BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

皇太子殿下、ご退位なさいませ。西尾談話再び。  《転載ご自由に》

2016-05-01 | 東宮雅子妃問題
Will最新号 6月号で誠実な保守派、西尾幹二氏と加地伸行氏が対談をしています。
タイトルが 崖っぷちの皇位継承 「いま再び皇太子さまに陳言申し上げます」
 
 
未読ですが、過去から現在に至る西尾幹二氏の東宮への、変わらぬ提言であると思われます。
 
内容
 

【崖っぷちの皇位継承】皇太子さまへの諫言

■西尾幹二×加地伸行…「御忠言」から八年 いま再び皇太子さまに諫言申し上げます

■長部日出雄…皇室は祈りでありたい

 

◎反日エリート養成

■水間政憲…エリート校─麻布・慶應・灘が採用したトンデモ歴史教科書

・・・・・転載ここまで

 
読んだお友達の話では、東宮にとっては極めてまずいリークがある皇室関係者から西尾氏の元へなされ、氏を慄然とさせているとのこと。とすれば、Will自体の貶めも一派により始まっているな・・・? とAmazonの書評欄をチェックしたら・・・・・いました、いましたw
 
愛読者の間では、前編集長花田紀凱氏と現編集長との分裂にこだわり、
Willを貶める動きもありますが、花田氏の新しい「Hanada」は大事ですが、数少ない保守正統派雑誌としてWillの火に水を
浴びせて消さないほうがいいと思いますね。
 
花田上げは支持者としてよろしいですが、返す刀でWillディスりは
論壇における保守分断になりかねません。
 
いずれの雑誌も、大事なことを取り上げているではありませんか。
 
 
未読なので、Willの対談じたいの論評は出来ないのですが(近いうち読みます)・・・・
アンチ西尾氏として昔から、反論している竹田恒泰氏の文章を抜粋、反論しておきます。
 
竹田恒泰氏は東宮擁護派アイドルでもあり彼らの「論拠」でしたが、
竹田氏の私生活における問題点もさることながら、東宮夫妻の
だらしなさ、そしてそれ以上の売国ぶりが知られるにつれ、
竹田氏を持ち上げる人たちも減ったように感じます。
 
皇室については知識も該博な竹田氏なのに、こと東宮については
東宮利権とでも言うべきものを狙っているのか、といぶかしいほどに
根拠の無い空虚な、そして頭の悪いヨイショが過ぎます。
 
以下に抜粋する、竹田氏の西尾氏批判文は比較的旧い物だと思いますが、
おそらく竹田氏の論説もさして変わってないように思います。
 
抜粋しつつ、突っ込みますね。青文字が竹田氏.
 
h ttp://www.fujitv.co.jp/takeshi/takeshi/column/koshitsu/koshitsu110.html
 
vol.110 西尾竹田論争
 略
 
 西尾氏は、国民は皇太子殿下に謝罪を求めているなどと述べ、皇太子妃殿下の思想が反日左翼であると断定した上で、将来の皇室を憂うふりをしつつ、天皇制度の廃棄に自らも賛成するかもしれないと述べました。
謝罪はその通りであり、あまりにも謝罪をしない皇太子が人として未熟なのです。
基本的スタンスは「自分たちは悪くない」なのですが、悪いのです。
まず、幾つもの問題含みの女性を娶った自らの責任があります。
被災地に行く行くと言いながらドタキャンすることにすら、謝罪がありません。
雅子妃の、出るか出ないか解らない晩餐会もそうなのですが、出席と
欠席どちらにも対応できるように、受け入れる側は無用の苦労を
強いられます。

 とりわけ被災地では、ご遺体を探す事をストップしての準備に追われ、
 その挙句「雅子さまのご体調が」でドタキャン。

 これに対して、「心苦しく思います」程度の詫びは、当然のことではないの
 ですか?

 病気、ご体調と言いながら、「適応障害」は“詐病”であったことがとっくに
 露見。しかし、病名も治療経過も何の報告も無しでただ「見守れ」。
 身近な身内に精神病患者がいるのに、それを隠しての入内。

 「国民にご心配をかけます」の一言も無し。民間なら人間失格と
  言われかねません。

 皇太子が反日左翼であることも事実。潘基文と結びついて反日組織である
 国連や国連大学と密着、習近平の奥方であり人民解放軍の幹部である
 彭と、内閣の承認なきまま接触、人民解放軍のオペラ鑑賞、ブラジルに
 おける創価学会イベントに参列。潘基文から与えられた水の総裁の
 称号に乗っかって、危うく韓国に謝罪訪問させられる寸前でした。

 GHQに洗脳された天皇陛下、もともと異教徒左翼的思考でいらした
 皇后陛下のGHQ作成の“平和憲法”護持発言にならって、そのまま
 売国東京裁判史観を披瀝なさっているではありませんか!

 「天皇制度の廃棄に自らも賛成するかもしれないと」

 まっとうに皇室と日本を考えている人々なら、学習院での
 モンペぶり、権力のみ濫費して義務は果たさぬその浅ましい姿で
 民心に悪影響を与える東宮とその妻なら、いないほうがましだと
 思います。祭祀がおぼつかず、海外に出しても恥ずかしい
 こんな天皇皇后なら不要、と。

 竹田氏の狡猾なところは、秋篠宮殿下という受け皿にして防御壁があること
 には触れず、あたかも西尾幹二氏が皇室滅亡論を一方的に
 唱えているかのような言い換えをしている点です。

 西尾氏のごとき碩学と並べるのも愚かしいことですが、拙ブログを
 「皇室全否定」として批判する連中と同じ、欺瞞論です。
 否定してないからこその、批判です。
 左翼化を歓迎するなら、韓国や共産党のように「日王やその妻と息子」

 お考えを支持、褒め称えます。



 
 まず一点目は、西尾論文に書かれていることが全て事実だとしても、正義を振りかざして皇太子殿下と皇太子妃殿下を痛烈に非難する記事を書くことは、何も良い方向に動かないのであって、むしろ国民の不安と不信の感情をあおるだけであるということ。

良い方向に向かいます。すなわち廃太子廃妃の世論へと、そして秋篠宮殿下へと代替わりすべき方向です。

水俣にいまだ慰霊と詫びに出向かぬ人でなしぶりは、いかに。

■「まだ苦しんでいる」=水俣病公式確認から60年―全面解決、程遠く

熊本県の水俣湾周辺で広がった「公害の原点」と言われる水俣病。
  公式確認から1日で60年だが、今なお多くの人が患者認定を待ち、損害賠償を求める訴訟は続く。「水俣病不知火患者会」の大石利生会長(75)は「まだ苦しんでいる人もいるし、なかなか手を挙げることができない人もいるのではないか」と訴える。(時事通信)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6199615

かつて壬申(じんしん)の乱や保元(ほうげん)の乱では、天皇家の身内同士が殺し合いをしたことすらありました。ですから、いま皇室内で何らかの問題があったとしても不思議なことではありません。

不思議はないけれど、昔はふさわしからぬ皇太子は抹殺されて来たでは、
ありませんか。天皇さえも。現代ではそういう自浄作用が皇室にないので、
西尾氏のような論者、そして国民の声が必要なのです。

「何らかの問題」があったから殺し合いがあったのでしょう?
現代はその殺し合いもないので、問題はひきずったままなのです、
嘘という絹の衣に一見上品にくるまれながら、国民の目を欺いたまま、
内側はドロドロ。

あたかも皇室に問題があるのは当たり前という口ぶりですが、
十二単を着ることを拒み、鳥居をくぐることを嫌がる皇太子妃っていましたっけ? その基本的出自が疑われた妃は? ルーツが日本人ではない可能性が
書かれ、反論すらないのですよ?
処女性が疑われるほど、過去の男性関係が喧伝された妃って
いました? その父親が売国史観に凝り固まっていたという例が
過去にありますか?

頑として着物を着ることを拒み、外国への行き帰りに賢所への
ご報告も拒絶、園遊会では20メートル歩いてヘラヘラと笑いながら
トンズラ、こんなのかつて、いました?

着物拒否、鳥居くぐり拒否のトンズラ妃。

壬申の乱

天武天皇元年6月24日 - 7月23日、(ユリウス暦672年7月24日 - 8月21日)に起こった古代日本最大の内乱である。天智天皇の太子・大友皇子(弘文天皇の称号を追号)に対し、皇弟・大海人皇子(後の天武天皇)が地方豪族を味方に付けて反旗をひるがえしたものである。反乱者である大海人皇子が勝利するという、例の少ない内乱であった。

保元の乱

平安時代末期の保元元年(1156年)7月に皇位継承問題や摂関家の内紛により朝廷が後白河天皇方と崇徳上皇方に分裂し、双方の武力衝突に至った政変である。

皇位継承権問題が武力という形であっただけのこと。現代ではいかに
皇太子が思想上の問題、健康上の問題を抱えていようが、無能であろうが、
問答無用に天皇即位とされているからこそ、西尾氏のごとく
国民の嫌悪と懸念を表明する人が必要なのです。

天皇の島流しなど、武家との権力抗争の結果もありますが、皇室内での
皇位継承権争いがあったではありませんか。

竹田氏自身が、「殺されかけた天皇」やら暗殺された天皇について
述べていらっしゃるではありませんか。

h 

ttp://www.fujitv.co.jp/takeshi/takeshi/column/koshitsu/koshitsu42.html

島流し、幽閉、暗殺と激しい天皇、皇太子排除が行われてきた歴史が
あるというのに現代の「たかが」論説を排除するとは、これいかに。

皇室を大切に思うのであれば、ことさら騒ぎ立てるのではなく、静かにお見守り申し上げるのが正しい姿勢ではないかと思います。

皇室を大切に思えばこそ、もの申し上げるべきです。黙っていては、皇太子とその妻が天皇皇后となって、皇室を破壊します。現代では殺し合いもなく、粛清もありません。竹田氏の論は座して皇室の滅びを待て、というがごとしです。

このような東宮夫妻の放置に関して、天皇皇后に責任が大であること、
祭祀王として育て損ねたこと、多大に責任がおありなのは当然のことです。
失格妃を承認したことも大きな落ち度です。これについて西尾氏が
踏み込んでいるかどうかは未読の現段階では知りません。

おそらく西尾氏は東宮夫妻批判止まりでしょうが、実のところGHQによる洗脳教育と、正田家と癒着したGHQが青図を描いた正田美智子さん入内により、
売国左翼化は東宮夫妻のみならず、天皇皇后両陛下もです。というより
東宮夫妻のていたらくは、両陛下が源です。

天皇と内廷皇族の左翼化と堕落は如実であり、一刻も早い秋篠宮殿下への譲位をと主張するゆえんです。

祭祀が十全に機能せず、何が皇室か。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・抜粋ここまで
皇室に関する知識の該博さ、コンスへ批判は正しいのに、
こと東宮とその妻に関しては、お花畑擁護もいいところ。

 

◆竹田恒泰という嘘つき

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/0565234e2c2a52618870c724a80e6344 

◆竹田父子

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/4cf35ca5e7d31e55bc82cdaf47fbfb07

官邸や宮内庁に廃太子廃妃メールを出しましょう。
宮内庁がいうことを聞く気遣いはありませんが、東宮とその妻への
嫌悪感を表明することにより、廃太子廃妃の雰囲気を
全国的に盛り上げる一助にはなるかと思います。

◆祈りとしての廃太子廃妃 《転載可》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/f31e7b4c0c2cc179d6b5555784429956

 

*宗教学者で、国際日本文化研究センター元所長の山折哲雄氏が、月刊誌「新潮45」3月号に「皇太子殿下、ご退位なさいませ」という刺激的な題名の文章を寄せた。皇太子妃雅子さまの病気療養が10年目を迎え、「第2の人生」を選ばれてもいい時期なのではないか、と投げかけている。

*皇室典範第3条は、「皇嗣に、精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、皇室会議の議により、前条に定める順序に従つて、皇位継承の順序を変えることができる」と定められている。だが皇太子さまはこれに該当せず、ほかに皇太子さまが地位を退くための法的な根拠は見当たらない。「一方的にやめる」というわけにはいかないようだ。

BB >ほかに皇太子さまが地位を退くための法的な根拠は見当たらない。「一方的にやめる」というわけにはいかないようだ。

いや、あるでしょ、マスコミが見ないふりをしているだけで。

 

*それでも山折氏は、皇太子さまが秋篠宮さまに「譲位」され、ご自身は天皇家ゆかりの地である京都を「第2の人生の場」にされてはどうかと「進言」する。これで雅子さまの病状も回復に向かうだろうというのだ。同氏は「週刊現代」(3月9日号)の取材に「私があの論文(編注:「新潮45」に掲載された文章)を一番届けたいのは、皇太子さまです」と語っている。

参考

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/ms/1461764122/738788
 
名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2016/04/29(金) 18:05:22.82
招待客に関するメモを事前に読み、頭に入れ、2本足で歩く、招待客と軽く世間話をする。

これだけの事、これだけのことなんだよ。日本の人口の90%ぐらいは問題なくこなせるだろう。
 小学生でも高学年になれば出来るよね。
 悠仁親王でも十分出来るだろう。

それが出来ないんだよ、雅子は。
 残りの10%に属するんだよ。これをどう捉えればいいんだろう。
 可能性として

① 精神病を患っている、本当にガチで病気でヤバイ状態にある。本心では公務を全うしたいが状態が悪すぎて出来ない。

②創価学会や反日勢力が裏で雅子を操っており、雅子は指示通りに動いている。
 繰り返される公務放棄→国民が皇室不信に→国民の心が皇室から離れる→
皇室の権威低下→最終的に消滅
こういう筋書きを成し遂げる為に、雅子は確信的にわざと公務をサボっている。

③一連の行動は全てが単なる
 ワガママ。公務なんてダルい、しょうもない、面白くない。こんなのやってられない。あくまでも自分は好き放題に振る舞う。

 結論としては②と③のミックスだろう。もう皇族としての賞味期限は完全に終わっている。さっさと廃棄処分にしないと、トンデモナイ未来が待っているよ。

・・・・・・・・・・・・・・・転載ここまで

①もあります。というより①ありきです。②と③がそれに付随してある。
ただ「本心では公務を全うしたいが」はありません。もともと
図々しい自己本位さんで、これは頭の悪さとも比例します。
もともと、女腹に加え精神疾患が出ているご家系です。

 

 

*再三繰り返していますが、お名前欄の空白Unknownや、文章の一部を名前にしたもの、「あ」や「ん」などのいかにも、やっつけ的なHNは、読まぬまま削除しています。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。


必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。公開非公開段階では、
文を熟読して選り分けているわけではないので
「非公開」ないしは「非表示」については

【タイトル欄に】

【非公開】と強調して表示なさってください。

長めのコメント内に書かれると見落として
表示することがあります。常連の嫌がらせさんたちも読まず即ハネています。HNを騙っても変えても解るので無駄です、念のため。



反論は大いに歓迎しますが、但し記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。・・・・って書いても書き込むのがいる。文意すら読めない連中。解るように言い換えます。「バカは来なくてよいです」。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災地より  《転載ご自由に》 | トップ | 無関心から軽蔑へ。皇室への... »
最近の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
胡散臭い男 (みさ)
2016-05-01 02:02:05
竹田氏の胡散臭さについて知らない頃にこの人のあげている動画をよく見ていたのですが、
「部外者は入れないから僕も見たことはありませんが、皇太子様の祈りはスゴイです」
とか言っていて、はあ?と思いました。

敗戦後に臣籍降下させられた11の宮家についての話でも、
「このままだと皇室は先細るばかりだから宮家の復活を考える必要がある。僕は要望があれば復帰するつもりがあります」と。
そのわりに元アイドルと浮名を流したり、バラエティ番組でへらへらそれを語ったりと身を慎んでないように見えるのですが。

その出自から一般人よりはるかに皇室の近くにいる人が、内廷皇族の有様に気がつかないなんて有り得るでしょうか。
あわよくば皇族復帰を狙って擦り寄ってるのかも。
園遊会の雰囲気 (さくやこのはな)
2016-05-01 03:19:02
遅ればせながら先日の園遊会のTVを観ていました。黒柳徹子さんが出られた昭和の園遊会と今回の園遊会が映し出されていたのですが。何というか、雰囲気が違うような気がしたのです。昭和天皇のお出ましの園遊会は皆さん笑顔、場が明るく、本当に楽しそう。でも、今回の園遊会の場面、陛下とお言葉を交わされる時は皆さん笑顔ですけど、通り過ぎると笑顔じゃなくなるというか・・・。招待客の皆さん心から喜んでいらっしゃるのでしょうか。
徳川家と源家 (NOBU)
2016-05-01 07:00:51
まぁ竹田氏は俺も信じていません。なんか竹田氏は「自分が皇室になればラクできるぜ!」って考えている野心家に見えました。ラクしたい気持ちで皇室になるのはそれこそ歴代天皇陛下に対する不敬だと思います。日本の歴史を眺めてみると源家や足利家や徳川家が覇権を握った時期がありました。明治以降は帝国主義ではなく民主制が広まったため現代もある程度は安定していますが、あまりにも皇室内が乱れると大変です。現在の世論は今上陛下支持皇太子不支持ですが、これでいいと俺は思います。
ところで昨日家族の付添いで買い物へいくとなんと反日企業であるはずのライオン、トップバリュ、花王の商品が日本製でした。ただし、薬用せっけんミューズは中国製でした。
雅子さんの胡散臭さ (彩婆)
2016-05-01 08:08:48
以前高円宮様の次女の方、お名前思い出せませんが。
結婚式後のパーティの場面がテレビのニュースで映し出されました。
たまたまでしょうが雅子様がにこやかに出席者と歓談している場面で、斜めから安倍首相が雅子さんを見ていた眼が印象的でした。
何か汚らわしいものを見るような目でした。
上記の写真の中に着物を着た女性が後ろから雅子さんを見ているのがありますが、
その方の目も何かを感じます。皆さんいろいろご存じなのでしょうね。
下々のものにはこちらのブログでしか知る手立てはありません。
応援していますし、Willを買ってみようと思います。
頭悪すぎなんだよババアwww (皇位継承順位がメールで変わるwwwwww)
2016-05-01 10:05:30
低脳ババアwwwwwwwwwwwwwww
皇位継承順位がメールで変わるwwwwww (菜の花)
2016-05-01 10:16:05
そんなこと記事のどこに書いてありますか?


>宮内庁がいうことを聞く気遣いはありませんが、東宮とその妻への
嫌悪感を表明することにより、廃太子廃妃の雰囲気を
全国的に盛り上げる一助にはなるかと思います。


日本語読めないほど、あなたアタマが悪いですか?

それに皇室典範に書かれてある継承権剥奪条項に皇太子は十分当てはまります。

ヤフオクにおける、横領。
祭祀が不可能な尿疾患。
言外に「皇統は東宮家ではなく初代天皇を大切にする秋篠宮家が継ぐべき」と主張?神社本庁機関紙より (山椒小粒)
2016-05-01 10:17:55
論説 武天皇二千六百年 祭儀が重ねられる尊さ
平成28年04月25日付 2面

武天皇二千六百年式年祭の儀が去る四月三日、奈良県橿原市の畝傍山東北陵(武天皇山陵)と皇居内の皇霊殿で恙なく執りおこなはれた。
 『日本書紀』によれば武天皇(神日本磐余彦天皇)は、初代天皇としての御即位後、七十有六年の春三月十一日に橿原宮に崩御、御歳百二十七であられたと伝へてゐる。以来、二千六百年の歳月が経過し、このほど百年ごとの式年祭にあたり天皇陛下が山陵の儀を御親祭遊ばされ、皇霊殿の儀では皇太子殿下が御名代として御拝礼された。また天皇・皇后両陛下には同日午後、橿原神宮に御参拝遊ばされ、皇霊殿では武天皇の御霊を慰める御神楽の儀が深夜までおこなはれた。詳細は本紙既報の通りである。
 百年前の大正五年には、大正天皇が武天皇二千五百年式年祭の山陵の儀を御親祭遊ばされ、厳粛に祭儀が執りおこなはれてゐる。さうした歴史が今回も重ねられたことは、格別に重い意義を持つといへるだらう。




 武天皇山陵への皇族方の御参拝についていへば、近年では秋篠宮殿下のお子様方で眞子内親王殿下が平成二十三年十一月二十五日に、宮中三殿、神宮、多摩陵、多摩東陵、武藏野陵、武藏野東陵とあはせて御成年御奉告のため御参拝になられた。また、佳子内親王殿下におかれても御成年の御奉告として、平成二十七年三月七日に同じく神宮などとともに御参拝。さらに悠仁親王殿下には、秋篠宮・同妃両殿下とともに平成二十四年十一月七日に御参拝になられてゐる。
 皇統譜の最初に記された武天皇は、皇室にとっては最も大切な御先祖ともいへ、折に触れて山陵に御参拝されるのは当然のことである。宮中における毎年四月三日の武天皇祭は、大祭として天皇陛下が親祭されてゐる。かうした平素からの伝統があるため、皇族方が節目に武天皇山陵に御参拝になられることは何ら不思議なことではない。ただ、このやうに継続せられてゐることに、驚きとともに限りなく尊いものを感じるのである。~
http://www.jinja.co.jp/news/news_008740.html
頭悪すぎなんだよババアwwwさんへ (桃美)
2016-05-01 10:22:44
皇室典範第三条を読みましょうね、低能くん。
皇位継承順位がメールで変わる? (ピンカートン)
2016-05-01 10:34:14
尿漏れの天皇陛下、朝鮮半島出自で自虐左翼史観父、朝鮮カルト創価背景の皇后が、嬉しいのですか?
こんなの喜ぶの、創価か在日、反日左翼、韓国人しかいないけど?
東宮擁護者のおつむの程度 (金玉満堂)
2016-05-01 11:12:43
難解でもない記事の文意も読み込めず、「www」多用の、典型的低IQ者。
メールしました。 (スウェデン)
2016-05-01 12:48:34
BB様
皆様

いつも、ありがとうございます。

廃太子廃妃と秋篠宮様への譲位の官邸メールしました。

BB様のおっしゃる通り、国民が意思表示をしないとはじまらないと思います。

機能不全に陥ってしまっている皇室をこのまま放置するのも限界こえてます。

秋篠宮様への譲位を望みます。
秋の園遊会は? (シルビー)
2016-05-01 14:44:38
年配の知人の方に、雅子妃はおかしいと言い続けていましたが
その方曰く、TVではそういわないからネットの情報は疑問がある
(つまりネットの情報はあまり信用していない)、
とのことでしたが、今回の園遊会2度目のトンズラで
ようやくわかってきた様子です。
西尾氏の対談の件も話しましたら
(すみません、内容はまだ読んでいませんので要点だけですが)
それは、もううつ病ではなくもっと重大な病ではないかと言っていました。

いずれにせよ、他人と(軽く)歓談する、会釈するということができないとわかったわけですね。
(それで皇居の清掃奉仕団?の方にも挨拶しないんだ~)
秋の園遊会に続いて2度目、
このパターンで今回も行うと指示したのは誰なのかに興味があります。
宮内庁?ミテコ様?準皇族?御本人?
それとも、話し合いもできない状況なので
前回のパターンを踏襲したとか?

出席してもボロが出る、トンズラしても異常事態丸出し、
いっそ欠席した方が招待客に迷惑かけなくていいかもと思います。
次回(今秋)もどうなるか見ものですね。

WiLL読みました (波流(HARU))
2016-05-01 16:22:31
BB様、皆様、

WiLL6月号を先ほど購入、真っ先に西尾市と加地氏の対談ページをめくりました。

ふだん女性週刊誌のアホ記事に辟易していますので、加地氏が「雅子妃は国民や皇室の祭祀よりもご自分の家族にご興味がある。公務よりもわたくしが優先、自分は病気だからそれを治すことのどこが悪いという発想が」とかはっきり言っちゃってるので、ちょっとスッキリしました。

小和田、外務省、国連への批判はもちろん。そしてやはり皇室は祭祀。ナルはもういいから、秋篠宮、悠仁親王に全面的に期待。今の皇室の利己主義等々を語られています。

ともあれ、ここに集う皆様には概ねアタリマエ、今更の内容かもしれませんが、ネットではなく紙媒体という意味はあるのではと思います。

さて、もう一度じっくり読みまーす。

あ、ところで、WiLLにANAの広告が掲載されてましたが、CAのコンス姿に嫌悪感しかありませんでした。
本当に擁護したいのであれば・・・。 (NOBU)
2016-05-01 16:31:05
そうやってBB様の記事に対してババアとか低能とか悪口ばっかりしか言わないから皇太子一家の支持者はみんなこんな感じだって思われるんですよ。本当に擁護したいのであればちゃんと理由や根拠を言えばいいのに・・・。ただの冷やかしに思われるだけです。
俺は皇太子は嫌いですが、今上陛下は支持します!!皇太子はちゃんと映像や画像が証拠として残っていてメディアが上げているのもあるので支持しません。今上陛下を否定しているのは大体は週刊誌であり、気分次第でベッキーを芸能活動停止にまで追い込んだ世論先導です。血のつながりはあるはずなのに、
昭和天皇陛下や今上陛下と皇太子では天と地ほどに違う!と思います。大衆の世論が今上陛下を支持し皇太子を支持しないところから世論は示していると思います。もし、反論したいのであればこういう風に言わなきゃねwBB様。強く反論してしまってごめんなさい。俺の意見と思想は上記のとおりです。
頭わるいですが、悪いですか? (hajimete)
2016-05-01 17:44:38
わたしは東宮家擁護派ではありませんが、天皇皇后を東宮家にやらせてみてはいかがでしょう?立太子の式典もまともにできないだろうし、各国のお客様のおもてなしやおつきあい、さまざまな祭祀や式典は年365回以上です。雅子様にできるかな~、絶対できませんね(笑)

体調が悪い!と籠りだし、公務に支障をきたし、結局は秋篠の宮家へと移っていくことでしょう。その頃には美智子様の援護射撃もありませんからね。我々庶民にできるのは、宮内庁にメールや電話することと「待つ」ことです。必ず権力やお金目当ての人間は自爆し
真に皇室を思う方が次代を継ぐ、と信じています。
ですので、わたしも宮内庁にメールをします。
何か文句ありますか?
文句あります (アメジスト)
2016-05-01 18:07:29
あたまわるいですが悪いですか?さん、
天皇皇后のお役目は練習台ではありません。
あなたの考えは、自民党がダメだから民主党にやらせてみよう、の、あの失敗と同じです。

ナンセンスな考えは追いやって、BB様の記事を最初から全部お読みになって勉強してください。
字は読めるのでしょう?
竹田恒泰さんは、信用できない (薔薇の香)
2016-05-01 19:46:31
BB様、更新お疲れさまです。

西尾氏に反論し、東宮夫妻を擁護している竹田さんを信用できないです。
この人は、旧皇族の末裔で、皇室に近いことを利用してのし上がっていると思います。
学士だけでは、本来大学で教える立場にはなかなかなれないはずですが、
血統の良さを売りにして、それを利用して利益を得ています。
東宮夫妻を異常に擁護するのは、皇族として復帰する野心があるのか?
擁護することで何かの利益を得ているのだと思います。

過去にマルチ商法の広告塔になっていたという情報もありますが、
うさん臭さが漂うお人です。

西尾氏の対談の記事を読んでみようと思っています。

八方ふさがりの東宮夫妻では、皇室は持たないと思います。
国民に見放されて終わりを迎えると思います。

秋篠宮殿下に譲位をして、国民に支持される皇室を目指してほしいです。
Willについて (ひびき)
2016-05-01 19:57:50
今回のWillの記事については、「人間万事塞翁が馬よ!人生イロイロ」さんのブログにわかりやすくまとめて書かれていますので、一読をお薦めいたします。

特に西尾氏の
「皇室にごく近い人物から手紙をもらいました。東宮家での雅子妃の日常のお振舞いがきわめて具体的に書かれており私は正直おののきました。宮内庁でも閉塞状況ですね。」
という本文中の一文は、いろんなことを想起させます。

このブログ主も、「雅子さんが『悠仁様を殺せとか、眞子様を強姦させろ』とか言っているんじゃないでしょうね」と、心配しておられますが、「具体的に書かれたものを読んで『おののく』」のは、誰が見ても「尋常じゃない」ことだけは確かですね。

ブログを荒らし回るとか、2ちゃんねるに本人が出没するとか、巷でもいろいろ憶測されていますが、そういうことも含めて、あるのかもしれないと思いました。
(そして、さらにもっと重篤な症状だろうとも思います)
反論するからには (hajimete)
2016-05-01 22:21:20
アメジスト様
現在の法律でいくと今上天皇が亡くなられら、自動的に皇太子が天皇になります。戦前であれば、皇子か妃に難があれば皇室会議で落とされたでしょうが、戦後GHQにより皇室の自浄作用はなくなりました。

しかし庶民からみても、出来そこないの長男夫婦です。この人たちが自ら退けばいいけど、本人たちは次代を継ぐ気満々。だから困っているんじゃないですか。もちろん、東宮家には皇室から出て行くか、蟄居していただきたいですよ。しかし法律改正は簡単ではありません。
では庶民に何ができますか?デモしますか?テロおこしますか?できないでしょ?だったら本人たちの素養から判断してジッと自爆を待つしかないのでは?
その間、わたしたちができるのは宮内庁へのメールや電話しかないでしょ?
アメジスト様、
天皇家の継承と政府与党選びは比較になりません。
少なくとも、天皇継承において国民の意見は反映されません。もっとお勉強なさって反論してください。
NOBU様とhajimete様へ。 (ひげ坊主)
2016-05-02 00:46:15
BB様ブログの「天皇皇后問題」(スマホであれば、ジャンルで出てきます。)
現在、135程のスレッド数ですが、
その気になれば一日で読めます。

そうすれば、
今上天皇=もともと頭がおよろしくない上に、GHQの洗脳を受けて東京裁判史観、自虐史観、左翼思想の持ち主。
いわゆる皇后美智子さん=両親共に被差別部落出を疑われる、父親の生業は小麦粉屋、一家揃ってクリスチャンというGHQにとって都合のいい、その美貌?で皇太子(今上)をたらしこんだハニートラップ、反日・親韓の思想で今上をリードする、売国奴。
どちらも、2676年続いた我が国の皇統の破壊者で、世が世ならば、良くて島流しです。

現皇太子と、いわゆる皇太子妃雅子さんのことはよくお分かりのことと存じます。
両人共に、今上と美智子さんの劣化コピー。

皇室典範第三条をお読みください。

現法制下でも、廃太子廃妃は可能です。
頭悪すぎなんだよババアwww (皇位継承順位がメールで変わるwwwwww) (BB)
2016-05-02 01:05:53
>低脳ババアwwwwwwwwwwwwwww

アンチ発言はすべて、削除と思われるのは心外なので、とりあえず最初のコメントは以下の規定違反ですが、承認しました。

でもくださった2度のは公開しません。

最後まで発言には責任を持つのなら固定HNで、他と被りそうもない名前をつけてお入りください。
拙ブログの決まりは記事末尾に記していますが、あなたが違反した部分は《  》でくくってあります。

*再三繰り返していますが、お名前欄の空白Unknownや、

《文章の一部を名前にしたもの》、

「あ」や「ん」などのいかにも、やっつけ的なHNは、読まぬまま削除しています。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。


必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。公開非公開段階では、
文を熟読して選り分けているわけではないので
「非公開」ないしは「非表示」については

【タイトル欄に】

【非公開】と強調して表示なさってください。

長めのコメント内に書かれると見落として
表示することがあります。常連の嫌がらせさんたちも読まず即ハネています。HNを騙っても変えても解るので無駄です、念のため。


反論は大いに歓迎しますが、但し《記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。》


《・・・・って書いても書き込むのがいる。文意すら読めない連中。解るように言い換えます。「バカは来なくてよいです」。》

不可侵と狡猾 (伊藤知昭)
2016-05-02 04:51:43
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

誠実であればある程、核心を突くのが不可能。
心理的抵抗が有り過ぎて、脳内硬直。
結果はブレーカーが飛んだ状態。
延々と積み上げた価値観が土台から崩壊。

あたかも、敗戦を契機に脳味噌を掻き回され、思考停止になった真面目な日本人の二の舞。
心の拠り所で、価値判断の基軸だった皇室観。
それが音を立てて崩れた感覚。

諸悪の根元を認めたくない願望。
しかし、現実を認めなければ論理矛盾。
どこで踏み止まるか。
そうでなければ破綻。

ところで、皇室利権の亡者ならどう動くか。
狡ければ、巧く立ち回って取り入る作戦。
世間の風向きや温度差を感じ分ける本能。
目指すのは、アフターの感覚。

背後の擁護各派の実力を天秤に掛けて見極め。
膨大な金の流れを察知し、懐に流し込む構図。
世渡りの極致。
清貧な秋篠宮御一家には触れず、近寄らず。

時間の問題ですが、女帝の時代になったら、表面的には筋を通すでしょう。
しかし、徳仁親王は雅子妃の言いなり。
雅子妃を操るのは秋篠宮を潰すヤンキー女帝。
竹田氏が狙うのは、その次の時代。

五月蝿い諫言が沙汰止み、どう算盤を弾くか。
雅子妃には、創価学会の膨大な資金と権力。
第二の女帝を巧妙に操作出来れば我が世の春。
昔の霊感商売どころではありません。

変形ですが、劇場型の典型になるでしょう。
言論とテレビ界で情弱を味方に付ける戦法。
純粋な西尾氏は狡猾な竹田氏には勝てません。
寸止めで負けた大東亜戦争に似ています。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


どうも、長々と失礼致しました。
だから読んでください。 (アメジスト)
2016-05-02 07:47:59
hajimeteさんでしたっけ?
だからBB様の記事をお読みくださいと言っています。
勿論政権につながる国会議員は有権者である国民が決めることがます。天皇は決める事はできません。(当たり前だろ)
ツボはそこではありません。

BB様とひげぼうず様がクリアにご説明してくださいましたから小者の出番ではありませんが、やはり申し上げるのはBB様の記事をよ~~~~くお読みいただくのをオススメ致します。
霊狐 (埼玉のおばちゃん)
2016-05-02 16:07:15
BB様、読者の皆様こんにちは。

遅ればせながら、w多用のコメ主は霊狐じゃないですかねぇ。霊狐の別アカtweetと、お馬鹿コメの書き方が一緒なんですわ。
霊狐の心は悪臭を放つヘドロ状態なのでしょう…哀れですね。
旧宮家って・・ (雪乃)
2016-05-02 21:08:46
BB様 覚醒記事を有難うございます。

旧宮家復活で竹田家は(親子とも同じ穴と思われます)何を目論んでいるのでしょうか。JOCでかなり儲けているはずなのに足りないのでしょうか。

明治以降、宮様方の大半は軍人におなりでしたけど、竹田氏も自衛隊に入隊されるのでしょうか。口先だけのモヤシさんに国防ができるのでしょうか。

ナルさんの退位もさることながら、三笠宮の御嬢さん方も早々と降嫁して頂きたいものです。
廃皇太子廃皇太子妃に賛同の方へ (そろそろ三十路)
2016-05-09 18:38:14
最近良く読ませて頂いています。

私は、このままでは誇りに思う日本国、国民が敬意を祓う皇室が無くなってしまうと、個人的に危機を感じております。
私は、秋篠宮様ご夫婦が皇太子、皇太子妃、次期天皇両殿下に相応しく思っています。

ここに書いて良いものか悩みましたが、皆さんにタレントであるデビィ婦人のオフィシャルブログも見て頂きたく、管理人様には失礼ながら書かせていただきました。
そこには《秋篠宮様を皇太子に》の署名活動を行っていて、デビィ婦人も意見?等お書きになっており、とても共感できる内容となっていると思います。
Unknown (名無し)
2016-07-15 16:49:25
宮内庁に入り込んでいる成りすまし朝鮮人を追い出さねば、皇室内の大掃除はいつまでたっても出来ない気がする。宮内庁職員に、どう見ても朝鮮顔の人はいる。多い。明治時代から入ったのだろう。昭和時代からか、併合後から入ったのは確かだ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。