箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
猟奇的な映画とか小説のことをかいたりしてます

キャビン

2016-10-28 19:58:45 | 映画
ぼくの職場にホラー好きな仲間がいて、ラジオで高橋よしきさんの出てるのをきいてるらしい
それでキャビンの話をきいたらしい。
ぼくはそれをきいてないのでよくわからない。

宇多丸さんのはユーチューブできいてる。
高橋よしきさんのもちょっときいてみるか。

ぼくはキャビンのDVDは持っているので貸すことにした。
そういう話の流れになると、その人はにやり・・と笑って指をくいくいっと動かす。

この前はブレードランナーファイナルカットを貸した。
なんかよくわからないといわれた。
傑作なのに。
ハリソンのナレーションがついてないとだめなのか。

キャビンは予告編がすごい面白そうで、みたらかなり面白かったのだ。
それで中古で買いました。

脚本があのアベンジャーズのジョス・ウェドン?ウィードン?
そういう人でたしかにちょっとひねってあるし、クライマックスの大騒動はめちゃくちゃ楽しかった。
こんなにやっていいのか?とびっくりした。

アメリカの典型的なホラー映画すきな人は楽しめます。
ホラーのお約束みたいなのを知らない人にはもしかしたらよくわからないのかもしれない。
最後なんか、は?どういうこと?ってなるのかも。

それで貸す前に自分もみておこうと思ってひさしぶりにみました。
そしたらやっぱり面白かったです。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菊地成孔 | トップ | ベルカ、吠えないのか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL