるでしょう。

 

どんなことがあっても、時間は流れていきます。

楽しい出来事を積み重ねて、悲しい思いは薄らいでゆきます。

人間の脳は上手くできているんですね。

もう立ち直れない と思っていたイプ家、すっかり元のイプ家に戻っています。 でも、心のどこかにいつもイプサムはいます。 

 

イプサムの兄弟犬も、1頭を残して進路が決まったようで・・・

さすが優秀のⅠ4胎です。

 

昨年末、ジャンボ宝くじを買って、当たりますように・・ と、イプサムのお骨の隣りに置いたのですが・・ 3セット買って、誰でも当たる300円でした イプサム頼みはハズレでした。

今年の盲導犬応援団カレンダーに、イプサムが4回も登場しています。 命日の1月、誕生日の10月、お友達のそのちゃんと会った8月、お姉ちゃんのアイディと遊んだ9月、そしてイプカの誕生日の12月にイプカ・・・ ちょっと欲張っちゃいました。

 

相変わらずの イプ家ですが、どうぞよろしくお願いします。 

 イプサム愛してるよ いつまでも

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あれから~

2009-11-25 23:48:59 | Weblog

11月25日 水曜日 

あれから10ヶ月経ちました。 

イプサムが心配するから、もう泣いてません。 

それに時々イプサムはうちに来ているようです。 イプカには見えるらしく、一点を見つめている時があります。  イプサム来てるんだ~ って~ 思うようにしています。

イプサムの兄弟たちも 殆んどが盲導犬デビューしてます。 キャリアチェンジはいません。 盲導犬の訓練が好きな資質を持った家系だったんでしょうね。 

入所前からⅠ胎のPWさんはみんなそう思っていたでしょう。 レクチャーで集まる兄弟たちを見ていたら、『訓練犬のうち、盲導犬になれるのは 3~4割』 というのが信じられないほどでした。 訓練犬のほとんどが盲導犬になれると思ってました。 実際Ⅰ胎はみんななってますもんね。(PR犬含む)

残りの仔も絶対盲導犬になりますよ~  

よく、盲導犬候補犬として生まれた仔は可哀相って聞きます。 でも、可哀相ではないんですよね。 だって、ワンコたちは自分の生きる道を選べるわけですから。 盲導犬、家庭犬、PR犬、まぁ 繁殖犬になることと、飼い主は選べませんけどね。 それは普通のペットの家庭犬も同じことです。  

訓練が嫌な仔は盲導犬にならずに 家庭犬になってる訳だし、訓練が好きな仔は盲導犬になってる。 選んでるんですよね。

だから、訓練が好きないい仔を産んだオリビア(ママ)は協会に多大なる貢献をした訳ですよね。 天国で喜んでるかな・・

 

 

イプサムが亡くなるまでの私の夢・・

99% イプサムが盲導犬になると思っていました。 未練がましく1%残して・・

家には帰って来ないことへの諦めもついていました。

だからイプサムは、(イプサムにも、イプ家にも)いいユーザーさんの所へ行ってもらって、落ち着いた頃に会わせてもらいたかったです。

もし、ユーザーさんが PWとは・・・ と渋っていたら、点字を覚えて点字でお手紙を書くつもりでいました。 

せめて電信柱の陰からでも(あきこ姉さんのように)イプサムの仕事ぶりを見たかったです。

そして、イプサムのお誕生日にはプレゼントを送って~ 何を送ろうか~ って考えていました。

全てイプサムでは叶わなかった夢だけど、 これからイプカ・・ もしかしたらその後の仔・・ で実現できるかもしれませんよね。

あ~ あと 盲導犬になりました の「たて」ももらいたいなぁ。 

 

 

イプサムの写真・・ 

入所した頃 気に入った写真を数枚 白い紙にプリントアウトして、適当にリビングの壁に貼ってました。 

でも見てくれが悪いので、新たにプリントアウトしたのを足して壁に綺麗に貼り直してみました。 

イプサムの後は、我が家に来た歴代ワンコの写真を貼るつもりで、貼っていたら・・・ イプカまでを貼るスペースがなくなることに気付き・・ 途中で止めました。

イプサムのプリントアウトしたのが多すぎでした せめて月1で、1頭のパピーで10枚までと決めました。 (ステイの仔は1枚だね。)

歴代ワンコはまだこれからですが、 イプサムのプリントした分をむげに捨てることもできず、私の部屋に貼りました。

 こんな感じです。  イプサム~

意外と、家族が立ち止まって写真を見上げてたりするんですよ

今はイプサムとイプカの写真を額に入れて飾ってあります。

続きは追々やっていきます。

 

 

不幸があった家庭・・

PWなど盲導犬事業に関わっていると、インタビューを受けたり、PW説明会でお話しを依頼されたりする人もいます。

私の知り合いでも何人かいます。

娘に何でうちにはそういう話が来ないの? って聞かれました。

私は、不幸があった家にはそういう話はこないんだよ。って答えました。(以前ブログでも書きました。) イプサム抜きでは語れない・・・

本当はそうではないのでしょう・・ イプ家がイマイチなのかもしれないし・・ たまたま なのかもしれないし・・

でも、もし、不幸があった家だから だったとしたら、 悲しいな・・  イプサム話は、協会的には隠したいことになってしまいます。 そしたら、イプサムの存在自体がないものになってしまう・・ 

まぁ これからPWを始めようか っていう人に 悲しい話はNGですよね わかります。

だから 私の性格のせいだと思っておこう・・

それに・・ そういう話が来たとしても、きっとお断りするでしょうからね イプ家はシャイなんです。

なんか いじけた文になってしまった。 結局何がいいたいのか・・ ですね。

 

 

 

更新することの少なくなってきたイプサム+かめちゃんズに訪問してくださっているかた ありがとうございます。 とても嬉しいです。

もっと数は減ると思いますが、どうか イプサムという賢い仔がいたことを覚えていてくださいね。

たくさんの人が悲しんだイプサムの死 こんな悲劇は二度とないことを祈っています。  どの道を進んでも みんなが元気で幸せで長生きしてくれるように・・・

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

イプサムからの伝言

2009-10-27 11:30:21 | Weblog

10月27日 火曜日 

何日かぶりの晴天

今日は薄っすら雪化粧の富士山がよく見えることでしょう。 

                        

 

これから書くことは、霊についてです。 こういった話のお嫌いなかたは読まないでください。

 

            

数ヶ月前 霊感の強いかたにイプサムが話しかけたそうです。 

『面会の日に会えるのを知っていて頑張ったんだけど、残念ながら会えずに逝ってしまった。

だけど、今はとても幸せだから自分(イプサム)のことは心配しないで欲しい。

家族が悲しんでいることが気がかりなんだ。

もう泣くのはやめて、今いる仔(イプカ)のことをたくさん可愛がって愛して欲しい。

イプサムはイプ家(うち)にいた時、とても幸せだった。』

ということを伝えて欲しいと話したそうです。

この時、飼っている 普段吠えないワンちゃんが吠えたそうです。 感じたのでしょうか・・・

これを信じるか 信じないか 人それぞれでしょう。

今まで私は 霊感はないし怖がりなので、霊の話はどちらかと言えば信じない方でした。(自分には関係なかったし)

でもこの話は信じようと思います。(都合のいいことと思うでしょう)

この話を聞いた時ワンワン泣いてしまいました。 嬉しかったです。

だから頑張って泣かないようにしています。 慰霊式でも頑張りました。

この話はブログには不向きかもしれません。

読んで不快に思われた方、ごめんなさい。

でもイプサムのメッセージだと信じて載せました。  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

入所して1年たった 今

2009-10-16 11:57:08 | Weblog

10月16日金曜日 

イプサムが我が家を離れて1年が過ぎました。 昨年の10月13日 今日みたいによく晴れた日に入所しました。

左から アイディ イロハ ダイ兄ちゃん イール イオ イデア イマール イプサム アイビス

 

それぞれが、それぞれの場所で今頑張っています。

盲導犬になった仔 共同訓練に入った仔 PR犬になった仔 折り合いがつかずに訓練中の仔 空からみんなを見守っている仔。

残念ながら繁殖犬は誕生しないようです。

イプカみたいな仔は一緒にいてとても 楽しい です。 ラブらしく愛くるしい性格です。

イプサムみたいな仔は生活していてとても  なんです。 従順でおとなしい性格です。

同じ漢字だけど、違うんですね。

パピーとして我が家に来る仔はどんな仔でも可愛くなると思いますが、もう一度イプサムのような希少な仔が来ないかな・・・

初めて飼ったラブラドールがイプサムだったから、『ラブっておとなしくて賢いね~』と信じてしまった。 『これならPW続けても楽勝だよね~』って勘違いしていた。

勘違いと言えば・・ パピーレクチャーで会う兄弟の同じイエローの仔を見ると、背中の毛が薄茶色、イプサムは殆んど真っ白で・・・ 

『何でなんだろう きっと私のブラッシングが足りなくて、毛が生え変わらないのかも』 (生え変わって、段々茶色くなると思っていました。)

一生懸命ブラッシングしていました。   関係なかったみたいです

初めてのPW知らないことだらけでした。

2ヶ月たったある2月の金曜日 フードが足りなくなりそうで、慌てて注文先に電話してみたけど、配送は月曜日 高井戸にあったので、直接買いに行きます。と言ったら、販売はしていないとのこと・・・  2日間絶食~

困ってしまいました。 市販のドッグフードで乗り切るか それはいけないと思い、唯一兄弟PWさんの中で電話番号を知っている、アイディの家に電話しました。恥をしのんで・・・

翌日の土曜日がパピーレクチャーの日だったので、その時に少し分けていただくことになりました。

ホッと胸を撫で下ろし・・・ 翌日  イプパパは結婚式か何かで欠席。 私が雪の中を運転して行くの~ フードのことが無ければ行きたくない心境でした。 やだな~やだな~と悩んでいたら・・・

大雪でパピーレクチャー中止の電話が・・・ 行かなくて済んだ~ だけどフードは   イプサムの命が危ない (んなワケナイ)

またまたアイディー家と相談。 アイディー家まで車で行く勇気はなく、雪の降る中電車でアイディー家最寄の駅(約1時間)まで行くことになりました。 アイディー家も駅まで遠かったのに大雪の中うちの為にわざわざ来てくれました。 感謝感謝です。

これをきっかけに命の恩人 アイディー家とは仲良くなりました。

あとで分かったことですが、イマールママさんの家はうちから車で10分の距離でした。電話番号さえ知っていれば・・・

それにPWをやっていて気付いたのですが、協会に相談すればきっと何とかなったのでしょう。

知らないって、 いろいろ大変ですよね。

 

                           

イプサムの委託の時 パパと娘が行きました。

写真など撮らなかったので、その時の様子は分かりませんでした。

ただ、黒ラブが可愛かった~ とか 帽子をかぶった仔がいると思ったらうちに来た とか そんな感想だけで・・・

でも、イールパパさん、アイビスママさんから委託式の時の写真を頂きました。 とても とても嬉しかったです。

 イエロー3頭の中のどれかです。

皮の弛みを見ると左手前がイプサムっぽいです。

イエローでも分からないのに、黒ラブちゃんはもっと分からず、どこが顔だかも分かりません。  難しい・・・

だけど、これは絶対イプサムって写真

 そこらじゅうの皮が弛んでました。

本当に写真を撮ってくださって感謝しています。 ありがとうございました。

今 イプサムの新しい写真が手に入ってとても嬉しいです。 もうどんなに頑張っても1才3ヶ月以降の写真は手に入らないですもんね。

 うちに来て1週間くらいのイプサムです。足ふとっ

可愛い可愛いって見るだけで、写真はあまり撮ってなかったんです。ブログを始めてからたくさん撮るようになりました。 ブログを始めてよかったです。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加