箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
猟奇的な映画とか小説のことをかいたりしてます

タイムトラベルをしようか悩んだ話

2017-03-06 20:54:49 | 日記
悪魔の月曜日

暗黒のウォリアーとして、今日も仕事をしてきた。

いそがしかった。

そして仕事をしながら、三本足の犬のことを考えていた。

あるバンドのジャケットが三本足の犬だった。

前足が一本ないのだ。

それは日本では販売できないものだったので、ジャケットを別のものに変えるように頼んだが、バンドはその写真でなければ絶対にだめだと断った。

何度も話し合いをしたけど、バンドは絶対に駄目だと言った。

それで、もう日本版は出せないままになるかと思われたけど、この写真じゃないならなんの意味もない、ただの白紙と同じだということを言ったらしい。

それだ、となって、なにも書いてない白い紙のジャケットで日本版が発売された。

(; ・`д・´)

それはそれで面白い話だけどそれとは関係なく、ぼくは三本足の犬が話す感じで、詩というかブログを書いたら怖くていいんじゃないかと思った。

昨日、くろちゃん視点で文章を書いたら、けっこう楽しかったのだ。

( ;∀;)

世界を憎む、ひねくれた三本足の犬が話をしたら面白いだろう。

冷たく壊れたハレルヤになるんじゃないか。グクク。

一日、そのことを考えていた。

( ;∀;)

そしてお昼には、なぜかずっと納豆のことを職場の人たちと話していた。

なぜそうなったのか思い出せない。

いろんな納豆の食べ方を話したり聞いたりした。

ぼくは納豆は好きなのだ。

(; ・`д・´)

帰ってきてから、自分の大きな失敗に気が付いた。

ツタヤディスカスの次に借りる順番を変えていなかった。

月がかわって新作が借りられるのに、旧作を借りていた。

損した気分だ。

( ;∀;)

次に来るのは、また谷山浩子さんのアルバムが二枚になってしまった。

ちゃんと順番を入れ替えてなかったから、そういうことになってしまった。

いや、谷山さんは嫌いではない。

しかし、ぼくは同じ人のを二枚同時に借りたくなかったのだ。

こうなったらまた超能力を使うしかないか。

タイムトラベルをして昨日に戻ることも真剣に考えた。

しかし歴史を変えてしまうと、今の時間軸に戻れなくなる危険がある。

だからやめておいた。

( ;∀;)

そして魔犬くろちゃんの散歩に行った。

昔、よく魔犬の頭のうえにクッキーを置いて写真をとったのだが、どうやってくろちゃんにばれずに頭に置いていたのか思い出せない。

そうっと横から頭にのせようとしたけど、すぐにばれてしまった。

だから思っていた写真はとれなかった。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【路上LIVE】「Pellicule」by... | トップ | 三本足の犬の詩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL