ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)。





★「Hulu」無料体験受け付け中

コンテンツの充実に力を入れるとの発言通り
このところ日本テレビ系のコンテンツを中心に
ラインナップを増強している「Hulu」に、ついに「新世紀エヴァンゲリオン」が登場。
本日より全26話が配信開始となった。

14巻の発売、来年には旧劇場版がBlu-ray化されるなど
まだまだ話題の尽きない「ヱヴァ」をスマートホンやPCで
気軽に楽しめるのは大きい。
例えBlu-rayを持っていても「●話のこのシーンだけちょっと見たい」が
すぐに実行できるのは「Hulu」の強み。

本日からは他にも「犬夜叉」「結界師」が
最近追加された番組は「TIGER & BUNNY」「魔神英雄伝ワタル」
「名探偵コナン」「宇宙兄弟」「まじっく快斗」「LAST EXILE」
「Peeping Life 手塚プロ・タツノコプロワンダーランド」などなどで
洋物ドラマに特化していた頃に比べアニメがぐっと増えている。

映画でも「銀河鉄道999」「さよなら銀河鉄道999」「わが青春のアルカディア」
「言の葉の庭」「白雪姫と鏡の女王」「魔界転生(深作版)」
「最強のふたり」「ソーシャル・ネットワーク」「SR サイタマノラッパー」と
洋邦も新旧も程良く取り混ぜたラインナップを追加中。


発売中■ETC:「Google Chromecast」

・1アカウントごとの端末上限なし
(PC、タブレット、スマホ、ゲーム機、Chromecast、Apple TV、全て何台でも可)
・別端末での続きを同じアカウントで使用している他の端末で視聴可能

つい先日「Chromecast」にも対応したことで視聴環境がさらに向上した「Hulu」。
当BLOGでも我ながら嘘臭いほどお薦めしているが、
本当に一度体験すればその便利さはお分かりいただけるはず。
騙されたと思ってまずは無料体験を。

★「Hulu」無料体験受け付け中





コメント(0)Trackback(0)






▼初回のみで出荷完了のamiiboは日本にもある(らしい)


発売中■WiU:「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U」

●「一部のamiiboは初期出荷分で終了」の噂に任天堂が回答

海外のニュースをiNSIDEが取り上げていたので少しだけ。

「大乱闘スマッシュブラザーズ」や「マリオカート8」と連動する
「遊べるフィギュア」として任天堂が起ち上げたamiibo。
6日に日本でも発売され、「スマブラ」とのセット購入が多いようだが
残念ながら日本でも初回のみで出荷完了となりそうなキャラが複数あるようだ。
既に流通在庫のみとなりそうなのが、意外にもこちら。


発売中■Wii U/3DS:「amiibo むらびと」

ミリオンの常連「どうぶつの森」シリーズの「むらびと」である。
あくまでも12月10日現在の情報ではあるが可能性は高いらしい。

多数のラインナップが一斉に発売されたamiiboでかなり苦戦を強いられたのがこちら。



発売中■Wii U/3DS:「amiibo ディディーコング」
発売中■Wii U/3DS:「amiibo Wii Fit トレーナー」

当BLOG経由ではなかなりの人気だった「Wii Fit トレーナー」も
一般では厳しかったようだ。
ディディーはまぁ、、、理解はできるか。


発売中■Wii U/3DS:「amiibo リンク」
発売中■Wii U/3DS:「amiibo ピット」

マリオ、カービィといった看板キャラは定期的に追加が上がってきそうだが
ネコ目バージョンの発売が控えるリンクやピットも実は怪しいとのこと。
「amiibo」は全ラインナップを定番商品として並べるのではなく
売れ行きを見ながら常に代謝を繰り返し
新しいものを追加ながら売っていくスタイルなのだろう。


01月22日発売■Wii U/3DS:「amiibo トゥーンリンク」

限定のテディ・ベアに異様なプレ値がついたりするように
今後は「amiibo」の中からも思わぬプレミアキャラが生まれるかも知れない。

結論。お目当てのキャラは売っているうちに買うが吉。




コメント(0)Trackback(0)






▼3DS「シアトリズムドラゴンクエスト」3月26日発売決定


03月26日発売■3DS:「シアトリズムドラゴンクエスト Aamaon限定DLC付き」
03月26日発売■3DS:「シアトリズムドラゴンクエスト」

スクエニの誇る看板RPGの音楽を活用したリムズアクションとして
シリーズファンを中心に高い人気を誇る
3DS「シアトリズム ファイナルファンタジー」に続き
もう一方の雄である「ドラゴンクエスト」も「シアトリズム」で発売決定。

シリーズの音楽を手掛けるすぎやまこういち氏の名曲群を
ソフト1本で楽しめるのは嬉しいが、「シアトリズムFF」は
本編とは別に有料の追加コンテンツも大量に用意されていたので
ソフト(5,800円)を購入しただけでどのぐらいのボリュームがあるのか、
マルチプレイには対応しているのかなど、気になる部分も。
この辺は素直に続報を待つしかないか。

ゲーム部分のクオリティに関しては、今回もインディーズ・ゼロなので不安はほぼ無し。

法人別スペシャルコレカ一覧は以下の通り。

★Amazon.co.jp(「キラーマシン」)
★楽天ブックス(「スライムナイト」)
★スクウェア・エニックス e-STORE(「伝説の勇者」)
★テイツー(古本市場)(「ゴールデンスライム」)
★ローソン・ローソンネットショッピング(「アリーナ」)
★Game TSUTAYA・TSUTAYA オンラインショッピング(「ビアンカ」)
★ゲオ(「ゴーレム」)
★上新電機(「あらくれ」)
★イオン(一部取扱い無し)(「キングスライム」)

法人別特典はスクエニの十八番になっているが
今回はあくまでも「先行入手できるコード」なので
普通にプレイしていけばどのカードも手に入るのだろうし
良く使っている法人で選んで問題無さそう。



▼3DS「ブレイブリーセカンド」発売日決定


<スクエニe-STORE>
04月23日発売■3DS:「ブレイブリーセカンド コレクターズパック」
04月23日発売■3DS:「ブレイブリーセカンド」
<Amazon>
04月23日発売■3DS:「ブレイブリーセカンド Amazon限定DLC付き」
04月23日発売■3DS:「ブレイブリーセカンド」

「シアトリズムDQ」の電撃発表と同時に、
3DSオリジナルRPGの続編「ブレイブリーセカンド」も発売日が決定。
こちらは4月23日。
スクエニe-STORE限定で「コレクターズパック」も発売。

「コレクターズパック」の同梱物は以下の通り。

・ゲームソフト 「ブレイブリーセカンド」
・法王アニエス 特製ミニフィギュア(全長100mm)
・アート&ノベル「ブレイブリーデフォルト 200 years later~風の巫女 イデア・オブリージュ~」
・特製ミニサントラ(Hi-Res DATA CD-ROM)
・特製グッズ「Uの手帳」
・特製 ラバーストラップ(マグノリア)
・特典コード
・ゲーム内で先行して受け取れる剣:トリニティソード(e-STORE限定)




コメント(3)Trackback(0)






▼Blu-ray「パシフィック・リム スチール仕様」が発売決定


12月17日発売■Blu-ray:「パシフィック・リム スチールブック仕様」

敬愛するギレルモ・デル・トロ監督がようやく日本で陽の目を見た
記念碑的な作品「パシフィック・リム」が3枚組で再発売。
特典映像付きをスチール仕様にして廉価版とは親切、と思いつつ
仕様を見てみると・・・

・ブルーレイDisc1:62分
・ブルーレイDisc2:58分
・ブルーレイDisc3:59分
・時間:131 分

とあった。
まさかと思うが、Amazonの説明を鵜呑みにするなら
本編映像なしの「映像特典のみ」ということになってしまう。
ワーナーの公式ページを見に行ってみると

DISC1(片面2層):約131分(映像特典:約62分)
DISC2(片面1層):約58分
DISC3(片面1層):約59分

となっていて一安心。
当たり前とはいえ、Amazonは早急に商品ページを修正して欲しい。
欲を言えば、昨年末から丸一年経っているのだから
デジタルコピーもそのまま付けて欲しかった。


発売中■Blu-ray:「パシフィック・リム」

スチール仕様や特典が必要ないなら、7月に廉価版が発売済み。

コメント(0)Trackback(0)




▼2008年お年玉賞品ラインナップ(郵便年賀.jp)

DS Lite

民営化を記念して景品もグレードアップ、というわけでもないのだろうが
毎年恒例となっているお年玉付き年賀状の景品に
限定カラーの「DS Lite」が用意されることとなった。
100万本に4本と書かれているので、当選確率は1/250,000。
日本郵政グループが発表した2008年度の発行枚数は
前年比3%増の39億1650万枚
となっているので、
用意される「DS Lite」本体は15000台強ということになる。
「クリムゾン/レッド」より鮮やかな赤なので
一般販売しても売れると思うのだが、限定とは惜しい&欲しい。

スペードAmazon DVDは26%+1%、GAMEは20%、新作大幅値下げコーナー
ハートAmazon ゲームコーナー トップ
ダイヤAmazon ゲーム バーゲンセール
クラブAmazonモバイルはこちらから


コメント(0)Trackback(0)




▼Wii「Wii Fit」早くも品薄の予感

Wii Fit 1
■Wii:「Wiiフィット バランスWiiボード」同梱」

昨日の予約開始からAmazonでも1位を独走中の「Wii Fit」。
当BLOG経由でも、「マリオギャラクシー」比で約3倍という
桁違いの勢いで予約が入っているのだが、早くも品薄の可能性が出て来た。
同梱されるバランスボードの生産に限りがあるためか
希望数通りには入荷しないようで、掛率も通常のソフトより若干高めとなっている。
Amazonは限定版や人気商品が品薄に突入すると
定価販売に切り替えるパターンが多いので、
購入予定の方は値引き販売されている今のうちに押さえておくべし。
どの道、4キロの大箱を担いで持って帰るのは大変であろうし。

▼PS2「シーマン2」苦戦、DS「DS文学全集」360「塊魂」は好スタート


■DS:「DS文学全集」
■PS2:「シーマン2 北京原人育成キット シーマイク・コントローラ同梱版」

小粒なタイトルが多い今週発売の新作、
ほぼ互角のスタートを切っているのが
Touch!Generationsシリーズ最新作「DS文学全集」と、
PS2「シーマン2 北京原人育成キット」。
売り上げはどちらも1.2万本前後となっているが
流通の受け止め方は両者で全く異なっている。

スロースタートで知られるTouch!Generationsシリーズの「文学全集」は、
現在までに累計約25万本を販売している「がんばる私の家計ダイアリー」と
ほぼ同等のスタートということで概ね好調と受け止められているようだが、
DC版が約50万本、PS2版の前作も約35万本を販売している「シーマン」は、
PS2版「ガゼー博士の実験島」の約1/5という出足に危機感を抱き、
早くも相場が崩れ始めている。
DC版「シーマン」からしてブーム先行型のヒットだったので
時流という後押し無しに勝負しなければならない本作が苦戦することは
目に見えていたはずなのだが・・・
受注は10万本以上集まったようなので、
週末で伸びが見られなければポスト「大玉」となってしまいそうだ。

ちなみに、「文学全集」のダウンロードに関して
製品版で若干の仕様変更があった模様。
「脱!三日坊主日記Part2」のコリエ殿によると、

さらにWi-Fiコネクションに接続することで、最大982KB、
27冊までの作品をダウンロードして読むことができます。


との事。
紹介記事の方もそのように変更させていただいた。

【紹介記事】1本の本棚。DS「DS文学全集」


■Xbox360:「ビューティフル塊魂」
■PS2:「ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵 デラックスパック」
■PS2:「ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵 通常版」

「文学全集」「シーマン2」とさほど間をあけずに後を追いかけているのが
360「ビューティフル塊魂」とPS2「ギャラクシーエンジェル2」の2本で、
どちらも約1万本とまずまずの出足。
通常版ですら8190円という高額の「ギャラクシーエンジェル2」は
限定・通常ともに高い消化率を記録しており
固定ファンからの支持の高さを証明している。

▼今週の危険信号


■DS:「ソニック ラッシュ アドベンチャー」
■PSP:「Riviera 約束の地リヴィエラ SPECIAL EDITION」
■Xbox360:「ゾイドオルタナティブ」

DS「ソニックラッシュアドベンチャー」は約1500本、
PSP版「Riviera」が約1000本、360「ゾイド」は約700本。
新作まとめ紹介でも触れたのだが、
「ソニック」はシリーズの売り出し方に問題があり過ぎる。
「ソニック」関連タイトルには良作も多く含まれているものの
あまりに乱発し過ぎたせいで「ソニック」というブランド全体の価値が落ちてしまい、
中身を吟味されることなく購入が見送られている気がするのだ。
リリース本数を控えて1本1本に注力すればブランド復活も狙えるのでは。

コメント(0)Trackback(0)




▼GC版「バイオハザード2、3、コードベロニカ」の再販が決定


■GC:「バイオハザード 2」
■GC:「バイオハザード 3 ラストエスケープ」
■GC:「バイオハザード コード:ベロニカ 完全版」

「ガチャフォース」に続き、カプコンがまたやった。
ベタ移植のため販売本数が伸びず、結果的には現在入手困難となっている
「バイオハザード2」「バイオハザード3 ラストエスケープ」
「バイオハザード コード:ベロニカ完全版」の3タイトルの再販が決定した。
未だに在庫がダブついている「0(ゼロ)」と「1」の再販は避けたようだ。
販売方法も「ガチャフォース」と同様で、商品番号等は変更せず
卸価格を引き下げての再販となる。
GC版は元値が4800円だったこともあってか
卸値も「ガチャフォース」よりさらに低めに設定されており、
店頭価格はいずれも2000円台になるものと思われる。
3本買っても新作ソフト1本分程度ならば充分安い。
出荷は11月下旬を予定。

いよいよ11月3日に公開される劇場版最新作「バイオハザード3」や
11月15日に発売を予定しているWii「アンブレラ・クロニクルズ」など、
「バイオハザード」ブランド全体に注目が集まる時期だけに
今回の再販も話題になりそうだ。


■Wii:「バイオハザード4 Wiiエディション」
■Wii:「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」
■Wii:「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ エキスパートパッケージ」

▼今週のセガダイレクト

iconiconiconicon
■Wii:「NiGHTS 星降る夜の物語」icon

11年振りの復活となるセガの「NiGHTS」。
セガダイレクトでは予約特典である
「ナイツ・パペッチフィギュア」(画像右)に加え
「ナイツ 夢の世界のキーホルダー」(画像左)や
クリアファイルをセットにしたデラックスパックも同時発売。

iconicon
■PS2:「School Days L×H テレカ付き」icon

12月13日発売予定のPS2「School Days L×H」。
セガダイレクトでは通常版・限定版共にテレカ付きが用意されている。

iconicon
■CD:「AFTER BURNER 20th Anniversary Box」icon

続々と20周年を迎えている体感ゲームシリーズに
いよいよ「アフターバーナー」が登場。
恒例のサウンドトラックCDはセガダイレクト専売で11月29日に発売。

コメント(0)Trackback(0)




▼DS「レイトン教授と悪魔の箱」にTGS限定配布ソフトが同梱


■DS:「レイトン教授と悪魔の箱」

TGS開催と共に巻き起こったクレームを受け、レベルファイブは本日、
TGS会場で限定配布していたDSソフト「LEVEL 5 PREMIUM SILVER」を
「レイトン教授と悪魔の箱」に丸ごと収録すると発表した。
「丸ごと」なので、「レイトン教授とロンドンの休日」はもちろん、
「イマズマイレブン」の体験版も収録される。
「レイトン教授と悪魔の箱」は前作から大幅にボリュームアップしているため
丸ごととなると容量的にもかなり厳しかったのではないか。
価格据え置きも含めて、トラブル発生後の対応としては満点と言って良いのでは。

画像は、予約特典として用意されている
「レイトン教授」と「ルーク少年」のマスコットフィギュア。
Amazonで予約した方は、このどちらかがランダムで同封される。
11月29日発売予定。

▼先週発売の新作動向


■DS:「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」
■PS2:「アルカナハート」

【紹介記事】DSで「火サス」。「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」

来週25日の怒濤のリリースラッシュを控え、
小粒な作品と定番商品が中心となった先週のゲーム市場。
PS2/Wiiの2機種で発売された「ドラゴンボールZ Sparking! METEOR」は
PS2版・Wii版合わせて約6.5万本を販売。
累計では、PS2版が20万本を突破、Wii版は約5万本となっている。
2機種を合計してもPS2版「NEO」の初動にすら届いておらず、
シリーズ3作目でV字回復を成功させた「A.C.E.」のようには行かなかったようだ。

新作では、DS「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」が約4.5万本を販売。
効果的なCMの集中投下で、初日には三つ巴状態であった
PS2「アルカナハート」やPS3「ライズ フロム レア」を引き離した。
そのPS2「アルカナハート」とPS3「ライズ フロム レア」は
揉み合ったまま週末も推移し、共に約2.5万本と互角の勝負。
その他の新作では、CM投下中のDS「タシテン」が約1.5万本、
DS「ナムコミュージアムDS」とXbox360「PGR4」が共に約7000本、
PS2「アイドル雀士スーチーパイIV」が約4000本となっている。

準新作&定番タイトルでは、
DS「ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊/闇の探検隊」は
いよいよ累計が95万本に到達、今月中のミリオン突破をほぼ確実とした。
追加出荷のあったPSP「ガンダム バトルクロニクル」は約4万本を販売し、
PSP版「ガンバムバトル」シリーズの最高記録を早くも更新した。
PSP「クライシスコアFF7」はついに累計70万本を突破、
CMの再開されたDS「DS眼力トレーニング」も累計60万本突破し
引き続き好調に推移している。

▼新型&値下げ前でPS3が再び4桁に


■PS3:「PLAYSTATION 3 60GB BD「スパイダーマン3」付き」
■PS3:「PLAYSTATION 3 ホワイト 40GB BD「スパイダーマン3」付き」
■PS3:「PLAYSTATION 3 ブラック 40GB BD「スパイダーマン3」付き」

ハード関連では、本日より値下げが開始されたPS3が再び4桁台に突入。
Xbox360の上位機種「エリート」が発売されたこともあり、
販売台数も7000台~8000台で僅差となっている。
ただ、当BLOG経由でも60GB版、40GB版含めて
予想を上回るペースで注文(予約)をいただいているので
来週あたりはぐっと盛り返して来るのではないか。

1.5万台あたりに。

【関連記事】巻き返しなるか、SCEが新型PS3を発表

久々にコメント欄をオープンさせたのだが、
未承認とさせていただいた書き込みは2件のみであった。
健全な意見交換に協力していただいた皆様に感謝。

▼好調続く新型PSP、12月にはギフトパックも

PSP-2000
■PSP:「PSP-2000 黒

新型投入でDSを追い抜きトップシェアを獲得していたPSPも一休み。
先週も約7万台と依然好調ではあったが、DSの約8万台には及ばず
トップの座を再びDSに明け渡した。
新型の販売ペースについてはSCEも予想外だったようで
この好調を維持するべく、12月のクリスマスシーズンには
周辺機器をパッケージしたギフトパックのような企画が複数用意されているとのこと。
ワンセグとのセットあたりが出そうな予感。

▼Wii「Wii Fit/Wiiフィット」は総重量4.4キロ

Wii Fit 1
■Wii:「Wiiフィット バランスWiiボード」同梱」

任天堂の新作発表会に参加した某筋からの情報によると
12月1日発売予定の「Wii Fit/Wiiフィット」は
バランスボードが予想以上に重く、
パッケージには4.4キロとの記載があったらしい。
購入した瞬間から筋力トレーニングが始まるという巧妙な仕掛けか。

▼Wii「スーパーマリオギャラクシー」テレビCMは19日から


■Wii:「スーパーマリオギャラクシー」

【紹介記事】3Dアレルギーの特効薬が完成。Wii「スーパーマリオギャラクシー」

私も発売を心待ちにしているWii「スーパーマリオギャラクシー」の
テレビCMがいよいよ19日から開始となる。
投下量もかなりの規模になる予定とのことなので、
ここから一気に認知度が上がってくるはずだ。

▼PS3「ギターヒーロー3」2日で在庫切れに


■PS3:「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック」
■PS2:「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック」

【紹介記事】ギターゲーの黒船が日本初上陸。PS3・PS2「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック」

前回紹介したPS3「ギターヒーロー3」が早くもAmazonで在庫切れとなった。
総出荷数が8000程度なので、いくらAmazoとはいえ
そう割り振りは多くなかろうとは思っていたのだが予想を超える早さであった。
確保出来たロッカーは存分にかき鳴らしていただきたい。

コメント(0)Trackback(0)





■DVD:「トランスフォーマー オプティマスプライムBOX」
■DVD:「トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション」
■HD:「トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション」

【紹介記事】マイケル・ベイの執念が詰まった映画「トランスフォーマー」

圧倒的な映像表現で子供より大人が興奮したという
今夏公開の娯楽大作「トランスフォーマー」がいよいよDVD化。
発売は12月19日で、「スパイダーマン3」同様、
同時発売としてPS3&PS2でゲームも発売される。
パラマウントピクチャーズがブルーレイ陣営から撤退してしまったため、
今回はノーマルDVDとHD DVDでの発売となってしまう点が心残りではあるが、
限定10,000セットのフィギュア付きが
この手の企画にしてはかなり低価格に設定されているのでチャラにしたい。
映画公開に合わせた「トランスフォーマー」関連グッズの売り上げからしても
フィギュア付きの10,000セットは売り切れ必至。ファンの方はお早めに。

トランスフォーマー THE GAME
■PS3:「トランスフォーマー THE GAME」
■PS2:「トランスフォーマー THE GAME」

PS3とPS2で発売される「トランスフォーマー」は
「スパイダーマン3」で日本市場へ本格参入したアクティビジョンから発売。
現在、北米でトップシェアを誇るソフトメーカーの資本力を活かして
今回もDVDとの同時発売を実現した。
映画原作のゲームは売れないというジンクスがあるのは承知の上だが
これが意外と遊べるクオリティに仕上がっている。
時間があれば紹介予定。


■BD:「スパイダーマン トリロジーBOX 4枚組 期間限定生産」
■DVD:「スパイダーマン3 デラックス・コレクターズ・エディション」
■DVD:「スパイダーマン3 コレクターズBOX
限定フィギュア2体同梱 20,000個 限定生産」

■DVD:「スパイダーマン コンプリートBOX(6枚組)
SIDESHOW製限定フィギュア2体同梱 初回生産限定」


いよいよ来週発売の「スパイダーマン3」。
BD版のトリロジーBOXはブルーレイとは思えないほどの予約が入っている。

【紹介記事】「スパイダーマン3」DVD・BD・PS3・PS2で10月17日に一斉発売

コメント(0)Trackback(0)




▼NHKアニメの傑作「未来少年コナン」DVDボックス発売


■DVD:「未来少年コナンメモリアルBOX」

TV放映30周年を迎える「未来少年コナン」のDVDボックスが
「ふしぎの海のナディア」に続いて価格を大幅に下げて登場。
宮崎アニメの原点とも言える傑作なので、今さら説明の必要はなかろう。
私もこれまでに何十回見たか分からないほど見た。
PCエンジン版や3DOの「未来少年コナン DIGITAL LIBRARY」も持っている。
全26話を収録した7枚組、特製BOX入りで、発売日は2008年1月25日。
2009年1月24日までの期間限定生産。

▼今週の新作は3タイトルが混戦模様


■DS:「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」
■PS2:「アルカナハート」
■PS3:「RISE FROM LAIR ライズ フロム レア」

【紹介記事】DSで「火サス」。「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」

今週発売の新作は、オリジナル新作の
DS「DS西村京太郎サスペンス 殺意の罠」、PS3「ライズ フロム レア」、
アーケードからの移植であるPS2「アルカナハート」の3本が
ほぼ横並びの混戦模様となっている。
初日販売本数は1.5万本~2万本程度で、
本数では「西村京太郎」が、消化率では「アルカナハート」が半歩リード中。


■PS3:「Heavenly Sword ヘブンリーソード」

「ライズフロムレア」はSCEの目標6万本には届かなかったものの
4万本ほど出荷されたようで、需要と供給のバランスは
Xbox360並みに取れている。
なお、来月15日に発売予定の「Heavenly Sword ヘブンリーソード」も
受注は3万本と苦戦しているため、購入予定の方は要注意。


■Xbox360:「Xbox 360 エリート」
■Xbox360:「PGR4 プロジェクト ゴッサム レーシング 4」
■PS2:「アイドル雀士 スーチーパイIV 完全限定版」

初回出荷台数が5000台という、およそ新型本体とは思えない
「Xbox360エリート」は案の定品薄となっている模様。
総人口が50万人弱とはいえ、濃度で言えば
次世代機中No.1の360ユーザーにとって5000台はさすがに少な過ぎたか。
同時発売の「PRG4」も約5000本と期待したほど伸びていない。

▼今週の危険信号

個人的にショックなのが、PS2「アイドル雀士スーチーパイIV」。
全盛期にはセガサターンで15万本クラスのヒットを
叩きだしていた人気シリーズが久々の復活ということで
春先に「てんほー牌娘」を、夏には「スーチーパイIII」を移植して
認知度アップに努めて来たのだが、結果は限定版ですら3桁。
通常版は集計可能水準にすら届かなかった。
「てんほー」「スーチーIII」共にAmazonでも値崩れしていたので
薄々予感はあったのだが・・・

その他では、発売日に「おはスタ」内で特集、
テレビCMも投下されているDS「タシテン」が約5000本、
DS「ナムコミュージアム」は約3000本で、いずれも消化率は2割に達していない。
PS2「実践パチスロ必勝法 北斗の拳」は約5000本。
かつてミリオンヒットを出したタイトルとは思えない凋落ぶりで
消化率ではこれが今週発売の新作で最下位。



コメント(0)Trackback(0)



« 前ページ   


?