箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
猟奇的な映画とか小説のことをかいたりしてます

Travis - Closer (Official Video)

2017-05-15 22:51:10 | 音楽
Travis - Closer (Official Video)


今日も暗黒のウォリアーとして激しく戦ってきた。

絶望の月曜日には、なにが待っているのか。

闘いの果てに、明日はあるのか

( ;∀;)

ほんをはこび、ほんをはこび、そしてほんをはこんだ。

それからほんをはこび、

お昼には花言葉のことを話した。

カーネーションの色によって花言葉が違うことを、昔から知っていたかのように話した。

探偵は、そういう雑学自慢をするものなのだ。

それにしても、なんでネガティブな花言葉というのがあるのだろうか。

いつ、どうやってその花を使うのだ?

嫌いな人に絶望とかの花言葉の花をわざと送るのだろうか。

( ;∀;)

いやな奴だ。

帰って魔犬の散歩をして、ツタヤディスカスからきた新しいCDをきいた

今回はトラヴィスの新作と、よくわからないボーカロイドの音楽。

きいてるとなぜかクロちゃんが反応して、わんわん言う。

すごい早口で何歌ってるのかよくわからない。

音も高いし、早送りみたいだ。

今はまだ少し不自然だけど、そのうち人間そっくりなボーカロイドができそうだ。

声の質というか・・もう少し低くて落ち着いたものはできないのだろうか。

そういえば、楽器を演奏するロボットの音楽もあった。

スクエアプッシャーが音楽を作って、それをロボットが演奏するという。

パット・メセニーのオーケストリオンというのも同じようなものなのだろうか。

CDだけ聴いてると、どういうものなのかわからないな。

( ;∀;)

パットメセニーのギターいがい、すべての楽器を機械が演奏してるらしいのだが。

まったく、今の世の中はすべてパソコンで解決か

けしからん。

わしが若いころはふんどしで乾布摩擦をして

酒をくみかわして男らしい歌をみなでうたった。

きゃりーぱみゅぱみゅとか。

あのころが懐かしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園の魔犬 | トップ | 会長の魔犬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL