犬小屋の中へ

M's FORMATの更新情報や
制作日誌、映画やイベントのコラム、
身もふたもない情報を提供します。

にゃんセグのコミック・配信開始

2013-05-06 23:48:55 | 創作活動・情報
GWはゆっくりお休みできましたでしょう‥か?
作業の合間時間を利用して、にゃんセグのコミック版をニコニコ動画やpixivでつくってみました。
素材の使い回し感バリバリですが

にゃんセグ!ニコニコ静画(マンガ)

TINAMI/にゃんセグ・1話
にゃんセグ・2話
にゃんセグ・3話

pixiv/にゃんセグ・1話
にゃんセグ・2話
にゃんセグ・3話

わざわざコミックにする必要があるのか?といえば
微妙なところではありますが(そもそも静止画で面白いのか?、、ともww)
アニメよりも時間は大幅に短縮できるので、
にゃんセグコミック版では、今まで作れなかったエピソードなども
公開していこうかなと思っています。
その前に動物の転校生の現アニメ版のコミカライズ化に着手するかもです。
(一冊の本にして配布できたら、面白いかなと思いなと思い)。
アニメでは描けなかった、省いていた心情や、その後のエピソードも
描けたら面白いだろうな、と‥

‥ただ飽きっぽい性格なので、どこまで続くかはまた
微妙な所ではありますが‥
そんな訳で、それぞれの媒体で会員になられている方は
ぜひ長い目で見てやって下さい‥!

これからはスマホで見る層が多くなってくると思うので、
マンガ版を見て、アニメに興味を持ってくれる人も
いるかもしれないというわずかな期待を込めつつ
何か新しい事ができればなと思っています。


androidアプリなども作ろうかと考えていたのですが
一人で作って公開しても、大きな宣伝費でもかけない限りは
今ひとつ反響力は弱そうな感じなので
配信サイト等を利用しつつ、電子書籍とか、いろんなジャンルを
やってみようかなと思っています。

★おまけ★
おやぢの百面相
久々登場のおやぢ!edge animateを使って作ってみました。ブラウザによっては見れないかも。

ここしばらくは告知目的のブログになってますが
最近みた映画のメモ

<シュガーラッシュ>
物語が本当に良く練られている作品でした。
ラストシーンがそのゲームの伏線につながるあたり、凄く良かった!
主人公の「特性」が、一目で解る(ラルフの場合は破壊するために腕が巨大)
のは キャラクター作りの大きなヒントになるかなと思いました。
中盤アクションシーンが少ないのは、ラストシーンの印象を強くするため?
ディフォルメキャラとリアルキャラが 絡むシーンは
まさに「ゲーム」の世界ならでは。
ソニックやスト2のキャラはいたが、マリオがいないのは諸事情あったのかも

<ライジング・ドラゴン>
60代のジャッキー、体型はコロコロしているのに、動きは以前のようにキレキレ。
毎回、ジャッキーのサービス精神が見習うべきものがありますね
残念なのは最後の山場の火山上から落下するカットが CG合成だった事
(CGじゃないと無理だけど)
やはり中盤のアジトでの大暴れのように、落ちてる機具を利用しての展開、バトルシーンが
ジャッキーの十八番だと思うので、こちらの流れでやって欲しかったかも。
今回でアクションは引退される?とのメッセージがラストで。ファンには涙ものでした‥

クリックすると五月病が解消されるとか


「犬小屋の中へ」公式ホームページ・M's FORMAT
http://www.msformat.com/
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にゃんセグや動物の転校生の... | トップ | 机の上の理想郷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。