箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
猟奇的な映画とか小説のことをかいたりしてます

他人にはわかりにくい中と尺の話

2017-05-19 18:36:59 | うんちく
金曜日のたったひとつの冴えたやりかた。

今日も暗黒のウォリアーとして働いてきた。

すごい調子悪かったけど、がんばってきた

( ;∀;)

ぼくは不機嫌なのは表にでないけど、体調が悪いのは露骨にでる。

気持ちは我慢できるけど、体の痛いのとか風邪ひいたのとかは隠せないのだ。

とくに足が大きいのが悪いのか、足が痛くなるのはきつい。

ここ数か月、何度も足が痛くなる。

なんとかがんばって仕事して、帰ってきて自分でマッサージをしている。

けなげな奴だ。

ぶるーというやつは、そういうところがある。

つきあってみるようになって、はじめてわかった。

意外と子供っぽいんだな、とぼくは思った。

2017年5月19日。

その日もとくになにも変わったことはなかった。

だが、まさかこの後、彼があのようなおぞましい出来事に巻き込まれるとは、誰にも予測できなかったのである。

つづく。

( ;∀;)

つづきません。

中と尺の話

本当に意味がわからない話になるのだが、三線でまたぴんとくることがあった。

新しい曲を練習していたら、ちゃんとしたメロディーにならない。

音がなにかずれている。

どこがずれてるかわかった。

中が違う。あと六と七の距離も違う。

もっと中の場所が遠くで、六と七もかなり近い場所だったのだ。

何を言ってるのか。

三線の楽譜はドレミではなくて漢字なのだ。

中はラのことだ。

( ;∀;)

中の位置をかえて演奏すると、すごいぴんとくる。

今まで覚えていた曲も、いい感じになった。

新しい発見だ。

( ;∀;)

しかし、自分では最近うまくなったと思っていたのだが、そうでもないことを知ってしまった。

ただ大きい声で歌ってごまかしていたらしい。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CHRIS CORNELL - YOU KNOW MY... | トップ | 魔犬の横顔 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (テクテク)
2017-05-19 20:07:49
腹が立つほど面白かった(; ・`д・´)

これじゃ閲覧数500いくわ!

感心した・・バカッ!(; ・`д・´)
こんにちは。 (オレンジ)
2017-05-20 10:14:20
人間、痛いとこあるのって、ほんと嫌ですよね。
私も、肩の痛みがなかなかとれません。


三線がドレミじゃなく漢字なんですね。

頭が、こんがらがりそうだけど。(#^.^#)
テクテクさん (ぶるー)
2017-05-20 19:18:40
面白かったなら、怒らないでくださいよ( ;∀;)
しかもバカって。
ありがとうございます!

今は観覧数は300ちょっとくらいですね
そのくらいでいいです
オレンジさん (ぶるー)
2017-05-20 19:23:30
心の痛みもつらいけど、具体的にどこか痛いのはもうだめですよね。
朝おなかが痛いのも多くて、きついです( ;∀;)

三線の楽譜は漢字でしかも縦書きなんです
暗号みたいですよ

コメントを投稿

うんちく」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL