箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
すごくふつうな映画とか小説のことをかいたりしてます

青い闇をまっさかさまに落ちていく流れ星を知っている

2016-12-20 18:14:24 | 音楽
青い闇をまっさかさまに落ちていく流れ星を知っている


新しいCD二枚 ツタヤディスカスから来た。

今回は原田郁子さんとコトリンゴさん

原田さんは、クラムボンというバンドの人。

コトリンゴさんは、マイマイ新子と千年の魔法の主題歌の人。

クラムボンってのは、宮沢賢治の小説にでてくる何かよくわからないものらしい。

・・・

(´・ω・`)

・・・

火曜日。

絶望と屈辱にまみれた暗黒のブログに戻ってきた。

散歩にいけば必ず雨がふる。

トイレはいつも清掃中。

そういうブログである。

たまに入れても個室には全部花子さんがいるから無駄だ。

絶望すればいい。

それとも最後の手段で男子トイレに行くか?

残念だったな。

そっちにはトイレットペーパーがないのだよ。

(; ・`д・´)

無駄なことを書いてしまった。

今日も仕事をしてきた。

なぜか妙に暖かい。不思議だ。

奇妙!

(; ・`д・´)

ジョジョの奇妙な冒険の話を書こうと思った。

変な擬音とか変なポーズとかで有名だが、名言が多いことでも有名だ。

今はアニメで第四部をやっている。次が最終回か?

乙一さんが小説を書いたのも、第四部だった。

この小説はものすごく面白くて、びっくりした。

乙一さんの本領発揮だ。

ただ、ザ・ハンドはやっぱり負けた。

空間を削り取るという最強の能力のはずなのにいつも必ず負ける。

当たったら一撃必殺なんだけどぜったい当たらないのだ。

( ;∀;)

一番すごい名言は第五部だと思う。

・・・

わたしは結果だけを求めてはいない。結果だけを求めていると人は近道をしたがるものだ。
近道をしたとき真実を見失うかもしれない。やる気も次第に失せていく。

大切なのは真実に向かおうとする意志だと思う。
向かおうとする意志さえあれば、たとえ犯人が今回は逃げたとしても、いつかはたどり着くだろう?
向かっているわけだからな・・違うかい?

・・・

ただのわき役の警察官がこんなかっこいいことを言ったのだ。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 童話物語が泣け過ぎて読めない | トップ | 首無の如き祟るもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL