元・井上教室

人生五十年、
だいぶ過ぎちゃった

なぜしない?

2017-01-25 20:28:49 | 日記
要支援1になり、有り難い事にリハビリ施設が
安価に使えるようになりました。

私の場合は、ふだんは動かない人間が
不承不承なりとも、とリハビリマシンで運動する
という「信じられない」事態がおきているのです。


もっとも、事態での運動メニューなるものを渡された
「宿題」のほうはサボってばかりです。
簡単なことをホンの少しだけなのに。

塾をやってたころ、宿題を命じ、やらない子には
「あ~あ」と思ったものですが
今は私がそう思われる番です。

理屈から言えば「やらない」には全くブがありません。
でも、きちんとできない。
このままではリハの先生にいつかお叱りを受けます。

「塾で何を教えてらしたんですか」
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれよあれよ | トップ | 悪質な泥棒隣国人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事