平川インテリアのブログ|埼玉県川口市さいたま市

平川インテリア店長のブログです。カーテン・ブラインドなどの窓装飾や、リフォーム工事の施工例を中心に綴っていきます。

東リファブリックフロア施工例

2017-04-06 | カーペット全般
東リファブリックフロアのホームページ
ホームページからのお問い合わせ件数No.1の人気商品です。
寒い時期やお引越しシーズンに需要が高まる、今が旬の商品です。

当店にご依頼いただくお客様はほぼ100%が部屋全体の敷詰め工事をご希望されます。
商品と共に施工に手間の掛かった部分をご紹介します。

 




東リスマイフィール アタック350・AK3517さくら(40cm角)
さいたま市のクリニック、院長室とスタッフルームに施工しました。
履き物置き場の部分はAK見切り材で囲っています。







東リスマイフィール アタック950・AK9502チャイクリーム(40cm角)
戸当りは一度外してカーペットの上から付け直します。





東リスマイフィール スクエア2400・FF2405グレージュ(50cm角)
東リファブリックフロアシリーズはクッション性を持たせるため、厚さが10mm程度あります。
ヘラなどを使用しての当て切りはできませんので、少しずつ少しずつカットしながら型を整えます。

余談ですが、我が家も水回り以外の部屋は全室カーペット敷きです。
カーペットにはホコリや花粉の空気中飛散を防ぐ効果もありますので、
定期的に掃除機を掛けていれば実に衛生的といえます。

平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンピングカーに変形オーダーカーペット

2017-03-01 | カーペット全般

キャンピングカーの床に敷くカーペットのご依頼をいただきました
運転席より後ろの部分の後部座席と居住スペース、
2・3列目シート・ミニキッチン・シャワー室を除いた床部分を
一枚のカーペットで敷詰めたいというご要望です。

変形のオーダーカーペットは通常現物を現地に持ち込んで型取りしますが(施工例
今回は下記の理由から初めて型をとってオーダーカーペットを製作しました。
1.立体的な障害物(2・3列目シート)がある事
2.半円形・弧形を含むなど形状が非常に複雑である事
3.カーペットが厚みがあり現地での裁断加工が困難である事

狭い所や細い所、時には這いつくばって私自身が型をとった力作です
おそらく大柄な体格では厳しいであろうこの作業、施工例です。


クッションフロア(1.8mm厚)で型取り
薄くて形に馴染みやすく型取りのしやすいクッションフロアを持込み型取りしました。
最終的に残ったのは1.82×3.2mのシートの50・60%の面積でしょうか。

キャンピングカー本体や造作物に傷をつけないよう慎重に型取りしていきます
かがんだり這いつくばっての体勢、クッションフロアが固定できずフニャフニャ動くのと
カッターで一発切りができないので、クセ付けしてから浮かしてハサミで切ったりしたりと
なかなかの難作業でしたが、ノンストップで約3時間没頭し無事終了しました。


型を当店に持ち帰りカーペットを裁断
カーペットの裏面に型を当てマジックで印付けし裁断。
困難な状況での型取り作業だったので、型自体が多少切り過ぎてすいていたり、
逆に切り込みが足りなくてきつい所があるのを補正しながら裁断します。
(補正値は型に細かく記載し、記憶が生々しいうちにカーペットに転記しました)


裁断したカーペットを工場へ持ち込み全周をオーバーロック加工


キャンピングカーのオーダーカーペット完成!
カーペットはアスワン・ニューウールポリッシャーNWL-88、永くお使いいただける逸品です。
遊び毛が出ない!ウール100%、レベルループ厚み9㎜で踏み心地が最高のカーペットです。
切り欠いたカーペットもマット状に整形後にオーバーロック加工してお客様に差し上げました。


再びキャンピングカーへ戻り納品、後は敷くだけ


ピタッと納まった時には我ながら感動しました!!
ぜひ快適な旅のお供として末永くご使用いただきたいと思います、ありがとうございました。

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変形のオーダーカーペット

2017-01-06 | カーペット全般

新年1月6日より平常営業しております
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

正月休みはショッピングモールの新春行事で琴を演奏する娘の応援に
親族連れ立ち応援に行ったりして、例年通り穏やかに過ごしました。
やはり正月休みはいいですね~来年が待ち遠しいです(笑)

それでは本題です
おかげさまで12月は公私とも超多忙な日々で、大事なこの施工例ブログの更新が
1カ月以上のご無沙汰となってしまいました。
施工例のストックがかなり豊富になりましたので更新のペースを上げて行きたいと思います。

年末が近づきますとカーテンやカーペットを新しくして新年を
迎えたいという地域のお客様からのご注文を多くいただきます。

今回ご紹介するのもご近所のピーター様もといリピーター様からご注文いただいた、
他の専門店でもあまりやらないであろうオーダーカーペットです。


変形加工のオーダーかペット、施工方法は以前ご紹介した例と同様です。
(詳細についてはリンク先をご参照ください)


凹凸が多く変形した台所にカーペットを敷詰めたいとのご要望
部屋より少し大きいカーペットを持ち込み現場で合わせ切り(冷蔵庫部分は切欠き)し、
三郷のカーペット加工工場へ持込み、その場で周囲の切り口をオーバーロック加工。
そのままお客様宅へ持ち帰って敷詰め、もちろんサイズはぴったりです!

足が冷たく今まで何枚も小さいラグを継ぎはぎして床に並べていましたが、見た目の悪さもさる事ながら
足がひっかかって危険な状態でしたが今回一枚のカーペットでスッキリと納まりました(^^)


どんなにキッチリ採寸しても、今回の方法以外でここまでのきれいな納まりは難しいです。
ご興味のあるお客様はお気軽にご相談ください

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーペット張替え フエルトグリッパー工法

2016-02-04 | カーペット全般

地元の知人からご自宅のカーペットの張替えをご依頼をいただきました
知人の名は一級建築士の増井君、後学のために施工の体験・見学をご希望。
研究熱心な彼ならではのレポートを自身のブログに掲載されましたが、
一般の方にとてもわかりやすい内容ですので全文転用させていただきます。

2016/01/28

朝礼終了後、自宅3階の寝室にてカーペットの張り替え工事を体験。グリッパー工法で固定されたカーペットの交換工事をセルフビルドで行うことができるものなのだろうかの実験をしてみたいということで、今回は職人さんと一緒に体験してみることにしたという次第である。ちなみにグリッパー工法というのは、釘のようなものの出た板を部屋の床の端っこに打ち付け、その釘にカーペットをひっかけて止めるというものである。

グリッパーというのは写真のような細い木の棒である。これを端っこから少しだけ放して取り付けるのだけれど、この隙間はここに最後にカーペットを折り込むためのものである。こういうことは作業の最終形を知らないとできないのでやっぱり何でも体験してみることが大切だ。



グリッパーの内側にはフェルトを貼りつける。これはボンドを使って貼るのだけれど、この作業自体はたぶん誰でもできる、セルフビルド向けの作業だ。



問題はここからである。オーダーのカーペットというのはその部屋のサイズに合わせて注文する。大きさは3640×何メーターというのが最大寸法で、それ以上のホールなどの場合は継ぎ手を作って溶着することになる。通常の住宅であればまずこの最大寸法に収まるわけだが、この大きな絨毯をそこまで運ぶこと、そして運んだ絨毯を設置できるように振り回すことがなかなか大変なのだ。



絨毯を設置したらいよいよ固定である。専用の工具は以下の写真のようなものを使うのだけれど、カーペットを両側に思いっきり引っ張ってひっかけて固定するという一連の作業には結構な熟練を要する。しかもこのような作業に適した道具はあまり一般的ではなく、僕も20年間もこの業界にいるけれど実際に使うことはないものであった。



一日体験しての感想として、このようなセルフビルドのカーペット工事を計画するならば大きな部屋全体ではなく、例えばリビング全体のうちのソファーを設置する予定の部分の6畳程度だけをカーペットにするような平面計画をあらかじめ行うというような設計上の工夫が有効であるように感じた。

僕の部屋の寝室の様に直角でない部分があったり、建具の枠の切り込みや柱型の切込みがあったりすると、とてもじゃないけれど素人が自分でやるのは難しい作業であるように感じた。でもある程度の小ささで整形な状態であればなんとかなるのではないかとも思うのである。セルフビルドを追求するには、初めの新築段階での設計もそれに合わせて行う必要がある。今回はこれまで体験をしたことがなかったカーペットについてのとても有意義な体験ができたと思う。





以上、増井真也日記から転用させていただきました、ありがとうございます。


もう一件施工例をご紹介、マンションのカーペット張替えです
こちらのお宅はリビング・洋室2部屋・WIC・廊下と水回り以外全ての床がカーペット。
ご入居前にご依頼いただき各室毎に色違いのカーペットを施工しました。







ちなみに当店・事務所・我が家も水回りと階段以外全てカーペット仕上げです
カーペットのご相談は専門店の当店へお気軽に

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県・千葉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パネルカーペット・タイルカーペット

2016-01-10 | カーペット全般
住宅用のパネルカーペットと店舗用タイルカーペットの施工例
商品や施工に関してのご説明・蘊蓄は過去にも数度掲載していますので今回は割愛させていただきます。
詳しくはお気軽にご相談下さい
平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県・千葉県一部地域












越谷市のマンションにお引越しのお客様
新春早々にご相談のメールをいただき、6日(水)に現地調査に伺い9日(土)に施工、
10日(日)のお引越しに間に合うよう対応させていただきました。

ペットのワンちゃんに配慮してのご依頼で、リビング・キッチン・廊下・洋室・WCの床に
東リ・ファブリックフロアを敷詰め施工、センスの良い配色で素敵に仕上がりました。

東リスマイフィールアタック350 AK3515ぞうげ・AK3518くるみ・AK3523つち
東リスマイフィールアタック2800 FF2801パステル







 
パチンコ店の新装開店に伴うタイルカーペット貼
当店と同じ川口市芝のお店、ロールスクリーンやカーペットなど日頃お世話になっております。施工リポート?は当日の私個人のFB投稿を流用させていただきます。

仕事人のあるべき聖夜の過ごし方、
パチンコ店の改修工事23時に無事終了。
16時から7時間、3人して一服もせずカーペット貼り、
中々のよい筋トレになりました、メリクリ。

タイルカーペットは東リGA4501Rです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーダーカーペット・フエルトグリッパー工法・タイルカーペット

2015-10-27 | カーペット全般
カーペットでハウスダスト対策!
業界紙から毎日届くニュースメールに、床材としての
カーペットの安心・安全性の高さに関する記事が載っていました。
ハウスダストやダニアレルギーなどに関して、誤解されている方も
多いかと思いますので是非ご覧になってください。

秋深まりから年末の大掃除の頃、それはカーペットの仕事が増える時期です
最近の施工例から主なカーペットのスタイル3種類をご紹介します。






オーダーカーペット
4.5帖や6帖といった規格品に当てはまらないお部屋用にサイズをオーダーして製作します。

凹凸もそれなりに再現できますが、製作が1㎝単位であり、カーペット自体の伸縮、
部屋の歪みなどあり隙間なくピッタリとは中々いかないのが実情です。

こちらのカーペットはポリプロピレン100%、アスワン・アスシエロ
江戸間・中京間・本間の2~12帖まで、30サイズの規格品もございます。
裏が不織布なので下のフローリングを傷めず、ホットカーペットカバーとしても使えます。









カーペット敷詰め・フエルトグリッパー工法
部屋の周囲に設置したグリッパー(釘)にカーペットを引っ掛けて固定する工法。
下地にはクッション材を敷詰めるので歩行感が良く、カーペット自体も傷みづらい、
住宅・ホテル・各種施設で幅広く採用されている工法です。
お部屋でカットしますので、どんな形であっても隙間なく仕上がります。

カーペットは共にウール100%、東リ・ボンフリーとフレンドエージ
天然素材のウールは今も昔も変わらず、カーペットに最適な素材です。
今回のお客様もそうでしたが、一度ウールの良さを知った方は、
張替えの時もやはりまたウールを選ばれる事が多いです。








タイルカーペット
住宅用のパネルカーペット(東リ・ファブリックフロア等)も含め、
当店で一番取扱いの多いのがこのタイプです。

タイルカーペット、東リGA400N(裏面接着剤塗布タイプ)
裏面にあらかじめズレ防止用の接着剤が塗られているタイプのタイルカーペットです。
床全面に接着剤を塗る工法に比べて接着力が劣るため、台車や重歩行には耐性がありませんが、
コスト削減・施工時間短縮などメリットがあり、糊跡が残りづらいので賃貸などで
原状回復を考慮しなければならない場合などにお勧めいたします。

カーペットの施工法としては他にも、
パンチカーペットなどのような直貼り工法や、部屋の中央のみラグのように貼る工法
などなどもございます。もちろん規格品の帖物カーペットやラグなども取り扱っております。

カーペットの事は専門店の当店へご相談ください

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県・千葉県一部地域

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東リ ファブリックフロア施工例

2015-09-27 | カーペット全般







平川インテリア施工例ブログ|カーペット全般
これまでもしばしばご紹介している、家庭用の洗えるカーペット東リファブリックフロア
こちらのカギの手状お部屋にはウォークインクローゼットが2ヶ所ありまして、
パイプのくり抜きや開口部のカットなど細かい作業が多かったです。


白金の新築タワーマンションのお客様宅でした
周囲に駐車場の空きが全くなく1時間毎にパーキングチケット更新、
この日に限ってひとりで作業に行ったのでエライ時間のロスでした…

平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイルカーペットのデザイン貼り

2015-07-31 | カーペット全般

何やらのポップアートに見えなくもありませんが?床のタイルカーペット・通風孔・コンセント

いつの間にやら夏本番で久々の更新になってしまいました。
この時期は多くの企業様でさほど繁忙期ではなかったり、長期休暇があったりと、
オフィス関連の内装リフォーム工事やブラインド類の交換などのご依頼が多い時期で
今年もおかげさまで現場調査・見積りから施工・管理と暑い中奔走しております。

ボチボチ更新再開をしたい第一弾は私の大好きなカーペット工事です




千葉県のオフィス(スミノエLP-3000)
フロアのレイアウト変更に伴い、タイルカーペットを一部分グレーから
イエロー系ストライプ柄の明るい物に貼替えをしました。



部屋の中心から貼り始め、放射状に貼り進めるのが基本です。


川口市のオフィス(東リGA400・GA400S)
オフィスの移転に伴い、新規にタイルカーペットを貼りました。
約110㎡のフロアを事務スペース(薄グレー)・通路(濃グレー)・応接(グリーン)に色分け、
以前の長尺シートとは全く趣の異なる空間に変貌しました。

平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県・千葉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住宅用タイルカーペットとコルクマットの二重貼り施工例

2015-01-05 | カーペット全般
東リファブリックフロアのホームページ

住宅用のタイルカーペットとして恐らく最も人気の高い「東リファブリックフロア」
当店のHPでもしばしばネタにしていますが、今回初となる施工方法を行いましたので
2015年新春第一弾としてご紹介させていただきます。

現場は目黒区柿の木坂のお客様宅、さいたま市からお引越しされた後も
当店にご依頼をいただいているリピーター様です、ありがとうございます。

大理石床の50㎡約30帖のリビング。
床暖房で寒くはありませんが、小さいお子様のため硬い石の床での怪我などに配慮し
歩き心地がよくクッション性の高い床材への変更がご希望でした。

そして将来的には跡を残さず簡単に撤去できるものとして、タイルカーペットを
さらに下地にクッション材としてコルクマットを敷き詰めました。

一枚ものカーペットでは「フエルトグリッパー工法」という工法で
フエルトやウレタンなどクッション材を下地に敷詰めるのは一般的ですが、
単独でも十分クッション性の高い10mm厚の住宅用タイルカーペットに
さらにクッション材を合わせるのは初めての経験でしたが、
とても良い感じに仕上がりお客様にもご満足いただけました!


施工前
白い大理石の床に・・・


クッション材施工中
30cm角のジョイント式コルクマットを全面に敷き詰め。


カーペット施工中
その上に仕上げの40cm角タイルカーペットを全面に敷き詰め。


家具を移動しながら部屋の半分ずづ仕上げていきました。

施工後 住宅用タイルカーペット・東リファブリックフロア スマイフィール アタック350 AK3515ぞうげ 
もともとのイメージを崩すことなく、足元の感触だけが劇的に変化、
これでお子様も安心して元気よく遊べるお部屋になりました!








平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東リファブリックフロア・スマイフィールロング施工例

2014-07-11 | カーペット全般


東リ 「東リファブリックフロア」がキッズデザイン賞受賞
東リ(株)の「東リファブリックフロア」が、特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する「第8回キッズデザイン賞」を受賞した。
「キッズデザイン賞」は、子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン、創造性と未来を拓くデザイン、そして子どもを産み育てやすいデザインの顕彰制度で、受賞作品には「キッズデザインマーク」の使用が認められる。

「東リファブリックフロア」は2011年に「グッドデザイン賞」を受賞し、住宅用タイルカーペットのパイオニアとして高い評価を得ているが、「自由に貼って、はがせて、洗える」ことに加え、ホコリの舞い上がりをフローリングの約10分の1に抑え、階下への音も軽減できることから、子供が伸び伸びと育むための床材として注目され、住宅用タイルカーペットとして初めて受賞した。

東リファブリックフロアのホームページ



というわけで施工例です
現場は千葉県柏市のマンション、奈良県からお引越しされたお客様からご依頼いただきました。
埼玉県川口市の当社とはご縁の薄そうなシチュエーションですが、当社HPの施工例をご覧になり
見積りを依頼、メール・電話で打合せしての施工当日となりました。



東リファブリックフロア・スマイフィールロング5100・FF5102リネン
25×100cm、フローリング風に敷き込める長方形タイプのカーペットです。
7.5㎜の厚みがありクッション性がとても良く、ワンちゃんも大喜びでした。

LD19帖・台所3.5帖にはこちらの東リファブリックフロアを、
画像はありませんが寝室5.5帖・廊下4帖・洗面所1帖にはスミノエPX3011を敷き詰めました。

K様、ありがとうございました!

平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント
この記事をはてなブックマークに追加