goo

インプラントにする場合のケース

インプラントする場合にはいろいろなケースがあります。また審美的に歯を見せたい場合に有効的です。

審美歯科・矯正歯科・インプラント|ウメダデンタルクリニック

http://www.umeda.or.jp/inplant/inplant01.html#q04

コメント ( 7 ) | Trackback ( 2 )

インプラントはどのくらいの期間もつのか

インプラントに寿命があるのでしょうか?インプラントは個人の使用状況によって状態がかわりますのでどのくらいもつかわ一概に言うことができません。。また、30年前にインプラント手術が行われるようになった頃の患者さんのインプラントが未だ使用されているということを聞いたりすると結構もつものだということがわかります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 8 )

インプラント治療・カウンセリング

インプラント治療は、カウンセリングを受けることから始まり、患者さんの歯・歯ぐきの状態から、インプラント治療が可能かどうかというところを見ます。インプラントに重要なレントゲンを撮ったり、歯形を取ったりして、インプラント治療が可能であれば、インプラントによる治療計画を説明されます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )

医療費控除

インプラントの手術費用は健康保険の適用にはなりませんが、医療費控除の適用にはなります。医療費控除とは、1年間に支払った医療費が一定以上である場合に所得から控除でききます。インプラント手術のように高額な治療の場合は、かなり控除できますので、申告しましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

インプラントの費用

虫歯治療は、保険の対象になりますが、インプラントは保険対象外です。インプラントの費用は病院によって違いがあり、インプラントの種類や、前歯・奥歯など治療する場所によって変わってきます。歯科医の多くはインプラント1本に対して35万円~の料金になっているようです。(詳しくは各歯科に問い合わせしてみてください)1本当たりの金額ですので、何本もインプラント治療すると本数分、費用がかかります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

インプラントとは

インプラントとは、何らかの理由で失われた歯を人工的に機能修復し、自分の歯と同様の状態にまで機能回復させる歯科技術です。歯は乳歯から永久歯へと生え変わりますが、永久歯は抜けてしまえば二度とは生えてきません。歯を支えている歯根があれば差し歯を利用できますが、歯根までなくなってしまった場合の治療法がインプラントです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )