☆ゆきたん☆に癒された日々

ミニうさぎの☆ゆきたん☆(♀)とアホな飼い主(おばば)との思い出をつづります

No.2452☆ゆきたん☆大きな葛の葉&子守唄?を聞きながら・・・

2018-02-20 20:09:45 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は最低気温が+1.2℃で最高気温が+10℃
風も無かったのでちょっぴり暖かかったおばば地方です

なので久し振りに河川敷を歩きました
(銀行&郵便局へ行くのに遠回りして)
が今日は何故か☆ゆきたん☆とうさんぽに来た時の事を想い出し
涙が出そうになって・・・
川べりで日向ぼっこしていた(?)一羽のカラスに
カァカァと声を掛け(誰も居なかったので)
気を紛らしたおばばでした

小さな声だったのでカラスはちょこっと横に動いただけで
知らんぷりしてましたけど

              
2010年7月末ごろ☆ゆきたん☆
大きな葛の葉を貰って・・・

「おおきなはっぱでしゅね」
「お顔が隠れそうやね」


「たべにくいでしゅよ」
「ゆっくり頑張って食べてね~」

食べたあとには

「コロコロさんだしましゅからね」
「どうぞ~いっぱい出して~」

夜には納戸部屋で

「がんばってましゅよ」


眠そうな?お顔でコロコロと落としていました


「ねむくなってきたでしゅ」
「じゃあ~おやすみ~」


「ねむれ~ねむれ~☆ゆ~きたん☆は~い~い~こ~だよ~


「ねむれ~よいこ~よ~ ☆ゆきたん☆は~いいこ~よ~


「ねんね~ん ころ~り~よ~ おこ~ろ~り~よ~


音痴な子守唄に気絶して白目をむいた?


頭撫でながら子守唄をうたったときは
うっとりして聴いてくれてたこともありました
眠ってくれませんでしたけど




ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

No.2451☆ゆきたん☆あたちには うさ子ちゃんだけでいいんでしゅ

2018-02-19 17:19:45 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日はうす曇りのおばば地方でした
寒いと言っていても
日差しは少しずつ和らいで来ているように感じます


2010年7月24日 夏真っ盛りの頃なのに
フリースのクッションカバーに
ウサギ縫いぐるみ
ヒヨコの縫いぐるみを入れてみたアホなおばば

さてどっちを先に出す事が出来たでしょうか


ファスナーもボタンも付いていなくて
布が重なっているだけなので簡単に取り出す事が出来ます
分からない様に置いていたのですが
上手にひっくり返して?
先に追い出されたのはヒヨコの縫いぐるみでした
丸いので出しやすかったのかも
その後袋を伸ばして伸ばして~
それに飽きると
今度はヒヨコのほうへ行き

「このへんなもの なんでしゅか?」
「たぶんヒヨコやと思うから ぴよこちゃんて名付けて~ん」


「きにいらないでしゅ」
「そんな事言わんと 仲良うして~」

とのおばばの願いも空しく
片足もげそうにされたうえ
振りまわされたヒヨコのぴよこちゃん



「あたちには うさこちゃんだけでいいんでしゅ」

で・・・うさ子ちゃんと長く付き合うことになったのでした



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

No.2450 今日は☆ゆきたん☆の画像で癒されることに・・・

2018-02-16 17:29:04 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は晴れのち曇りのおばば地方でした

午後3時前ごろにお茶を飲もうと準備をしていると
ドンと音がしたので何かな?と思ったら
西隣から男性の怒鳴り声が・・・
玄関の所でぶつかるような音がしたので
また喧嘩?と思うと心臓がバクバク体はブルブル
おじじが居ないので体の震えが止まらなくて
勇気を出し一歩外に出て
ドアノブはしっかり握り締めたまま
「いい加減にしてよね!!」と声を掛けたのですが
怖くてすぐ中に入りました

声を掛けてから静かになりましたが
中に入っても心臓の動悸は治まりませんでした
そこへおじじが帰って来たので
「怖かったわ~」と言うと
「何が怖いねん 女の人今子供抱いて降りて行ったわ」と・・・
(実家が近い?)
去年の警察沙汰がトラウマになってしまったのかしらん?
こんな時☆ゆきたん☆がいてくれたらなあ~と思ったおばばでした
2010年7月26日☆ゆきたん☆の画像で癒して貰いますわ

「いつでも どうぞ~」
「お願いするわ~」


「あたちのあたまで いやされてくだしゃい」
「有難いね~」


「あたちも いいきもちでしゅから」
「お互いにいい事やんね~」


「おばばしゃんの きのすむまでなでてくだしゃい」
「そうなんやけど・・・??」


「もう おちついてきたんでしゅか」
「おかげさんで・・・でも手が疲れたわ」


「もっとなでてほしいでしゅけど あきらめましゅ」


これが現実だったらいいのだけれど・・・ザンネン



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

No.2449☆ゆきたん☆スノコの通せんぼを突破したものの・・・

2018-02-15 17:09:06 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は曇り空で時々日が差して暖かくなったおばば地方です
(最高気温+10.9℃ 最低気温+4℃)

2010年7月24日☆ゆきたん☆
納戸部屋へ行きたいのにスノコを置かれて・・・

「なんで こんなとこに スノコをおいてるんでしゅか?」
「納戸部屋へ入らない様に・・・」


「これだったら とびこえられそうでしゅ」
「そお~?じゃちょっと待ってて~」 

飛び越えられないように
小さいサイズのスノコを2枚立てかけてみたのですが
ちょこっと高くなっただけ~

直立不動状態で

「なんとしても はいってみましゅ」
「入れるかな?」
「わかったでしゅ!!」


手を離した瞬間スノコが手前に倒れて来て・・・

なので納戸部屋へ侵入できたけれど
すぐ追い出された☆ゆきたん☆でした



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

No.2448☆ゆきたん☆夢の中で・・・

2018-02-13 17:23:13 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は強い風が吹いて午後から曇りのおばば地方でした
(最高気温+4.2℃ 最低気温-1.8℃)

寒い季節だけれど
2010年7月22日の暑い季節の☆ゆきたん☆です
パートの仕事でクタクタになって帰宅したら
☆ゆきたん☆がこんな↓格好して寝ておりました

手を少し浮かせて


夢でも見てるのかしらん


「おばばしゃん かえってたんでしゅか?」
「今帰って来たよ~ん」


「あたち なにかしてたでしゅか?」
「両手を浮かして交互に動かしてたけど?」
「どうだったかよくおぼえていないでしゅ」

野原を駆けてる夢でも見てたのかしらん



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします

人気ブログランキングへ



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加