奄美自然観察記

高のフィールドより

雨のなか2羽で採餌  クイナ

2017-06-10 19:41:02 | 鳥類




今日は梅雨らしく、朝から雨が降り続きましたが、午後からは少しづつ晴れ間も見え始めました。早朝雨のなか、農耕地で道路脇に出てきて、餌をさがしていたのは、クイナ(多分)でした。雨がかなり降っていて、色合いがよく判らなかったのですが、大きさや脚、くちばしの長さなどから、消去法でいけば多分クイナだろうと思われます。クイナは奄美ではなかなか見ることのできない鳥で、クイナだとすれば2羽一緒にいるところは初めてみました。

5年前の今日  10年前の今日

【島口バージョン】(キシゆむた)
きゅうやながしらっしゃ、ひかんまらあむぃぬ降り続きょうたんじゃが、ひんまらやなありぢち、晴れ間だかにゃあれぃ始むぃりょうたっと。ひかんまふぇっさ、あむぃぬなか、はてぃ地ぬ道んぶちちいじてぃっち、かみむんばとぅむぃかたしゅりょうたんや、クイナ(多分)だりょうた。あむぃぬいころ降とぅてぃ、色合いぬゆんま判らんたんじゃが、ふうさんきゃはぎ、くちばしぬ長さんきゃら、消去法しいきぃば、きっとぅクイナだろっち思われっと。クイナや島じや、なかなかにゅんくとぅぬでけらんトゥリあてぃ、クイナちすぃれぃば、たあちまあじんうんどろや、初むぃてぃにょうたっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ居残っていた  ウミウ | トップ | 丸畑林道ウォーキング観察会... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヒクイナの可能性 (ナカムラ)
2017-07-11 16:06:46
ヒクイナ幼鳥の可能性はありませんか?
クイナの露出嘴峰長は全頭長の半分程度ですが、写真の鳥はそれより短い印象です。
コメントありがとうございます ()
2017-07-12 20:20:50
確かにくちばしが、短めに見えますね。ヒクイナの幼
鳥の可能性もあると思います。ただ、体の大きさその
ものは、ヒクイナ(成鳥)よりも一回り大きさく見え
ましたので、そこらへんがしっくりと決めかねる点で
す。

コメントを投稿

鳥類」カテゴリの最新記事