国際協力NGO FreeBird フリーバード

スタッフが綴るフリーバードな日常。
と、お知らせ。

ハノイ ボーデ寺 2

2012-12-16 20:02:37 | ベトナム
お寺の門の前に赤ちゃん達は置き去りにされてしまうそうです。
写真の撮影も躊躇してしまいます。
何回も確認してしまうほど、胸がしめつけられる。
しかし、撮ってこの状況を日本のみなさんに知ってもらう、との思いもお寺にはあるので。




一緒に寝泊りをしながら、大体ひとりで2,3人の面倒をみていました。
赤ちゃんの面倒を見ているのは、このお寺出身の方とボランティアの方だそうです。
とにかく元気に育って欲しい。
おっきくなったら、ドラえもん読んでくれるかな。

その後、お年寄りが生活している部屋へと案内され、みなさんには手を合わせて挨拶していただき、
感謝のお気持ちをいただきました。
なかには100歳の方もいらっしゃって、どうぞ、長生きしてくださいね。


今回、ボーデ寺訪問に関して、現地在住の友人、高橋さんには準備からなにから大変お世話になりました。
また、当日も通訳の方と休日を使いボランティアとして、参加していただきました。
ご協力ありがとうございました。


では、最後にこのお寺にいるすべての子供達へ送ります。


束縛があるからこそ、私は飛べるのだ。

悲しみがあるからこそ、私は高く舞い上がれるのだ。

逆境があるからこそ、私は走れるのだ。

涙があるからこそ、私は前に進めるのだ。

            マハトマ・ガンジー






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハノイ ボーデ寺 1 | トップ | Smile »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (141)
2012-12-17 08:23:41
とうとうやりなさった・・・!
想像してるのと、実際の写真を見るのとは違うね。
まさに、百聞は一見にしかず。
みんなが送った文具を子供が手にとってるのを見ると、
涙が出そうです。
たくさん使って欲しいですね。
この活動末永く続けて下さい。
ドラえもん1巻、いつか見つけて下さい。
Re:Unknown (小川 等)
2012-12-17 20:27:55
みんなが力を合わせれば出来るし、出来たこと。
大切に使ってくれると思うよ。
これからも続けていくので、よろしくお願いします!
1巻かぁ~キビシイなぁ(笑)
ありがとう☆
はじめまして。 (石津敦子)
2013-05-03 21:56:34
小川さん。素晴らしい活動をされていますね。FBの友達の いいね!から、こちらに遊びに来てみました。赤ちゃんのお世話をされている方の笑顔に救われました。なんだか心から幸せそうに笑っているように見えます。私たちは幸せなのに、その事に気付かずに、いつも不幸不幸というような顔をしてしまいがちですよね。。この写真を見て、勇気付けられました。みんな元気に育っていけますように!私も頑張ります!(^-^)
Re:はじめまして。 (小川等)
2013-05-14 16:15:06
石津さん!誉めすぎですよ!(笑)
私どもはみなさんから頂いた物を現地に運んでいるだけです。
でも、...ありがとうございます☆
その筆記具を使って字を覚え、将来の夢を叶える手伝いができればと思います。
国や人種関係なく、赤ちゃんの笑顔を見ると自然に笑顔になりますよね。
その笑顔で石津さんが勇気を持っていただけたのなら、とてもうれしいです。
私もその笑顔とみなさんの声援が原動力だからです!
コメントありがとうございました!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。