奄美自然観察記

高のフィールドより

雨の牧草地で採餌  マガン

2017-03-18 23:16:41 | 鳥類




オオトラツグミの補足調査を行いました。途中から少し雨がぱらつきましたが、濡れるほどのことはなく助かりました。その帰り道、次第に雨が降ってきました。この間マガンがいた干潟近くの農耕地で、雨の中あのマガンが牛用の牧草地で、静かに草を食べていました。ちらっとこちらを観るものの、あまり警戒心はなく、ゆっくりと観察することができました。以前はこの同じ場所に、ヒシクイ4羽が渡来したこともあります。ヒシクイより体が小さめのマガンには、充分な食べ物のようです。

5年前の今日  10年前の今日

【島口バージョン】(キシゆむた)
シュッツぬ補足調査ばしょうたっと。途中らなあり小さむぃぬ、ぱらつきょうたんじゃが、ぬれぃんほどやあなんてぃ、助かりょうたっか。うん帰り道、だんだんあむぃぬ降てぃきょうたっか。こねだマガンぬうたん干潟近さぬはてぇじ、あむぃぬ中あんマガンぬ、牛用ぬ牧草地なんてぃ、よおりっくゎ草ばかどぅりょうたっと。あんまりうどるっきゅんよっすぃやねんてぃ、よおりよおりぃにゅんくとぅぬ、でけりょうたっか。前やくっとぅ同じどろじ、ヒシクイぬゆうち、しちゃんくとぅだかありょっか。ヒシクイんま、どぅうぬいなさんマガンにや、かみきらんほどぬ、かみむんにししゅりょっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変わりゆく住用川河口域(7)... | トップ | 全国から多くの大学生が参加... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL