奄美自然観察記

高のフィールドより

久しぶりに早朝の出会い  ヒクイナ

2017-07-15 18:51:44 | 鳥類




朝から晴れていますが、早朝は気温24度と比較的涼しい。稲刈りが始まっている秋名に出かけました。朝露で濡れている草地の中から農道に出てきて、スズメと一緒に採餌していたのはヒクイナでした(写真2枚目)。秋名では久しぶりに観ます。しばらく観ていると、草地の中から見え隠れしているもう1羽と、近くで鳴いているさらにもう1羽に気づきました。恐る恐る出てきて、すぐに草むらの中に入って行ったのは、若い個体のようです(写真3枚目左側個体)。そろそろ独り立ちする季節とおもわれますが、まだまだ親と一緒に動いているのでしょう。

5年前の今日  10年前の今日

【島口バージョン】(キシゆむた)
ひかんまら晴れぃとぅんじゃが、ひかんまふぇっさや気温24度ち、てーげすぃだーさりょっと。にぃ刈りぬ始まとぅん秋名ち、いじにしゃっと。ひかんまぬ露し濡れぃとぅん草ぶすぬ中ら農道ちいじてぃっち、ユムドゥリとぅまあじん、かみむんとぅむぃかたしゅんたんやヒクイナだりょうたっと(写真2枚目)。秋名じや、まれぃまれぃにしゃっか。いっとうきにしゅたっとぅ、草ぶすぬ中らにゃあったりにゃあらんたりしゅん、なぁちいちとぅ、近さじ鳴しゅんまたなぁちいちぬむんち判りょうたっと。うとぅるさうとぅるっさいじてぃっち、すぐ草ぶすぬ中ちほっちいじゃんや、わ~さんむんにししゅりょっと(写真3枚目左側個体)。たいがいなぁちゅうり立ちしゅん時期ち思われぃんじゃが、まだまだうやとぅまあじん、どげぇとぅんだろや。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨不足で発育不良?  ナギラン | トップ | 実の色が緑からピンク、そし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鳥類」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL