自分改造計画

野球、音楽、映画など好きなことを気楽に書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウッズの本塁打

2005年06月29日 | 野球

中日5-4横浜(富山)

今日のポイントは、文句なしで  

 ウッズの逆転本塁打!

いいところで打てない打てないといわれているけど、

結構試合を決める本塁打を打ってます。

高い金払って期待されてきているから、打てない方ばかり目立ちますが。

横浜は必要以上にウッズを警戒しすぎている気もします。

 

前の試合でポイントとしてあげた福留のノースリーからの打撃。

今日も初回のチャンスでノースリーから打ちましたね。

そしてなんと本塁打!

やっぱり調子がいいからノースリーでも打ちいくんですね。

今日の門倉の調子から見ても

あそこは四球を選んでも得点できなかったと思うので、すばらしい打撃でした!

 

今日は荒木が守備で見せてくれたし、

川上も絶不調ながらエースらしく試合を何とか作った。

そして、岩瀬が3者三振!今日のスライダーはすごかった。

いい感じになってきたのではないでしょうか??

 

コメント (21)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

福留孝介の右直

2005年06月26日 | 野球
広島8-5中日(広島)
今日のポイントはココ。  

3回表:一死1,2塁、ノースリーからの福留の右直

非常に甘い球でとらえた当たりでしたが、右翼手の正面。
もっと完全にとらえていれば本塁打で、5-0。
もしくは野手の間を抜けて、3-0で、なおも2,3塁。
右翼手の正面だったのは福留が悪いというよりは運が悪いんだが。
ノースリーだったので、無理して打たず四球でも満塁。
一樹の調子がよいのでそれでも良かったか。

おそらくロマノは、この回で降板。
鈴木ももっと楽に投げられたのでは。(2回までは完璧でしたから)
鈴木を引っ張りすぎたのが敗因という見方が大半だけれど、
あそこで押さえられる投手が今の中日には残念ながらいないかな。
聡文や岡本では回が浅すぎるし、平井は前日炎上でしたし…

興味深かったのは荒木の途中交代。
①なかなか調子があがらないので交代させた。
②故障気味なので休ませた。
落合監督の真意はどちらでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賞与明細書の見方

2005年06月25日 | Weblog

念願の夏期賞与が支給された。

うちの会社はメールで明細が送られてくる。
私は受信通知機能が付いているメールソフトを使っているので
(他の人はあまり使っていないようだ)
いち早くメールに気づき、自分だけそっと確認。そしてそっと


落胆。

しばらくすると、フロア内に賞与が来たという空気が広がりはじめる。
みんなソワソワ、ザワザワ…。

とっくに確認している私は、

「あまり興味ない」といった素振りで賞与より今の仕事に集中


の振り…

内心は

「どうせみんなたくさんもらってるんだろうなあ」
「自分だけ少ないんだろうなあ」

と根拠のない自己嫌悪を連呼。
割と評価の良いらしい自分は、決してそんなことはないんだが、
賞与の支給の度にそんな自己嫌悪に…

ほとぼりがさめた頃、そっと再確認をし、プリントアウト。
主に使用しているプリンタは3つ。
・席の近くにあるプリンタ(常用)
・カラープリンタ
・一番遠くにあるちょっと良いプリンタ(報告書等印刷用?)

 

どこからも出ない…

フロア中をかけずり回って、全プリンタを確認。
すると、「一番遠くにあるちょっと良いプリンタ」から
ジャンジャカ、ジャンジャカなにやら出てる。100枚くらいか。

「きっと、この後出るな」
とタカをくくって見守り、ついに「印刷終了」。すると、

 

「印刷待ちのジョブはありません」…

「きっとあの100枚のなかに混じっているんだ」
と物色するも見つからない。

あきらめて、席に着くと

 

机の上にあった…

誰かが届けてくれたのね…
ご親切にどうも。

 


見られたな…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

降竜戦?

2005年05月18日 | 野球
2勝8敗…。
打線の低調ぶりは悲惨ですな。
交流戦前のヤクルト戦ではあんなに打ったのに。
あれで打撃が狂ったか?ヤクルト2戦目の途中からおかしいね。

ウッズが抜けた4番はそのまま高橋光をいれたほうがよかったかもね。
初戦はそうしたけど、結果が出ず、1戦で見切りをつけちゃった。
高橋は4打席打って結果出すタイプじゃないとか適当なこという人も
いるけど、そんなことはないとおもう。

あとはDHを生かし切れていないね。
これもウッズがいれば、高橋でよかったんだろうけど。
ウッズ抜きだと、4番DH、高橋。9番一塁、ナベか。
それとも立浪DHで英智9番か。そんな英智ももういないか。
大友でもいいんだけど、ツキがないし、勢いがないね。
今こういう選手は使わない方がいい気がする。
まだ土谷の方が!と思ったら、落ちたし…。
こうなりゃ中村(公or一、このさいどっちでもいいよ)、森とかを
ダメ元で使ってみますか。万が一打てば勢いが付くかもしれない。
去年は森が万が一打ったし…。
うーん、別に9番DHでもいいのか。
期待の森岡があがってきたね。9番DHでどうでしょう。
都築、中川も9番DHで使ってみたいね。

打開策は今のところ無しか。
ウッズが戻ってきてどうなるか。ってみんな言ってるね。
ただ、その「きっかけ」だけをみんなが頼りにしているから、
ダメだったときどうなるんだろうね…。
そもそもそんなに打ってなかったけどね、ウッズは。
でもウッズが4番にいるだけで変わるのかもね。簡単なスポーツだ。
今日が勝負か。

個人的には、ヘボ投手が出てくるのを待つしかないような気がする。
そういう投手を打って、調子上げるしかないな。
まあ、ヘボ投手を打って狂った調子だけどね。
なんだっていいから、スカッとさせてくれ~!

今日は岩本?チャンスか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウッズ乱闘 パート2

2005年05月08日 | 野球
なんだか反論されたので…

別にウッズの行為を肯定しているわけではなく、
落合発言を肯定しているわけでもない。
昨日の冒頭にも書いてるけど、ウッズが一番悪いと思っている。

ただヤクルト側にも非があるんじゃないの?ということ。
審判が危険球の判定をしようがしまいが、
長身のウッズの頭付近を通過したのは事実。
藤井が「あそこを狙った」と発言したのも事実。
ついこの間、厳しい内角攻めでぶつけて骨折させてるのも事実。
今回のウッズの行為はこの死球が伏線なのは間違いないでしょう。
誰でも怒るわな。ただ殴ってはいかんけど。
それを計画的とマスコミに表現した若松にも腹が立つ。

あとマスコミは伏線や藤井の挑発ポーズにはあまりふれず、
ただ殴ったウッズだけを悪者扱い。
スポーツニュースの映像や新聞記事を見てるだけでは、
わかり得ない部分が多いですよ。
今季の中日×ヤクルト戦、特にこの3連戦を全てみて
乱闘シーンの一部始終をみていれば、違った見方にもなりますよ。
これは中日ファンでなくてもそうだと思う。
ただウッズは悪いです。

落合発言に関しては、マスコミを通じて報道されるものは、
信憑性に欠けるので、とりあえず無視。

「強けりゃいい」?
ファンは勝てば喜ぶし、負ければ怒る。
勝つことが最大のファンサービスですよ。
まあ、ハルウララみたいなのもいますけど。
楽天だって、いくらファンサービスしたって、
この弱さが2~3年続けば、ファンはいなくなりますよ。

ただ強すぎるとマスコミにたたかれる。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

交流戦がはじまったけど・・・

2005年05月07日 | 野球
ついに交流戦が始まりました。
実際みてみたら、交流戦というよりは、オープン戦といった感じ…
スタンドがらがらなんだもん。ちょっとひどすぎる。

というわけで、なんだか気の抜けた試合。
川上もあれでは気合が乗らんでしょ。
川上の苦手な地方球場っぽい感じがあったしね。
日本一の球場とかいってたけど(まあ、確かにいい球場だけど)
天気も悪く、いろんな意味で寒々としててかわいそうだった。

楽天×巨人は盛り上がってたみたいだけど。
所詮パリーグが巨人や阪神戦での観客目当てでしかないものね。
パリーグ主催の交流戦で客が入るのは、ソフトバンクくらいか。

まあ初戦がオリックスということもあって、
いまいち乗れない交流戦でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウッズの乱闘について

2005年05月06日 | 野球
なんだかねえ。
ウッズばかりが悪者だな。
確かにウッズが一番悪いけどさ。

藤井の態度と若松の発言とマスコミには腹が立つ。
頭付近に投げておいて、舌出して手上げるって、明らかに挑発でしょ。
試合後の発言でも「あそこに投げないと抑えられない」って。
それは狙ったということで良いのでしょうかね。
初回から3つも四球を出してる投手が狙うところじゃないだろ。
あそこを狙ってもいいのは、上原とか川上くらいよ。
ヤクルトの投手ではNGです。
そして立ち上がって引き上げるときに、へらへら笑ってたのが一番気に入らない。
あの殴られかたじゃ、たいしてヒットしていないし、
倒れ込んでたのも、担架がきたのも演技としか思えませんよ。
全治10日というのも嘘くさい。
ウッズの処分を重くする作戦ですかね。

若松も「日本で野球をする資格がない」のはあなたがたです。
「選手生命たたれる」のはウッズも一緒。
現にウッズは五十嵐に骨折させられてますから!ウッズが怒るのも無理はない。
しかもこの3連戦はえげつない球が多すぎだった。立浪にも、福留にも!
避けなきゃ当たってる球もありましたし。また骨折させる気か!
藤井発言からもわかるとおり、明らかに狙ってますよね。
そうしないと勝てないというヤクルトは、欽ちゃんチームとでも試合しててください。

ウッズには殴ってほしかったんだろ?
藤井も逃げなかったし、小野も止めなかった。
普通打者が投手の方に歩みかけたら止めるだろ。
なに後ろからついていってんだよ!

マスコミも腹立つわ。
強すぎる中日へのひがみにしか見えない。
確かに中日が強いと全国的にはつまらないかもしれない。
ましてや独走なんてもってのほか。
落合もマスコミ受けが良くないし。
こどもの日になんてことをって感じだったけど、
乱闘をおもしろく思うファンやマスコミの方が断然多いし、
それで2時間番組ができるくらいだからねえ。
(しかも普通の中継より視聴率高いよ。)
話題提供ということで実は歓迎してんだろ。

ただウッズが10日くらいいなくてもあまり痛くない。
ヤクルトにやられた怪我の具合を少しでも良くして
戻ってきてくれた方がいいです。いい休養かも。
そのときはヤクルトさんにお礼を言いますね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小室哲哉 in 『開運!なんでも鑑定団』

2005年05月04日 | 音楽
小室哲哉が『開運!なんでも鑑定団』に登場!
鑑定品はあのEXPOピアノ。
鑑定結果は4000万円だって。すごいのかはよくわからない。
けど、ピアノ自体はすごかった。

鑑定してもらう前に
「あの曲でたくさんのヒット曲を作った」とか
アピールして欲しくなかったなあ…
でも「小室哲哉が使っていた」とか「ヒット曲を作った」
とかっていうのはあまり加味されていなかった気がする。
そういう価値は考慮しないのか、
それとももう(小室哲哉に)価値がないのか…

EXPOピアノ弾いた(DEPARTURESとか)けど、
提供テロップとかかぶせられて扱いが悪かったな。

それにしても小室哲哉も変わってしまったね。
国民的芸能人を目指している感じがしてなんか嫌だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

背番号20 初勝利!

2005年04月15日 | 野球
◇ナゴヤドーム◇観衆27700
阪  神 000 000 005 5
中  日 220 002 00X 6

<投手>
 阪  神:●太陽(1勝1敗)-中村泰-吉野
 中  日:○中田(1勝1敗)-鈴木-S平井(1勝1敗1S)
<本塁打>
 阪:金本(4号)、矢野(2号)
 中:谷繁(3号)


ルーキー中田は、右手親指負傷の川上の代役として登板。
しかし今日は完全な勝ち試合の展開だった。
阪神は無死から赤星が出塁するも進められず、
逆に中日は荒木-井端の1,2番コンビが復活。
特に初回の攻撃は見事だった。
荒木を1塁において、井端の左前安打で荒木は一気に3塁へ。
2塁上で一度速度を緩めて、一気に3塁へいく
、あの日本シリーズでも見せた走塁がでました。
その後立浪の右前安打で井端も3塁へ。
中日お得意の1-3塁攻撃が久しぶり(今季初?)に見られた。
7回には華麗な二遊間の守備も魅せてくれた。
(惜しくも併殺にはならなかったが)

中田は立ち上がりは制球がいまいちだったが、阪神の早打ちに助けられた。
セットポジションにしてからは、見違えるほどに制球がよくなり
中盤以降はほぼ危なげのない投球だった。
急速は140~145だったが、勢いがあるのか阪神打線は結構差し込まれていた気がする。

最終回はヒヤヒヤさせられたが、最後は何とか平井が踏ん張った。
今日は藤本に助けられた。
最後荒木の送球がショートバウンドになって、ドキッとしたのは私だけ?
「あっ!」と思った画面の右端には、華麗にさばいた渡辺がいた。
よかった…

20番が勝利をあげたのはいつ以来だろう?宣以来だとは思うが…
まあ、どこかのスポーツ紙には書いてあるような気がする。

それにしても観客数が少ない。平日とはいえ阪神戦なのに。
昨年もこんなものだったろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草野球の話

2005年04月14日 | Weblog
昨日、先発して2イニングを投げた。

(1回)補邪、三振、三ゴ
(2回)三振、三振、四球、投失、三ゴ

 回数 2
 打者 8
 安打 0
 三振 3
 四球 1

まずまずの内容か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加