元・井上教室

人生五十年、
だいぶ過ぎちゃった

尾道朝ドラ

2017-05-06 09:58:44 | 日記
尾道の土堂小学校、グランドを背に正門から
まっすぐ南へ石段を下ります。
そこに鉄路と国道をまたぐ陸橋がありますので
少し急な階段ですが下りましょう。

下り切るとアーケード商店街の西端
正面に海がちらりと見えます。


かの昔、NHKの朝ドラで林芙美子をモデルにした
番組がありました。
無名の女優、林美智子を全国に知らしめたのです。

そのモデルになった林芙美子が下宿していたことで
有名になった尾道の商店街です。

同時に、尾道の「観光地力」も大幅アップ。


朝ドラがヒットする前も、陸橋からまっすぐ南へ
ごく短い距離の路地を抜けると海岸通りへ出ます。
当たり前か。

今は零細な商店街ですがあの頃は活気がありましたね。
想像できませんけれど。

この短い「通路」を抜けると正面に海。
これにも、からくりがあります。

海岸のガンギを上った処には加藤という魚屋さんが
あったのですが、上記朝ドラのヒットで尾道の見栄えを
あげるべく魚店を撤去させ、
「海が見えた」

そこから始まった海岸の美観化が尾道を普通の観光地に
変えてしまいました。
たぶんこちらが一般的で受けがよいのでしょう。

私には「策意」が強すぎると思えてなりません。
漁船をもやうガンギが続く海辺が良かったのに。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 尾道へ | トップ | 好天つづき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。