元・井上教室

人生五十年、
だいぶ過ぎちゃった

積みおくと

2016-12-31 15:57:44 | 日記
広島の三越地下と福屋地下、気軽に覗けます。
私は肉は良し悪しの見当がつきません。

魚は多少なら分かる、と
大口をたたいて恥をかくのかな?

最近はやはり福屋の魚が一番で三越は
若干落ちるように思います。
三越は店内を改装して余計下がったかも。

福屋といっても十年前、二十年前の時分に
比べると落ちるのは、やむをえません。

あちらも商売ですから、いくら良いものを揃えても
客が喰いつかなきゃ仕方がない。

長期低落下にあって横並びを見て、
んー、やはり広島は福屋か。


二十年も前の話です。
五日市中央で借り家に住んでいました。
(塾の仕事の関係もあった)

その辺りを縄張りとしていたメス猫
我が家にもやって来ました。

「何か食うもんない?」

堂々として可愛い。

初めは近所の一山いくらの小鰯でも
うはうはと食っていました。

そのうち食のレベルがあがり、我々と変わらぬ
刺身などしか喜びません。
それも更に贅沢になり1パック@1000-以上なら
喜ぶ。

それが福屋本店の商品でした。

すぐに贅沢になるものですね。
一年もたたないうちにこれです。
あたしより良い刺身を食っていました。


お店の話でした。
近所に良い魚屋が無かったので電車で町へ。
2千円程度が並んでいるのを見て「高~」
手が出ませんでした。

その心理的なカベを破ったのが猫

お勤めをしてたので、家計は今より良かった。

今では普通に見かけるサワラなど
猫のおかあちゃんに教えられました。
刺身が旨い。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暮れ | トップ | 新年おめでとう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。