奄美自然観察記

高のフィールドより

北海道から団体ツアー2  ミヤマシロバイなど

2017-04-04 19:47:07 | 植物





北海道からの奄美ツアー2日目、湯湾岳を目指しました。途中、内海でダイサギに交じって採餌しているシギ2羽(写真2枚目)を見つけました。フィールドスコープで観ると、オバシギオオソリハシシギでした。個人的には、この2羽ともこの干潟では初めての確認です。その後湯湾岳に行く途中で、オキナワチドリ(写真3枚目)やヒメキセワタ(写真4枚目)などもじっくり観察することができました。





湯湾岳に登り初めて、やがて山頂に着くころ、だいぶ散り始めてはいましたがまだ花が残っていたリュウキュウミヤマシキミの花(写真2枚目)、サクラツツジの花(写真3枚目)などがみられたほか、何とミヤマシロバイの花(写真4枚目)も残っていました。他にもいろいろな花や実が見られ、結構楽しい湯湾岳登山でした。

5年前の今日  10年前の今日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道から団体ツアー1  ... | トップ | 北海道から団体ツアー3  ア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事