goo

番外編(2)《ハタモク》

番外編2です。今回はスコラコンサルトのYさん主催のハタモクに参加させて頂きました

「ハタモク」という言葉の意味は何だと思いますか

「働く目的」略して「ハタモク」です


今回のハタモクのテーマは『大学生と社会人で「何のために働くのか」を気楽に真剣に語り合ってみよう!』です

私たちインターンシップ生に加え、カラーコーディネーターのI田さん、 ISOWAの社員のMさん、Sさん、K村さん、Iさん、I原さん、K沢さんが参加されていました


ところで、みなさんオフサイトミーティングって知っていますか


オフサイトミーティングとは、
年齢や立場を超えた話し合いの場のことです。

つまり、会議は「まじめにまじめな話をする場」、飲み会は「気楽に気楽な話をする場」だとしたら、
オフサイトミーティングは
気楽まじめな話をする場」なのです

この場でのルールは以下の5つ!

1. 同じ目線で一緒に悩み、考える
2. 人の話を相手のために心から聴く
3. 思ったことを素直に表現する
4. 自分の言葉で素直に語る
5. 正解はありません

オフサイトミーティングを初めてやった感想は、「とにかく楽しかった!」これに尽きます

予定されていた時間が、はじめはとても長く感じたのですが、実際やってみるとあっという間でした


まずはじめに自己紹介をした後、
「これまで何を大切にしてきたか」
「働く上で何を大切にしていきたいと思っているか」
「これからどんな社会人人生を送りたいか」
などについて、自分語りをしました。

ISOWA社員のMさんは「働く上で大切にしていることは仲間。それが今の仕事のになっている」と仰っていました。

他の社員の方のお話を聞いてみても、ISOWAの社員の方々は仲間を大切にし、会社のために働いているのだと感じました

また、同じインターンシップ生同士でも、今まで聞いたことのない話を聞くことができ、
新たな発見がありました。
普段聞くことができないことを聞けるところもオフサイトミーティングの魅力ですね


オフサイトミーティングを通して、自分が「何のために働くか」ということについて、
考える幅が広がりました
これらを参考にして、自分なりの答えを見つけようと思います


ハタモクの後半は、
「自分の軸を持つとは」
「ISOWAの欠点」
「人の本音の引き出し方」
の3つのテーマに分かれてテーマセッションをしました


テーマセッションでは、少人数で分かれて話し合いをしたので、参加者同士で内容の濃い話ができました


インタビューでは聞けなかった社会人の方のリアルな話を聞いて、
社会人の方も私たちと同じように悩みがあることがわかり、親近感がわきました


社会人の方と同じ目線で話すことで、新しい考え方を知ることができました

今後私たちが就職活動や働くことを考えていく上で、参考にしたいと思います。

スコラコンサルトのYさん、このような貴重な体験をさせていただき

ありがとうございました!!!!!

スコラコンサルタントのYさん
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« まとめ(1)《仕... 番外編(1)《... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2011-09-02 15:29:49
ISOWAインターン生の皆さん

こんにちは、スコラ・コンサルト與良です。
とても素敵なブログ、どうもありがとうございました!
最後の方には私のアップ写真まで、恥ずかしいけど、とても嬉しいです^^

今回の磯輪社長のお話やハタモクで語り合ったことは、皆さんのこれからの社会での“生き方”のヒントになるものだと思います。

ハタモクのテーマは答えのないものですが、この「答えのないことを考える」ことが、これからの時代、大切だと思います。

最近大事と言われる「地頭力」というものが、まさにそれだと思います。その定義は、「答えのないことを考え、自分なりの答えをつくりだす力」だと私は捉えています。

皆さんも、仮決めで構わないので、答えを出さずに居続けるのではなく、勇気を出して(仮説として)答えを出し、それを検証し、違えば修正していく、という習慣を付けていければ、強い(骨太な)社会人になれるのではないかな、と思います。

また、このハタモクを通して、私は「世代を超えた友達」を増やしてほしいと思っています。

これから皆さんが、今回語り合った人生の先輩たちと、困ったときに相談し合える関係になっていくようなことがあれば、とてもうれしく思います。

また機会があれば、ぜひハタモクでお会いしましょう^^

これからの人生、頑張ってください!
 
 
 
ありがとうございます (堀木)
2011-09-05 22:35:31
與良 様

ブログを読んでくださり、またコメントもしてくださって本当にありがとうございます。

「ハタモク」の時間はとても短く感じられました。とても学び多き、有意義な時間を過ごすことができました。


與良さんが仰っていた「仮決め」の話はとても印象に残っています。
先のことを恐れすぎず、柔軟に仮決めをしながら前に進んでいきたいです。

與良さんに教えていただいたこと、ハタモクを通して学んだことは決して忘れません!


貴重な機会をくださったこと、本当に感謝しております。
本当にありがとうございました。

 
 
 
充実!!! (清水)
2011-09-05 22:47:04
ハタモクは中身の濃い、楽しい時間でした!!!

皆さんの話を伺ったり、自分のぼんやりとした考えを言葉にしていくことにより、自分がどうしていきたいのか少しずつ分かってきました。

今まで決定するのが怖くて選択することができずにいましたが、ハタモクに参加させて頂いて、まず仮決めをしていきたいと思いました。

貴重な機会を与えてくださり本当にありがとうございました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。