INSpiRAL(インスパイラル) 成城眼鏡店

INSpiRAL (インスパイラル) 成城眼鏡店のブログ

雨の日や夜間でもリラックスして安全運転できるドライブ(運転)用レンズ「 ZEISS DriveSafe Lens 」!

2017-03-01 20:00:07 | レンズ
 こんばんは インスパイラル ブログです。本日は、カメラや顕微鏡など医療機器レンズを含め、光学技術分野で世界最先端の技術を持つドイツのCarl Zeiss(カールツァイス)が開発したドライブ(運転)用レンズ「ZEISS DriveSafe Lens(ツァイスドライブセーフレンズ)」のご紹介です!

【 ZEISS DriveSafe Lens 】


ご存知ですか?
雨の日や夜間でも
リラックスして安全に運転できるメガネレンズがあるということを


多くのドライバーは、特に明るさが変わりやすい状況や雨や霧といった悪天候時、または夕暮れや夜間などの視界が悪い中での運転に不安や不快感などのストレスを感じています。
※ZEISS(ツァイス)による最近の市場調査では、メガネ装用者の83%が運転をすると答えています。



統計上、そのような運転環境にある場合、事故のリスクが大幅に上がることが分かりました。
その原因の解明により、ZEISS(ツァイス)は、運転時に装用するメガネが対向車のヘッドランプなどの不快な眩しさを抑え、薄明視によっておこる距離感の掴みづらさ、一時的な視覚能力低下のリスクを軽減できる「ZEISS DriveSafe Lens(ツァイスドライブセーフレンズ)」を開発しました。


━ ZEISS DriveSafe Lens のテクノロジー ━
ZEISS DriveSafe Lens は、運転をより安全に、より快適にする3つのテクノロジーを取り入れています。

① 低照度での瞳孔径を考慮したルミナンスデザインテクノロジー
瞳孔径は周囲の明るさに反応し、大きさが変わります。特に、目に直接入ってくる光に敏感です。
瞳孔径は昼間は小さく、夜間は大きくなります。
光量が少ない薄暗い状態、つまり夕暮れ、雨天、曇り、夜間などでの運転時には同行のサイズは変わりやすくなり、ドライバーにとって空間認識また距離の目測などが難しくなります。


明るい環境・・・明所視 小さな瞳孔
焦点深度は深く、リラックスして空間認識できる


真っ暗な環境・・・暗所視 大きな瞳孔
焦点深度は浅い


薄暗い環境・・・薄明視 変動する瞳孔サイズ
焦点深度が変化する厳しい条件


ZEISS(ツァイス)が開発したルミナンスデザインテクノロジーは、異なる光の状態、瞳孔径の大きさを考慮に入れ、どのような環境でも自然な見えた方ができるように改良されたレンズ設計です。
薄暗い環境での運転中の瞳孔径を考慮し、レンズ設計を最適化しています。


② 夜間のまぶしさを軽減するDuraVision® DriveSafe コーティング
グレアは、太陽光や人工光などの眩しい光を直視した際の見えづらさのことです。
特に夜間の運転時に対向車のヘッドライトがキセノンやLEDを使った高輝度タイプであると、非常に不快に感じます。






ZEISS(ツァイス)は、様々なタイプのぎらつきに対してドライバーがどのような反応を示し、レンズコーティングがどのような形で問題を軽減できるか調査し、光源を直接見た時でもグレア現象やハロー現象といった画像ノイズを軽減してくれる特殊なDuraVision® DriveSafe コーティングを開発。
DuraVision® DriveSafe コーティングは、特定の波長をコントロールすることでグレアを最大で64%軽減し、目のくらみや反射光が誘発するストレスを軽減します。


③ 遠近両用メガネ用のZEISS DriveSafe Lens設計
ZEISS DriveSafeの遠近両用レンズは、自動車の運転をより快適に、より安全にするためにに設計されています。
運転時は遠方のものを見た後で、素早く焦点をダッシュボードに移したり、バックミラーやサイドミラー道路に戻さなくてはいけません。
35~40歳を過ぎると目の順応力は低下し、焦点を異なる距離に素早く合わせることができなくなってきます。



ZEISS DriveSafe Lensでは、最大43%広くなった中問部でダッシュボード、ミラー間の視線移動をスムーズに行え、また最大14%広くなった遠用部では、道路を幅広く見ることが可能になっています。
最適化された視野範囲は、頭を水平に振らなくてはならない場面が減りました。
同時に近用ゾーンは、メガネを一日中装着できるように、読書も含めた他の活動にも適した設計になっています。


自動車の運転をよりリラックスさせる特別な機能を備えた、日常的にも使用できるメガネレンズ。
「ZEISS DriveSafe Lens」で最高級の視界を是非とも、ご体感くださいませ。
”image: Carl Zeiss source: @Press, Carl Zeiss”

ということで本日は、雨の日や夜間でもリラックスして安全運転できるメガネレンズ「 ZEISS DriveSafe Lens 」のご紹介でした!

★インスパイラル ブログは、Twitter(ツイッター)及びfacebook(フェイスブック)にも連動しております!
 https://twitter.com/INSPIRALISM (twitterアカウントは「INSPIRALISM」です!)
 INSPIRAL成城眼鏡店 facebookページ
※(いいね!ボタンをクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます!)
超速報やブログ以外でのアレコレなど様々な情報をご覧いただけるかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

★インスパイラル 成城眼鏡店は、Instagram(インスタグラム)もスタートしております!
新作メガネ、入荷情報、イベント情報に加え、たまにスタッフお気に入り成城グルメもご紹介しておりますので、フォローいただければ嬉しいです!
 アカウントはコチラ「inspiral_seijo」です!

★本日ご紹介させていただいたフレームに関するお問い合わせについては、お気軽にお申し付けください!
それでは、また明日お会いしましょう!おやすみなさいませ~い!

***********************
INSPiRAL 成城眼鏡店

〒157-0066
東京都世田谷区成城6-8-8
TEL 03-3483-0530 FAX 03-3483-5498
Mail info@inspiral.jp

営業時間
インスパイラル 成城眼鏡店では、営業時間を10時~20時までとさせていただいております。
なお、予めご連絡いただければ21時までお待ちしておりますので、20時以降の営業に関しましてはお気軽にお申し付けくださいませ。


***********************
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青色光を防ぐブルーライトカットレンズで目の健康を守りましょう!

2012-07-26 21:00:01 | レンズ
 こんばんは インスパイラル ブログです。本日は、ここ最近多くのお問い合わせをちょうだいしている青色光 (ブルーライト) カットレンズをご紹介いたします!

現代社会には、眩しさの原因と言われる「青色光」が溢れています。

インスパイラル 成城眼鏡店では、
青色光を防いで、眩しさやチラツキを抑え、目の健康を守るブルーライトカットレンズ
をご用意しております!


「青色光」ってなに???

「青色光」は、可視光線(目が感じ取れる波長)の高周波側の光で、380nm(ナノメーター)から530nmの紫から青色の短波長光を指します。
目に影響を与えると言われている紫外線(UV)に近い波長のため、エネルギーが強く眼にかかる負担が心配されています。


身近なところから発せられる「青色光」

パソコンやテレビ、携帯電話や携帯ゲーム機など、私たちの暮らしに欠かせなくなった電子機器。
液晶ディスプレイや照明などのLED光源からは、明るさを強調するために眩しさやチラツキの原因と言われる「青色光 (ブルーライト)」が発せられています。


LED液晶ディスプレイ等の光源が発する光のグラフをご覧いただければ、青色光が多く発せられていることが一目瞭然です。


「青色光」はどうして眩しさやチラツキの原因となるの?

短い波長の「青色光」は、大気中の粒子(ホコリや水分)などにぶつかりやすく散乱しやすい性質があります。
この散乱しやすい「青色光」が眩しさやチラツキを与えて像の輪郭を不鮮明にしているのです。


ブルーライトカットレンズについて
それでは「青色光」をカットするレンズとはどういったものなのかと言いますと、「コーティングでカットする方法」と「カラー(吸収剤)でカットする方法」という、大きくわけて2つの方法でブルーライトをカットするものがございます。

ブルーライトをカットするコーティング

コチラはコーティングでブルーライトをカットするレンズです。
コーティングでカットするため、基本的にはクリアのレンズになります。
※実際に掛けると気にならないくらいに、ほんのり黄色味を帯びています。


ちょっとわかりにくいかと思いますので、わざと反射させてみた画像です。

このように表面のコーティングが青く反射することで、青色光の侵入を防いでいるのです。

ブルーライトをカットするカラー

青色光カット性能の付いた特殊なカラーでブルーライトをカットします。
眩しさの軽減だけでなく、様々な生活シーンでのコントラストをアップし、くっきりと見えるようになる効果があります。
                 
★そして、その両方を組み合わせることで、さらなるブルーライトカット効果を発揮します


こんなお悩みをお持ちの方にブルーライトカットレンズがおススメ
□ 室内でも蛍光灯などの光を眩しく感じる
□ テレビやパソコン、携帯電話の画面が眩しく文字が見えにくい
□ メガネの度数は合っているのに、室外で標識などがボヤけて見える
□ 新聞や雑誌などの細かい文字の輪郭がくっきり見えない
□ 以前より眩しさを感じ眼からくる疲れを感じやすい
※一つでもチェックが入ったらブルーライトカットレンズがおススメです!


とうことで本日は、青色光を防ぐブルーライトカットレンズのご紹介でした!
ブルーライトカットレンズについてご質問等ございましたら、スタッフまでお気軽にお申し付けくださいませ!

★インスパイラル ブログは、twitter(ツイッター)及びfacebook(フェイスブック)にも連動しております!
 https://twitter.com/INSPIRALISM (twitterアカウントは「INSPIRALISM」です!)
 INSPIRAL成城眼鏡店 facebookページ
※(いいね!ボタンをクリックしていただくと最新情報をご覧いただけます!)
超速報やブログ以外でのアレコレなど様々な情報をご覧いただけるかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

営業時間変更のお知らせ
インスパイラル 成城眼鏡店では、今後の節電と通常営業とのバランスを考慮し、
2012年も引き続き、
平日の営業時間基本的に10時~20時まで土日祝日は10時~21時
とさせていただきます。
もし緊急のご用件がございましたら、下記のメールにご連絡いただくか、もしくは当店(下記)の留守番電話に「お名前、ご連絡先」のメッセージをお残しくださいませ。
可能な限り迅速な対応をいたしますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 
 
★本日ご紹介させていただいたフレームに関するお問い合わせについては、お気軽にお申し付けください!
それでは、また明日お会いしましょう!おやすみなさいませ~い!

***********************
INSPiRAL 成城眼鏡店 

〒157-0066
東京都世田谷区成城6-8-8
TEL 03-3483-0530 FAX 03-3483-5498
Mail info@inspiral.jp 


***********************
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

色が変わる不思議なレンズ!調光レンズを体感しよう!

2009-07-24 21:01:19 | レンズ
 こんばんは インスパイラル ブログです。「戻り梅雨」ということで、梅雨明け見直しの可能性が高まっているとか・・・。
 とま~いずれ真夏日が来ることは間違いな~し!ということで、この夏インスパイラルで絶賛おススメ中なのが調光レンズという機能レンズ!
 紫外線がない時(室内や夜間)にはほぼクリアで、外に出ると紫外線に反応して色が濃くなる!という不思議なレンズ!なわけなんですがっ!
 皆様におススメする前に、我々スタッフゥ~も体感して、その良さや注意点をお伝えするのがスジってもんでしょう!
 というわけで、早速みんなで調光レンズを使ってみることにしました~!
調光レンズについて詳しくはコチラをご覧くださいませ!

        ━スタッフによる調光レンズ体験記
 
調光レンズを装着した我々は、燦々と照りつける太陽の光と紫外線の中に飛び込んだ!

  
  「かかって~~~~~!」        「来いや~~~~~っ!」

噂以上のパワーを秘めた光と紫外線が我々を襲う中、調光レンズの力を信じ真っ向から立ち向かうこと数十秒!
       
「お~~~っ!?すげ~~~っ!なんか変わってきたぞ~~~~!」

ということで、このように変化したしました!

★濃いグレーへと変化するタイプ!


★濃いグレーへと変化するタイプ!
※ラストのカットはちょっよだけ強制的に濃くしました!(温度が低く紫外線の多い場所ではかなり濃くなります!)


★淡いピンクへと変化するタイプ!

            ━━ 感 想 ━━

・眩しさが程良く抑えられ、楽だよ~~~♪
・目元に明るいカラーが入ることで、気分が変わって楽し~~~♪
・曇天でも意外と着色するってことは、日差しがさほど強くない時でもけっこう紫外線は降り注いでいるんだね~♪
などなど、たくさんの意見が寄せられた中、
調光レンズは我々の目を太陽からの強力な光&紫外線から守ってくれたり、眼鏡とサングラス(カラー付き眼鏡)の両方を楽しめたり!と、非常に素晴らしいレンズである!という結論になりました~~~!

インスパイラルでは、本格的な猛暑がもう一波訪れそうなこの夏!
一本で二役!色が変わる不思議なレンズ!その名も『調光レンズ』をおススメしていますっ!

本日ご紹介させていただいたレンズに関するお問い合わせについては、
℡[ 03-3483-0530 ] / mail [ info@inspiral.jp ]まで、お気軽にお申し付けくださいませ!
それでは、また明日お会いしましょう!おやすみなさいませ~い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一本で二役!色が変わる不思議なレンズ!その名も『調光レンズ』!

2009-07-14 21:01:04 | レンズ
 こんばんは インスパイラル ブログです。いやいや、ついに関東も梅雨明けですね~!日差しの強さが増し、サングラスが本格的に必要になってまいりました!
 ということで本日は、前回ご紹介させていただいた偏光レンズに引き続き、一本で二役!色が変わる不思議なレンズ!をご紹介いたします!

外では眩しさを防ぎたい!でも、お洋服を選ぶときや食事をされるときは、モノのそのままの色がみたいもの!街を歩いていはお店に入るなどを繰り返すタウンユースにおいて、眼鏡の掛け替えや、掛け外しの煩わしさを解消するレンズ!
それが本日ご紹介する『調光レンズ』でございます!

調光レンズの色が変わる理由
レンズに色がついたり、色が消えたりする不思議な機能の訳は、レンズの表面が特殊なコーティングだから!
紫外線に反応し、表面が着色、退色するという仕組み!
つまり、紫外線に反応して色が濃くなり、紫外線がない時(室内や夜間)には変色しない!というわけなんですっ!
★大体外に出て、10秒程で色がつき始め、30秒ほどで完全に色がつきます
★脱色についても、室内に入って10秒ほどで色が抜け始め、約3分で元の状態に戻ります
★運転等では、窓ガラスが紫外線カットしてある場合は色が変化しませんのでご注意ください!
★詳しくはコチラを!

調光レンズの色が変わる条件
先程申し上げた通り、紫外線の反応して色が濃く変化するわけなんですが、その変化の具合は天候や気温、レンズの種類などで異なります
★最も色が濃く変化する条件としては、温度が低く紫外線量が多い場所!つまり、標高の高い冬の雪山のような場所で顕著に変化します!

カラーバリエーション
現在サンプルとして店頭にご用意させていただいているカラーは5色!
大きく分けて、濃い色合いに変化するタイプと薄い色合いで変化するタイプがございます!

これが、通常の状態!そして、紫外線を当てると

<濃い濃度に変化するタイプ>

■グレー=自然な色調のままに、トーンを下げる効果を持ちます!眩しさを防ぐのにおススメです!


■ブラウン=コントラストを高める効果があり、モノの輪郭がハッキリとしたり、立体感が際立つ見え方になります!グレーよりも視界は明るく感じますが、防眩効果もあるカラーです!

<薄めの色合いに変化するタイプ>

■グレー=自然な色調のままに、トーンを下げる効果を持ちます!淡いカラーでの変化となるため、暗くなりすぎることはございません!


■ブルー=涼しげで綺麗な印象となるカラー!濃さとしては薄めの変化ですが、クリアの状態よりは眩しさを防ぎます!


■ピンク=眩しさをカットするよりは、印象を明るくする際におススメのカラー!コントラストを高める効果も持ちます!
★他、サンプルはございませんが、グリーン、パープル、イエロー、オレンジの調光レンズもございます!
★色の変化のスピードが従来よりも早いタイプもございます!
★薄型や強度的にもアップしたタイプもございます!

夏本番を迎えるにあたり、一本で二役!色が変わる不思議なレンズ
 その名も『調光レンズ』!おススメですっ!

本日ご紹介させていただいたレンズに関するお問い合わせについては、
℡[ 03-3483-0530 ] / mail [ info@inspiral.jp ]まで、お気軽にお申し付けくださいませ!
それでは、また明日お会いしましょう!おやすみなさいませ~い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TALEX (タレックス) という目に優しい偏光レンズ!

2009-05-13 21:01:27 | レンズ
 こんばんは インスパイラル ブログです。着々と日差しが強くなってきております!それに伴って、サングラスをお探しの方が増えつつある今日この頃!
 本日は、と~っても目に優しいレンズ!をご紹介したいと思いま~す!

紫外線や眩しさから皆様の目やお肌を守ることはもちろん、ライフスタイルやご用途に合わせて様々な効果を発揮するカラー!など、実は眼鏡同様、サングラスに関しましても「レンズ」が非常に重要な役割を担っています!
そこでお薦めさせていただきたいのが、『TALEX(タレックス)という偏光レンズ』です!

偏光レンズ (ザ・レンズTALEX) の構造

2枚のレンズにサンドイッチされた独自の偏光フィルターで、疲れの原因となる雑光(乱反射)をカット!
つまりは、偏光フィルターが窓のブラインドのような役割を果たし、乱反射をカットする仕組みなのです!
※特にタレックスは、製造工程の60%以上がハンドメイドで、非常に高品質な偏光レンズでございます!

偏光レンズを通しての見え方

■ダッシュボードのテカリやフロントガラス内側の映り込みも消え、視界がクリアになります!


■アスファルトなど路面の照り返しも消え、白いガイドラインもくっきりと見えます!


■対向車からの反射光や前の車のリアウインドウの照り返しも解消されます!


■葉の一枚一枚のテカリがカットされ、目に映る緑が心地よくなります!
まさに「目のための空気清浄機」のような目に優しいレンズと言えます!

カラーバリエーション
そんな素晴らしい「偏光レンズTALE(タレックス)」には、シーンやご用途に合わせて効果を発揮する4つのカテゴリーに分けられた16種類のカラーがございます!

自然のままの色に

色調の変化なく、自然の色のままにトーンを下げます!
・トゥルービュー ・トゥルービュー フォーカス ・トゥルービュースポーツ
・エアリーグリーン ・ディープグレー ・偏光調光グレー(ガラス)
※調光は、紫外線に反応して濃度が変化します!

シャープにクリアに

コントラストを高める効果があり、モノの輪郭がハッキリとしたり、立体感が際立つ見え方になります!
・アクションコパー ・アーシーブラウン
・ラスターブラウン ・偏光調光ブラウン(ガラス)
※調光は、紫外線に反応して濃度が変化します!

より明るく鮮明に

人間の目が最も明るく感じる(視感度の高い)色合いに近いため、視界を明るくし、なおかつ鮮明に見える効果を持ちます!
・イーズグリーン ・ビスタイエロー ・偏光調光イエロー(ガラス)
※調光は、紫外線に反応して濃度が変化します!

室内作業時に

濃度を抑えた薄めのカラーは、室内でも暗くなりすぎず、作業時の目の疲れを和らげます!
・グレーO.A ・ブルーO.A ・ブラウンO.A

また、一部のカラーに関しては 

ミラーコート(ゴールド/シルバー/ブルー)をかけることも可能でございます!

価格
度付き(単焦点) / ペアで¥21,000~
度付き(遠近両用等) / ペアで¥35,700~
度なし / ペアで¥6,300~
※レンズの設計・薄さ(屈折率)・コーティング等でお値段が変わります!

店頭には、実際の見え方をご体験いただけるサンプルレンズや、

無料でお渡しできるパンフレットをご用意しておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ!

それでは、また明日お会いしましょう!おやすみなさいませ~い!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加