箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
すごくふつうな映画とか小説のことをかいたりしてます

ハリーポッター

2017-04-25 22:18:41 | 日記
混乱こそがわがエピタフな火曜日

今日は機械的なトラブルで職場が朝ごちゃごちゃしていた。

トラブルでごたごたしてるのは疲れる。

お昼まですごく時間が長く感じて、くたびれてしまった。

( ;∀;)

暗黒のウォリアーは、そういう時にも何一つおかしいことなどないという顔で働く。

そして、朝お弁当を頼むのを忘れていたという、うっかりミス。

パンをひとつ買っていたけど、たりないので自販機でふたつパンをかった。

パンとかお菓子とか売ってる自販機があるのだ。

こういうときにありがたい。

ばくばく食べながら、最近のドラマのこととか映画のこととか話した。

美女と野獣という映画がやっていて、ハリーポッターにでてた女の子が出ているという話をした。

なんだかあんまり顔がかわらないまま大人になった感じがする。

ハリーポッターの役の人は、ほかの映画でもみるときがあるけど、あまりにもハリーポッターのイメージが大きくて、へんな感じがする。

そういえば前にスーパーマン・リターンズの映画をやるときに、いろんな有名な役者さんが断ったという話をきいた。

一生、スーパーマンといわれるのはつらいとか。

誰だったか、ジュード・ロウだったかな。
一応、スーパーマンの服をきて鏡をみてみたけど、これは無理だと思って断ったとか

ニコラス・ケイジはアメコミが大好きで、スーパーマンをやりたがっていたそうだけど、もう少し自分を客観的にみてほしいと思う。

似合ってない。

こんな神経質そうなスーパーマンがいたらいやだ。

でもどうしてもヒーローがやりたくて、けっきょくゴーストライダーの主演をした。
変身したら顔が燃えるドクロのCGになっちゃうから、ニコラスケイジでもいいんだろう。

あとハリーポッターがなんで殺せないのかという話をした。

ぼくは、ハリーポッターの話をすると、すぐそこにいってしまう。

たしか色々魔法で守られているという話になっていたと思うんだけど、どうしても、家のそばで隠れていて出てきたらナイフで刺せば殺せるんじゃないかと思ってしまう。

いや、隠れないでも普通に入って行って拳銃でうてばいいんじゃないか。

あと、はなくそ味のお菓子とかに毒をいれとけば全員死ぬんじゃないかとか

爆弾つんだ車を家にぶつけるとか、自分で車を運転してひき殺すとか、魔法を使わなくてもいくらでも殺せそうな気がするのだ。

遠くからライフルで撃ちころすとか。

ハリポタに限らないのだが、敵が手を抜いている展開があるとしらけるのだ。

わき役はあっさり殺すのに主人公だけにはなぜか手を抜くという。

もう殺せるという場面で長々と説明して、反撃される。

今までは試していただけで、これから本当の力をみせるとか言って、けっきょく負けたらばかみたいだとか。

そういうことを話した。

ハリーポッターを殺すことをこんなに真剣に考えるのは少しおかしいと思う。

( ;∀;)
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曇りの日の魔犬 | トップ | ぼくを見つけてくれないかなア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL