箱庭ドーナッツ 2

地域ブログ かめぞうから移行したブログです。
猟奇的な映画とか小説のことをかいたりしてます

ワイルドスピード8 アイスブレイク みました

2017-05-17 21:44:18 | 映画
ワイルドスピードをようやくみてきました。

暴走族どもがめちゃくちゃして市民が大迷惑するアクションシリーズの8作目です。

今回も本当にもう街がめちゃくちゃです。

こんな悪い奴らを放置しておいていいのでしょうか。

市民を代表して抗議します。

げえ、マッチョな入れ墨したスキンヘッドばかり。

怖い!

やめておきます。

まあ、楽しければいいですよね。

( ;∀;)

じっさい、もう暴走族とかのレベルじゃないです。

氷の海で潜水艦とカーチェイスをします。

魚雷が飛んできて氷のうえをすべってくるので、車から身を乗り出して素手でつかんで方向をかえます。

本当に人間なのか?

( ;∀;)

このシリーズは、今では大ヒットシリーズだけど、すごく不思議な映画なのだ。

こんなシリーズはいままでなかった。

一作目がヒットしたけど、二作目で主役のヴィン・ディーゼルが降板、三作目ではもう一人の主役、ポール・ウォーカーも降板、もう終わりって感じでした。

じつはぼくも二作目と三作目はみてない。

( ;∀;)

しかし、四作目で二人とも復帰。

そして面白いのは主人公のいなかった、二作目、三作目がなかったことにならないというところ。

5作目で、今までの登場人物が大集合、チームを作って大泥棒をします。

6作目でさらに死んだはずのヒロインが戻り、7作目では逆に主役の一人、ポール・ウォーカーが事故で死亡、映画の中では生きていて引退ということになりました。

そして8作目の今回も、前回の悪役がでてきて、手を組むことになります。

話がつながっている。

( ;∀;)

だから、大ヒットアクション映画だからって何も知らずにみると、登場人物がよくわからないと思います。

はじめてみると、ホブスって人は、ロボットなのかと思うだろう。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の空 | トップ | においをかぐ魔犬 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ワイルド・スピード ICE BREAK』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ワイルド・スピード ICE BREAK」□監督 F・ゲイリー・グレイ□脚本 クリス・モーガン□キャスト ビン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミ......