★動物の幸せを結ぶ会★ 埼玉栗橋町犬59+5頭多頭飼崩壊

多頭飼いの犠牲になった犬達のプロフィール この子達に家を与えてください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栗橋多頭飼い現場からの全頭移動

2009年11月09日 | 栗橋多頭飼い崩壊59+5頭

2009年11月8日(日) 64頭全て助けだしました

栗橋多頭飼育崩壊の犬59頭+5頭・全頭合わせて64頭でした
栗橋多頭飼育崩壊の犬たちの10頭だけが最後まであの悲惨な河川敷に残されていましたが無事安全な場所に移動することが出来ました。

私ども「動物の幸せを結ぶ会」と「<WBR>NPO法人日本動物生命尊重の会」・金木代表とで 互いに協力しながらトラブルもなく順調にここまでやってこられましたこと、金木代表とスタッフの皆様に心よりお礼申し上げます。

犬たちを助ける為に多くの方たちとかかわってまいりました。
無事に事を運ぶことが出来ましたのもお優しい動物愛護者様のご支援と獣医さんの大きなお力添えがあればこそでございます。
里親になってくださいましたご家族様、一時預かり様、埼玉県議会議員の先生方(小野克典議員・舟橋一浩議員)
保健所の職員様方、栗橋町役場の職員様方そしてトリマーさん「動物の幸せを結ぶ会」のボランティアさん達。
この方達のおかげで全頭の犬の命を守ることが出来ました。

全ての犬たちの不妊・去勢手術・ワクチン・血液検査・フィラリアのお薬の投与・犬美容室全て済ませました。
写真は犬たちの移動と、すでにミイラになっていて助けてあげられなかった犬たちに最後の合唱とご祈念申し上げました。

まだ完全に終わったわけではございません、幸せになるために優しいご家族様を待っている犬たちがたくさんおります。
どうぞ最後の1頭まで幸せになれる日が来る日まで、この子たちをお支え下さいますよう切にお願い申し上げます。
里親探しを引き続き行いますのでご検討くださいませ、またご紹介いただけましたら幸いです。
                                                 
動物の幸せを結ぶ会・加藤 緑




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「埼玉県の保健所で初めての... | トップ | 11月15日 里親会開催 »
最近の画像もっと見る

栗橋多頭飼い崩壊59+5頭」カテゴリの最新記事