Romany-占いのルーツ

2015年10月29日 | 占い小話

ロマっていうのは、いわゆるジプシーのことで、
占いはロマの商売のひとつだった歴史があります。
「ジプシー占い」という言葉なら、
どこかで聞いたことがあるのでは?

ロマ=ジプシーは、放浪する人たちで、
ヨーロッパではあまり良い印象を持たれない事が多いです。

日本では、ヨーロッパの文化として占いをとりいれて、
どこか異国情緒的魅力に満ちた神秘の世界として、
独特の発展をさせてきた感があります。

しかし日本でも「占い師」という職業を言うと、
あからさまにバカにする人々も多いです。

有象無象ぐちゃっと存在する世界ですから、
仕方ないかもしれません。

ジプシーが嫌われるルーツと、少し似ているのかも。



知り合いのトルコ人に占いの話をしたら、
トルコでは占いをする人々はあまりよく思われていない、
というような事を言っていました。

価値観は、ひとそれぞれ。
国際的な感性も違うし。
いろいろですね。

ハロウィンのお祭りも、
日本では本来のイベントの意味などどこへやら、
という感じで盛り上がっています。

なんでも日本に入ってくると、
日本独自のモノに変化するようですね。

いずれにしても
「楽しもう」という意識が高いかも。

HAPPY HALLOWEEN!




この記事をはてなブックマークに追加

魔女のイメージ

2015年10月24日 | Design

ハロウィンが近いので「魔女」のイメージを。
魔女のイメージというと、セクシーな美人魔女だったり、
ワシ鼻の老婆だったり、けっこう極端ですよね。

老婆の魔女の方は、それはそれは恐ろしげに
描かれることが多く、気持ち悪いくらいですが、
セクシー美人魔女が歳をとると、ああなるんでしょうか。
そもそも歳をとるのか、よくわかりませんがw



この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィン・チャリオット

2015年10月20日 | タロット

ハロウィン・コレクションの中に、
かわいいカボチャの馬車の絵がありました。

ハロウィンの図版は、数多くあって、
ハロウィンとタロットとは関係ないけど、
カードセットにしたら楽しそう。


この記事をはてなブックマークに追加

太陽が恋しくて

2015年09月09日 | タロット


台風の影響で東京も激しい雨が降っています。
所用があって出かけなければならない…。
傘をさしても、かなり濡れそう。

太陽が恋しいですね。
ということで「太陽」のカードを!

明日は晴れるかな。

この記事をはてなブックマークに追加

通りすがりに聞こえる声

2015年08月22日 | 占い師の日常


主に春から夏の暖かい季節に多いのですが、
道行く人の「ひとりごと」が、
ふっと耳に入ってくる事がよくあります。

今日も自転車で走っていると、
近くを歩くオジサンの「落ち着くんだ~」という声が
聞こえてギョッとしました。

押し殺すような声で、自分に言い聞かせているようでした。

自分とは関係ないんですけどね、なんか耳に入ります。
聞こえてくれば気になります。

辻占い的には、こんなことにも意味はあったりして…。

オジサン、いったい何があった?

若い頃に比べて、道で人の声を拾うことは
だいぶ少なくなりましたけど、
ふいに来るからビックリします。




人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加