散歩とともにメタ病も回復から

糖尿病で医者にやせるしかないと言われ、どうにかこうにか減量できた話とそれから

ヨークグルトから発泡酒?

2017年06月18日 | 日常茶飯事
 足の痛手をうけて、何処へにもいけない、部屋でじっとしていたら、ヨーグルトが、切れたのを思い出した。それにコー匕-も空っぽ。これは、何としても調達せねばならんと自転車で、近くのコンビニへ。まあ自転車なら痛みは、無さそうだったから。ヨーグルトは、二個、インスタントコー匕ーも手頃なのが、ふと氷結という品名が、頭に。それと食器洗い用洗剤それにぬれティッシュ、これは、マウスを拭う、菓子などと思ったが、ここは、辛抱と、新たな請求書が、届いたので。摘まみなしの発泡酒、それでもひんやりと心地よかった。足にビニ-ル被せて、シャワ-.汗ばんでいた体も洗いながした。行動力のない日々であるか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月17日(土)のつぶやき | トップ | 6月18日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL