毒を放出!

日々生活のストレスを放出し、スッキリノビノビやっていこう!

いつもの比良山で足馴らし

2016-12-07 22:29:34 | お山歩き
連休2日目、起きてみればは天気も良好!
準備をして予定通り山へと向かう。
いつ以来か思い出せないほどに行ってないけど、年始の山行きに備えてそろそろ足馴らしをしておかんとということで歩きに行くのだ。
そしてその行き先は通い慣れた比良山。


(左)湖西バイパスからこれから上る山を見上げる。
天気良し!
(中)ザックは雪山用のサイロを使おうかと思ったが、ストラトスを引っ張り出してきた。
理由は全然使ってないから、それだけ。
(右)歩き始めは重機が入って作られた杉林の林道を行く。
気温は5度ぐらいだったかな。


(左)出会いを越え斜度を増すパートに入っていくと木の影などに雪が見られるようになる。
そういえば昨日は寒い上に雨が降ったから、山は雪も降るわな。
(中)スタート地点からちょど1時間ほどで権現山山頂着。
天気は良いのだが、眼下にはガスが流れて来て視界は良くはない。
(右)その権現山の西斜面はこの通り雪化粧。


(左)尾根道を歩くとこんなに白い世界も。
(中)1時間半でホッケ山着。
この時点では他の登山者は2人1パーティのみで、途中そのパーティを抜いてきた。
(右)今日、雪を踏むとは考えてなかったので嬉しい誤算。
で、予定ではここで折り返して帰るつもりをしていたのだが、久しぶりの割には調子良くサクサク歩けてきたので蓬莱山まで行くことにして先へ進む。


小女郎ヶ池着。
青空と雪と池がとても美しい。
その水面は凍結していて冷え込みが厳しかったことをうかがわせる。


このルート、やっぱり気持ちいいわ。


ああ、いい気分。


所々にあるお地蔵さんにご挨拶。


(左)サムホールに指を入れ歩いてた、温かでイイ感じ。
今日はポールも持ってきてたけど使わず終い、ポールを持たなければサムホールは非常にいい具合だ。
(中)昼飯は風が避けられる蓬莱山山頂のリフト乗り場で湯を沸かして海鮮キムチラーメンを食う。
インサレーションジャケットも持ってきて正解だった。
(右)高度計と実標高がほぼドンピシャで優秀。
なかなかいいペースで歩いて来れて昼飯まで食ってこの時間、下りもちゃっちゃと下って次なる用事をしようと元来た道を歩いて帰る。
久しぶりの山歩きは約4時間半、久しぶりの割には思った以上に歩けたかな。


明日は筋肉痛の予定。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | タイヤ交換 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タケヘイ)
2016-12-08 05:47:10
前日のブログで山に行くと書いておられたので
もしかしたらお会いするかなと楽しみにしておりました。
昨日は穏やかな天気で雪も見れていい一日でしたね。
Unknown (木柄屋)
2016-12-08 12:37:45
麓からだと分からないけど、一応雪降ってるんだね。
今年は降ってほしいね。
タケヘイさん (PEANA2)
2016-12-08 22:25:41
比良山はいろんなルートがありますが、私はあのルートがお気に入りでそこばっかり行ってしまいます(笑)

雪も見れてイイ一日でしたね♪
木柄屋さん (PEANA2)
2016-12-08 22:28:44
そうなんです、下から見てた時は雪は見えなかったしあるなんて思ってなかった。
予想外で余計に嬉しい♪

今年の雪は多いという予報がありますが、どうなんでしょうね。

コメントを投稿

お山歩き」カテゴリの最新記事