BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

愚民よ思い知れ わが脳の貧弱を省みよ 《転載ご自由に》

2016-06-15 | 東宮雅子妃問題

Gooブログの長時間にわたるメインテナンスのあおりで、
IP制限という表示でコメントが書き込めなかったであろう
皆様、失礼致しました。

拙ブログの折々の内容から、ついに「やられたか」という一抹の
思いもよぎりましたが、単なるシステムエラーだったようです。

Gooの言論空間は他ブログに比べましなほうです。
一個人の申し入れで簡単に記事を削除してしまう
ところもあります。

今盛りの舛添について書かず、日本マナープロトコール協会とコンスという
一見、不要不急のことを書き続けています。

しかしながら、皇室問題もそうなのですが「すべては、つながっています」

世間が舛添、舛添とかまびすしい時に敢えて発信する気持ちにもなりませんでした。今何を思うかと言えば「それ見たことか」です。「あれだけ、言ったのに」

選挙のとき、舛添が立ったその瞬間から舛添の人となりについては
しゃかりきにアップしました。「こういう男なのだよ」「入れてはダメだよ」と。

半ば祈りもあっての記事でしたが、常連さんにさえごく少数ながらその意図が読めぬのがいて(某大学生)その書き込みをきっかけに、炎上気味になったこともあります。こちらの提示の仕方が、舛添への圧倒的危機感が勝り舌足らずの部分もあったのだと思います。

言いたかったことはただ一つ舛添に入れてはダメ。

それだけだったのですが。

他の左翼系に入れたほうがまだましな人物ではありました。
田母神氏も結局、ああいう脆弱さでしたが、脆弱を承知で応援しました。
居並んだ候補者の中では、それでもベストだったからです。
吐き気のしそうな女問題は率直に書き記しての、支持表明でした。
愛人が悪いとは言わないのです。やり口が稚拙で薄汚いのが、政治家としての
資質の欠如なんです。妾を公的場所に伴うなど、まず女の質が悪い、男も
けじめなく、下半身の緩さは結局、構えの緩さなのです。
田母神氏の国思う心に疑いは持っていません。ハメられたのだと思います。
でも、ハメられる要因がご本人にあった、ということです。

そして、表明し続けてきた自民党への憤り。

ご存知のように安倍自民のとりあえず支持者です。しかし、叩きながら政党にも悪しき部分は改良してもらおう。
盲目的個人崇拝支持は政党も国も損ねちゃうよ、というのが変わらぬ姿勢なのは常連読者さんたちは、ご存知ですね。それすら「保守分断工作」とやらで叩かれていたのを、常連読者さんならオンタイムで見ていますね。
安倍総理の著書における、根拠の無い韓国上げ記述を提示してすら、
他ならぬ韓国批判者たちに、火病を起こされてました。

事実を事実として見ましょう。支持していても美化はなりません。見ぬふりもいけません。支持政党も支持政治家も応援だけではなく、正統な批判はぶつけながら成長変化してもらいましょう、と言い続けています。

アクセス数もピークにさしかかる時期、瞬間アクセスだけで300とか400あった頃ではないでしょうか。多少の影響力はあるのではないかと、自惚れていたのですが(安倍自民と公明党がミスリードした)大勢(たいせい)の前には無力でした。

ある選挙の時、当選は難しそうなある保守系をしゃかりきに応援して、
効果が(読者ともども)実感としてあった事もあったので、舛添に対しても
何とか届かぬかと祈ったのですが、この結果です。

山本太郎を通してしまう民度ですから、都民は愚かです。一握りの賢明な層と、
多数のバカな層と二分化されています。
そのバカな層を洗脳し、引っ張って票を入れさせたのは安倍自民であり、公明党です。総括もせず、一丁前に政治屋のこずるさ、汚さです。
安倍さんと山口那津男さんは国民・都民の前にクンジョル(朝鮮式土下座)しなさい。とこれはむろん、皮肉を込めたジョークです。

しかし、このまま自党の責任をお互いないがしろに舛添のみを切り捨て、知らん顔で選挙に突入するのは、本当によろしくないですね。
舛添など、自公連立という虚偽、大は二階俊博、雑魚は宮川典子に至るまで、媚韓敬中議員を含む自民党内売国屋の出した、しょせん「膿」ですよ。
舛添は、自民党内売国とカルト党の出した膿なんです。
膿を出した本体が変わらねば、日本と日本の政治は変わりません。

都民はおおむね馬鹿ですが、しかし日本全国馬鹿と一抹の賢者、覚醒者との配分はさして変わりません。都民を嘲笑っている人たちよ、周りを見てごらん。
東京都民に石投げられる県がどれほどあるかを。神奈川県、北海道、沖縄、
日本全国馬鹿ばかり。

その馬鹿をよきほうに引っ張って行くのが、一握りの優れた指導者です。
都政において安倍自民は、愚者を最悪の方向へ引っ張って行きました。

コンスが蔓延する世相と、日本毀損の源流は同じです。見えない人にとっては「たかが」コンス、「皇后陛下のはコンスではない」「コンスの定義が曖昧だ」なのでしょう。あのゴムパッチン付きで、額にずり落として置く皿帽子の異様さも見えないのでしょう。 (備考;読者さん投稿より= さて20数年前、天皇皇后両陛下は、アメリカを訪問なさいました。時の大統領は、クリントンさん。
その時、人気コメディー番組のサタデー・ナイト・ライブが、ミチコ様は頭にお皿を乗っけていると、茶化したのです。)

正田家がアメリカ産小麦粉を介在させて、GHQと密着していたのは歴史的事実なのに、そしてそれに対して客観的証拠史料が他ならぬ、正田醤油の資料館に展示されているのに、見ようとしない人には見えないのです。(いずれ撤去されると踏んでいますので、志ある方は当時の記事を保存しておいてください)

東宮のだらしなさと次代天皇としての不適切、雅子妃の背景とキャラはどうやら漠然とでも衆知されてきたようですが、批判をおそるおそる始めた当時のバッシングはそりゃあ、半端ではなかったのです。言葉を尽くし、論理を立てて説明しても解らない、というより最初から真実を見ようとしない人たちが多かったのです。
しかし、世の中の流れが変わるときは、ある日一気に変わります。
難攻不落と見えたベルリンの壁がある日、いともやすやすと叩き壊されたように。

断言しますが、今上陛下と皇后陛下はまごうことなき、GHQの仕組んだ日本左傾化の結実として、現在におわします。

BBごときの発言が信じられないのであれば、 第031回国会 内閣委員会 第5号 昭和三十四 年二月九日(金)の議事録をお読みください。 この内閣委員会では、平井義一氏等自民党委員会から、まるで今を 見越したような的確な指摘が数々発せられています。彼らは、ミッチー・ブームの陰の、正田美智子さん入内にあたってのGHQ関与に気づいていました。

第二の平井義一氏は自民党内にいないのでしょうか。安倍総理よ動いてくれ、という願いは、舛添の担ぎ出しを見る限り虚しい願いでしょうか。

しかし上を動かすは、結局民意です。

天皇を粗略に思うがゆえの批判ではありません。逆なのは、敏い方はお解りですね。「中韓の工作員」なんですって? BBが?しゃかりきにブログを6年間発信して来た動機は「日本が好き」な弱小愛国者だからなんですが。 あと、何でしたっけ、何言われてるのか、忘れました。読者さまが知らせてくださる以外、批判ブログは見ないのです。
外野席で批判せず、こちらに来てください、お相手しますと何度も宣言しているのに、来ないのは戦わぬ前から、半ば敗北宣言だろうと受け止めていますので。

上から目線で「馬鹿」を連発していますが、BBも覚醒前は愚者の群れの一人でした。いえ、相当どうしようもない大馬鹿でした。

BBが工作員ではないことは、東宮夫妻を批判しながらも途中までは
天皇、とりわけ皇后陛下の擁護者であったことを過去記事に見れば
明らかでしょう。「A級戦犯」発言、雅子妃や東宮放置・・・・・などから
徐々にその言動の考察を始め、ある日あっと気づいて愕然とした
次第です。そして戦前まで遡って調べるうちに驚きが確信へと。

それとも、その経過すら計算された「工作」だと言われるかもしれませんね。
だとしたら、相当有能な工作員ですわ・・・・・

[ 元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》 ] 2016-03-06
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76
[ 皇后陛下の「工作」 ] 2015-05-02
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6d662ed559e0da9a992d3a0ab4c6e51e
[ 資料 皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境 ] 2015-05-04
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7c9cffa819831b24bbfbd63d9f8eb57b

ああ、それとコメ欄に書き込もうと思ったのですが、ここで。

皇室問題、在日問題、それから小はコンス(小ですが全てはつながっています)、周辺に広めようとする誠意の余り無理解さに傷つけられている人たちが相当いらっしゃるようです。BBは幸い、身辺解りの早い人が多いので助かっていますが、それでも感情的にざっくりと斬りつけられることはあるので、その人達の思いは解ります。

どうぞ、ご自分を傷つけてまで草の根運動をなさらぬよう。
相手を観察しつつ、心は鳩のように直く、頭脳は蛇のように狡猾に
計算高くあってください。【相手は馬鹿なんです】。そのことを
忘れず、身を守りつつの草の根運動でありますよう。先は長いのです。
衆愚はいつの世も絶えませんから戦いは一生です。
息長いマラソンの走り方でどうぞ。短距離はへたります。

運動のための運動ではありません。回り回れば、あなたに戻って来るからこその
あれこれへの批判です。その本体の幸せを壊してまでの運動は本末転倒です。

相手によってはどうぞ口をつぐんでください。
その代わり出来ることを、なさってくださいませ。コンスに対して
メールなり電話なり、それも立派な運動です。

日本が大事、覚醒された少数派のあなた方が大事です。

 

  *再三繰り返していますが、お名前欄の空白Unknownや、文章の一部を名前にしたもの、「あ」やイニシャルのみの「n」などのいかにも、やっつけ的なHNは、読まぬまま削除しています。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。


必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。公開非公開段階では、
文を熟読して選り分けているわけではないので
「非公開」ないしは「非表示」については

【タイトル欄に】

【非公開】と強調して表示なさってください。

長めのコメント内に書かれると見落として
表示することがあります。常連の嫌がらせさんたちも読まず即ハネています。HNを騙っても変えても解るので無駄です、念のため。



反論は大いに歓迎しますが、但し記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。・・・・って書いても書き込むのがいる。文意すら読めない連中。解るように言い換えます。「バカは来なくてよいです」。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (37)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« システムの不具合で・・・・ | トップ | 左翼教師に騙されている生徒... »
最近の画像もっと見る

37 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (maro)
2016-06-15 14:42:30
BBさまこんにちは

BB様が皇室破壊の工作員と思ってしまう方々は
知識が足りませんね。

だいたい、工作員とかただ批判している方は
ご自分でお勉強なさったのかしら?
ただBBさまの情報にだけ頼らず
ご自分で色々な知識を身に付け
様々な角度から検証する事が大切なのではないでしょうか?

批判や決めつけはそれからでは?と思っています。
日出る國 (ゆか)
2016-06-15 14:48:19
先日は拙い言葉を取り上げていただき感謝いたします……《昨日大祭にて神殿にお榊を奉納させて頂く栄誉に預かりました》しかし 直前に 足が痙攣し…御榊頂く僅かな待ち時間《仕事上の嫌な ネガティブな思いまさに心の隙》神様にお試し頂いたようでした…瞬時《申し訳ありません!何卒 今一度 お役に立たせて下さい!》…神殿上に涙しました 不思議痛み消え 無事お榊奉納出来ました 極めて個人的感想ですが 最近時間の観念が違って来ているような〜? 思いの現れが早い? 《良くも悪くも》 日本は狙われている と昔から言われてますが…今まさに危機を感じます しかし《因果応報お上から下々に致るまで公平に現る》 夜明け前は一番暗い 【東の日出る国の人びとよ立ち上がれ!】に希望持ちたいと思います
おっしゃる通り (伊藤知昭)
2016-06-15 14:48:29
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

[ 元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》 ] 2016-03-06
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76
[ 皇后陛下の「工作」 ] 2015-05-02
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6d662ed559e0da9a992d3a0ab4c6e51e
[ 資料 皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境 ] 2015-05-04
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7c9cffa819831b24bbfbd63d9f8eb57b

脳内硬直が如何に危険か。
国防の危機は水面下の波動に通底。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


テスト中の為、不具合等は後日対応させていただきます。

どうも、大変失礼致しました。
無事に見られて安心しました (兼光)
2016-06-15 14:56:17
メンテ長かったですね。
ブログが読み込めず、アクセス制限でもあるのかと不安になりましたが、見られて安心致しました。
拙ブログも調子が悪くて。
これからも頑張ってください。
Unknown (るるなな)
2016-06-15 15:43:52
BB様、皆様、こんにちは。

愛知県も石投げにリストに加えて下さい(爆)
舛添辞職にほっとした反面、次が怖いです。単純に喜べなくなってきました。

BB様が大馬鹿ならば、私は一体どうなるか。覚醒したのは民主政権末期。人権法が閣議決定したあの恐ろしい時でした。

そんな私がいきなり覚醒してしたこと、それは夫や母に今の現状を喚きたてたことでした。当然、まともに聞いてなどくれません。特に夫にうんざりされてからは、タイミングを見て(夫が関心を持ったとき)、少しずつ話しをしています。

なので、草の根運動で傷つかれるお気持ちはよくわかります。私は夫の経験から、周りの人たちが皇室、政治問題に関心があるか、観察しています(特にママ友は、与えている食材やお菓子で分かるんですよ)
まだ本音で話せる人はいませんが。。。

応援してます♪様
先日は「様」ではなくて「さん」つけで失礼しました。(単純なミス)あの画像には心当たりがあったので探すのは簡単でした。

誤解を恐れずに書くと、私はあの写真好きなのです。華子妃の強さを感じることができるので。
及ばずながら (lavinia)
2016-06-15 15:45:32
BBさま 皆さま こんにちは。

本当に微力ですが、共に新しい日本の夜明けを見届けるために頑張りたいと思います。

先は長いから、ぼちぼち私は行きます。
馬鹿がなぜ厄介なのかを考えていましたが、結局自分で判断するという一番大事なアイデンティティを人生の早くから投げ出してしまっているからだと思います。
声が大きい方が正しいと思い込む。
自分で考えることが大変なことだと思っているからバカなんですけど。

私たちの声はまだまだ小さいですが、たくさん集まれば、大きな声になるはずです。
あきらめません。
東京五輪の一刻も早い返上を! (有明海苔)
2016-06-15 16:11:25
こんにちは。
初めてコメントさせていただきます。

舛添を追い出すだけでは、大きな問題は解決しないのではないかと危惧しております。
東京五輪の開催権は、一日も早く返上すべきです。

通常は同一地域での連続開催を避けるはずの五輪。
2018平昌、2020東京、2022北京、の流れは尋常ではありません。

平昌への協力は、すでに水面下で進んでいると思います。水面下で準備して、後戻りできないところまで進めてから国民にお知らせ、となるのでは? で、例えばフィギュアファンが・・

「え、平昌五輪が中止になっちゃうかもしれないの?金メダルを目指して頑張ってきた○□くんや△○ちゃんがかわいそう~。日本が□△を手伝ってあげるだけで中止が避けられるんだったら、手伝ってあげればいいじゃない!」

で、日本が協力することが決まったら↓

平昌「□△だけじゃなくて○△と△□も日本がやってくれないと五輪は中止になる!」

日本「え・・・。しょうがないなあ・・・。」

こんな感じで、お人よしの日本がどんどん押し切られてしまうのではないでしょうか?

中国「8月の日本でマラソンは無理でしょ? 2020年のマラソンは中国でやってあげるよ。その代わりに・・・。」

こんなことにもなる予感。

朝日新聞に掲載された記事です↓

-------------------
平昌の組織委「東京と協力を」 五輪、常設会議検討

2016年6月4日

2020年東京五輪など3大会連続で五輪が極東エリアで開かれることを受け、18年平昌五輪の組織委員会が東京五輪、22年北京五輪の組織委と常設の会議の設置を検討している。

情報を共有し、相互に盛り上げるためで、平昌の李熙範(イヒボム)会長は2日、スイス・ローザンヌで東京の森喜朗会長と会い、協力を要請…
-------------------

着々と進んでいると思います。

「東アジアの友好♪平和♪」を名目に「五輪3回連続(ほぼ)共同開催」みたいなことを推し進められるのではないかと心配です。反対すれば、「平和の祭典の邪魔をするなんて! ヘイトスピーチだぁ!」となりかねません。

一刻も早く、2020年五輪の開催権を返上すべきです。
「近年の世界の異常気象により、五輪開催時の東京の気温が当初の想定よりも高めになる可能性が出てきた。対応するため、様々な技術の活用を検討してきたが、選手にとって望ましい競技環境を確保することが難しいとの結論に至った。我々は五輪開催を辞退する。」と堂々と言えばよいと思います。日本人の感覚としては、「辞退なんて・・。迷惑かけて申し訳ない・・。」と思ってしまいますが、「代替開催都市が十分な準備期間をとれるように、4年も前にお知らせしてあげたよ、ありがたいでしょ?」くらいの図々しさでよいのではないでしょうか、よその国の方々を相手にする場合には。(低姿勢で行くと舐められて、平昌への協力を押し付けられそうだし・・・)

三カ国共催五輪の祭典2018-2020-2022♪の後に、気が付けば日本が乗っ取られてた、なんてことになるかも・・・。考えすぎでしょうか・・・。
Unknown (yui)
2016-06-15 17:15:38
とりあえず、舛添要一 辞任の意向で良かったですね。 紀子さまの 脱コンスに次いでBB様2勝目ですね。

舛が市ヶ谷高校跡地を韓国学校云々し始めてから私とワンさんのお昼ご飯は 少量ながらビフテキにトンカツでした(敵に勝つ)

頑張って下さっていらっしゃるブロガー様に感謝感激です!!


誰が見ても変なものは変 (ichigo)
2016-06-15 17:16:16
美智子女帝のお皿帽子に関してイタリアのメディアの評価。

>大新聞が報じない美智子皇后欧州での評判  1993年10月14日週刊文春

・エリザベス女王がかぶると、ただの悪趣味になる帽子だが、彼女がかぶっていると非常に品がある

文春はほめているか、けなしているのかよくわからない記事も・・・と書いていますが、もちろん皮肉を込めてのけなしでしょう。
ただし着物姿だけは、称賛されたようです。

今回紀子様が法王や大統領への表敬訪問にお着物をお召になられたことは、現地でも高く評価されたことでしょうし、日本の文化を体現される皇室のあり様を示されたものと思っています。

他にはこんなことも書かれました。
・皇太子の新婚旅行と勘違いした人がいた(ローマ在住の日本人)
・まるで旅行中の新婚カップルのようだ(イタリア新聞 ラ・スタンパ)
・彼女はもと粉やの娘で先代皇后にずいぶんいじめられた

ベルギーでは、紀宮様が話題に
・プリンセス・サヤコの微笑みは闇を明るくする(ラ・マーベル・ガゼット)
・中国の国家主席じゃなかったかな
(市民の反応) ←両陛下御訪問に関して

週刊文春記事
http://livedoor.blogimg.jp/royalfamily_picture/imgs/2/0/20696481.jpg
良薬 口に苦し か (アメジスト)
2016-06-15 17:22:57
BBさま、システムの不具合とのこと、私も一瞬まさかと焦りました。復活よかったでした。

本当にみんな繋がっていますね。
それまでパンとサーカス的なネズミーランドやお台◯『合衆国』に振り回され腑抜けた国民にされていたのが、あの未曾有の震災から徐々に目覚め、パワースポットブーム(流行りでもいいんです)が来て、祈らぬ祭祀王の代わりに皆が神仏祈って、だんだん世の中なんか変だぞと感じ表面化されたのがエンブレム問題。そして今回の都知事の件。目覚めは確実に増え、熊本の震災にもおかしな募金やボランティアに一寸待ったと情報確認。保育園落ちた◯ねとか沖縄基地反対や安保反対の日本の国旗を掲げない、プラカードには日本で使われない漢字とか掲げるどこの人?、挙げればたくさんの、あれ?おかしいぞと思う数々…。ネットの普及によるテレビ離れで催眠術から徐々に溶けてきたのでしょうか。

ぼーっとしていた間にずいぶん奴らに食い物にされてきた感がありますが、今回の知事の件など、都民や日本が少し痛い目をみたけど日本中に知れ渡った功績は大きいと思います。これだけ覚醒させるのは大変なことです。
行くときは一気にいくものですね。

皇室問題は欺かれた時間が長かっただけに一筋縄ではいかないでしょうが、天は味方してくださると思います。まだまだ日本浄化の途中です。気を抜かずに芯をしっかり持ちましょう。
BB様は愛国者。 (花菖蒲♪)
2016-06-15 17:24:51
長いメンテナンスでした。やっと見られました。
BB様、三重県も入れてください。
三重県も、裏で親韓国の政策を推進していないか常に
注視しなければいけない事態だと思っております。

皇室のこともBB様は以前から書かれていますが、
ミテコさんの虚像が崩れつつあるのはよい傾向だと思います。
でれでれ草様、BB様、伏見様のご尽力に感謝します。
今後も更新を楽しみにしています。

内廷の腐敗が取り除かれ、清々しい皇室になるように願っています。
それには廃太子、廃妃が必要でしょう。
レッテル返し (弁慶士)
2016-06-15 17:31:11
皇室破壊とは皇室批判じゃない。皇室背乗りが皇室破壊だ。朝鮮の血を送り込みつつ代を重ねて完全乗っ取り、やがて日本人は朝鮮人を天皇と仰ぐ。大願成就、政官財マスコミ全体乗っ取り完成。何故か野中も動き出す。批判ごときで破壊はしない、背乗りが破壊。ブログ批判者は背乗りスタッフ。非難されることはダメージを与えてるという自信です。馬耳東風でやるべきことをやる。彼らがムカつくのは皇室マターだけじゃなく朝鮮マターも込みなんです。 ネットは悪を駆逐する。
慎重に立ち回ります。 (鈴)
2016-06-15 18:14:26
相手によっては、上手く話さないとトラブルを招き兼ねません。中には、話さない方がいい人もいますしね。焦りは禁物。あせらずいきましょう。
電話しました (原田)
2016-06-15 18:36:55
こんばんは。こちらのブログはいつも拝見させて頂いています。

私も勇気を出してスーパーいなげやに電話しました。
私「昨日レジの女性がお辞儀をするとき、両手をお腹に当てていましたが、あんな変なお辞儀をするように教育してるんですか?」
担当者「お腹にてを当てるは教育していませんが、お客様に接客するときは右手を隠して左手を上に手を組むという指導はしています。」
私「私は学校でお辞儀は両手をきちんと横にぴったりつけるって習いましたし、日本で商売しているのなら日本式の綺麗なお辞儀をして欲しいんですけど」
担当者「両手を前で組むのは、商売の時の礼で忠義を尽くすと言う意味です」
私「そんな理屈初めて聞きました。そんなの嘘ですよ。それは誰に聞いたんですか?」
担当者「いなげやはトレーニングセンターが有ってマナー講師に来て頂いて教えてもらっています。」

やっぱり、マナー講師が諸悪の根源ですね。
マナー講師の名前は今はすぐわからないとの事でした。
こちらの記事に書いて有った事を沢山説明したんですが、担当者はいまいちピンときていない感じがしましたが、2ヶ月ぐらい前にも同じような電話が有りましたと言っていたので、もっと多くの人が電話したなら少しは変わるかなって、ちょっと期待しました。
日本の文化を毀損している奴らなんて本当に許してはいけない!

スーパーいなげやの件が過去のコメントに有ったらすみません。
担当者には、家に帰ったら三跪九叩頭、ジョル、コンスってご自分で検索して調べて見て欲しい日本にはそんな文化はありませんからと言いました。

長文になりました。
私も自分で出来る事を続けて行くつもりです。
BB様、皆様、頑張りましょう。
誰が良いか? (ターコ)
2016-06-15 19:03:27
bb様なら 何人か出ている候補の中では誰が都民の為になると思いますか?
 



            
ひとまず良かった (ルナヒカル)
2016-06-15 19:55:29
BB様、皆様、こんばんは。やっと彼が辞職しました。リコールもハードルが高くどうなることかと思っていましたが、浄化の波が連れ去ってくれました。この方最初から胡散臭く、よって田母神さんに投票したのですが、結果にがっかり。この2年、彼は都民、日本のためになど働いてなんかいないですよ。贅沢三昧で遊んでいただけ。熊本地震の際に、何もしなかった彼の姿に、「終わり」を見ました。東北の震災に何も行動しなかった小沢一郎のように。自民党から谷亮子が参院選に出るって。この前、出ないって表明したから喜んでいたのに。まあ彼女だけじゃないですけど、議員辞めてほしいのは。
私たちも繋がれば☆ (只丸)
2016-06-15 22:13:28
BBさま 皆さま こんにちは。
コメントはお久しぶりですが、毎日覗かせていただいています。
今日もありがとうございます。

悪ども、繋がっていますね。
GHQ=左翼=反日=中韓=そうか=外務省(宮内庁)・・・=内廷皇族。
早く、芋づる式に干されて欲しいものですが☆

草の根運動は一人ひとりの孤独な戦いですね。
私もBB様のブログに巡り会った当初は(でも最近)とにかく熱く怒っていましたが、
結局「見極め」が大切なのだと感じています。
相手の人柄や心持ちも大切ですが、タイミングも大事(今日はダメでも、いつかきっと)!

揺らいでいる方には、公式発表写真を見ていただくと良い様です。
保守の男性には、戦没者の追悼式(H27.8.15)で「安倍総理を睨む陛下とミテコの写真」が効きましたよ。
後は「オワダの実績」として、外務相時代ー国連時代ー国際司法裁判所時代の仕事、とか。
BB様過去記事などを武器に、これからも細々粛々と進んで参ります。

ミテコは、他者の苦しむ姿を見て幸福を感じ、命永らえる「吸血族」です。
苦手なことは「自分の支配下の者どもが幸せでいること(ex.ハリポタのディメンター)」。

私たち自身、幸せでいましょう。 ささやかな毎日でも♪記念すべき良き一日でも♪
BB様始め、皆さまの幸多い毎日を、里山から祈っています。

追伸:里山の田園に植えられた早苗たちは、殺人的な日差しや、
   季節外れの冷風にもめげずに(ダメージ多そうですが)瑞々しく育っています。
   厳しいけれど・・・私たちも微笑みを忘れずに☆

こんばんは (かな花)
2016-06-15 23:30:43
BB様、こんばんは。
都知事辞職。
BB様の警鐘がようやく実を結びましたね。

誰かの都合の良いように曲げられた歴史認識。
毎日のように繰り返される領空・領海侵犯。
黒い意図に気づかぬうちに流されていく世論。
知らぬ間に消されていく日本の伝統、文化。
増え続ける中韓、諸外国からの移民。

起こる出来事の裏を見抜く力を与えられず、気がついたら骨抜きにされそうな日本人が多いですね。

現状を的確にとらえながら、出来ることをしていきたいです。
だから大好き (葉山育ち)
2016-06-15 23:37:14
BB様、お集りの皆様、こんばんは。

いつも勇気の出る記事の更新ありがとうございます。
今回の記事も特に結びの文面にBB様の強さと優しさを感じました。
思い遣り、労わるお気持ちをそっと添えて下さる優しさにじんわりしちゃいました。
そんなBB様だから多くの方が惹きつけられるんですね。

草の根、twitterでは散々罵声を浴びせられ、正直心折れそうになった時期もありましたが、ヘロヘロ状態でもこちらに来ればBB様に逢える(感覚です)お集まりの様々なキャラの先輩方に逢える
自然と元気になり、勇気も出て来て、「やるぞ!」って気になります。

今出来る事を精一杯、子供達の未来の為に、日本の未来の為に、頑張ります!
日本の夜明け、楽しみです。

ありがとうございました。
感謝 (雪勇気)
2016-06-16 06:08:50
BBさま、早朝から失礼いたします。なかなかコメント出来ませんが、いつも素晴らしい記事をありがとうございます。何度も頷きなから読ませていただいています。
周りには、皇室問題にも政治にも、またコンスにも興味のない人が結構な数います。それでもふと違和感を感じることもあるようで、そうした機会にやんわりと少しずつ拡散できたらと思います。
BBさま、皆さまにはいつも勇気をもらっています。いつもありがとうございます!
貴方を応援いたします (onecat01)
2016-06-16 07:45:17
BBさん。

 貴方のご努力に敬意を表します。これからも、変わらぬ支援を続けてまいります。
頑張られますよう、お願いいたします。
未練タラタラでしたがw (しらさぎ)
2016-06-16 09:03:20
やっと舛添が辞職しましたね。責任逃れの説明で続投する気満々だったけど、声を上げた日本を想う日本人の勝利☆

でも、これで終わりではないですね。政治資金の公私混同について納得できる説明を全くしてないし
韓国人学校への土地貸与問題も引き続き要監視だし、あんなのを推した自民党にも深ーく反省してもらいたいです。

舛添、「リオ五輪までは、リオ五輪までは」って言うの何?と思ってたら、問題発覚前にご機嫌な顔で喋ってるのがTVで流れてました。
「リオ五輪の閉会式で私が五輪旗を受け取っているのを、渋谷の交差点の大モニターで映してもらえないかな」だって。
都政のために続投したいではなくて”世界中が注目する中にいる自分”が見たかっただけか。
そういえば、キムチと腰振りK-POP(死語w)しかないアノ国も「世界が注目」「世界中で人気」というフレーズが大好きでしたねww
やっぱり出自は隠せないわ。


皆様と同じく、私も周りにも覚醒してもらいたくて地味~に頑張ってます。
でも朝日新聞を長年読んでる人なんかは、やはり分かってもらうのに時間がかかりました。
あと話すとき あんまり熱くなると「なんか憑かれてるみたいでこわい」って思われそうなので
「あのお店美味しかったよ~」くらいの普通な感じで話しています。

花畑さんが汚鮮に気づいて問題意識を持つのって、急には無理だと思うので(自分が今まで信じてきたものを否定したくない気持ちとかあるでしょうし)
焦らず少しづつを心掛けています。
いきなり在日の寄生とかは理解しにくいと思うので、まずは「マスコミは偏向がある」「本当の事や肝心の事は言わない」に少しづつ気づいてもらうよう話をしてます。例えば・・

・テレビって、ベッキーから舛添の公金私物化まで すぐ文春の後追いするのに何で韓国人学校に土地を貸そうとしてる話は取り上げないんだろうね?
保育園不足とか大事なことにも関係してるのにね。

・テレビって貧乏からお金持ちになった人の話好きなのに、パチンコ屋で儲けてる韓国人の話は出てこないね。
パチンコ依存で借金とか家庭崩壊もあったりするのに、誰もが完全スルーなのが謎。子供にも危険性を教えておくべきことなのにね~。

・愛子さまご優秀って週刊誌が書くけど、そういう姿全然TVに映らないって不思議だよね。
喋ってる姿も小学校卒業の「あじがとうございます」だけだし本当に優秀なのかな?

・秋篠宮ご夫妻が何日も海外で公務してもほとんど写真や映像ないのに
マサコさんは園遊会5分出席や近くで絵画鑑賞だけでも頑張っておつとめしてるみたいに取り上げてもらえるからいいよね~

などという感じで話すと「あ、そういえば・・」という感じになり
何人かいた「マサコさん、お可哀想」という人は消滅して、私が言わなくても「ロッテって普通の会社じゃなさそうだね?」という話が出るようになりましたw
家族も全員「韓国人には関わらないようにしよう」派。これからも、こそっと頑張ります♪

皇室=共産党? (桜調べ)
2016-06-16 09:54:16
まさか共産党に擁護される皇室になるとは、これは歴史の必然?
国民が目指している、皇室と国民の姿からあまりにも乖離してしまった皇室。
まだまた、BB様始め他のブロガーの方々やコメ欄の方々で元の敬愛される
皇室に戻すことは、
マスゾエ問題からも可能かと思います。
秋篠宮家、悠仁親王殿下がおわします限りは。
まずは、現実の情報をキャッチして行く
ことが大切でしょう。
https://www.facebook.com/kohyu.nishimura/posts/10205116920522870
応援してます! (ブロッコリーナ)
2016-06-16 11:32:00
BBさま
鋼のような強い意志と鋭利な頭脳の持ち主。と思いきや、時々あらわれる
茶目っ気や女性らしさ。
そのギャップがまた、魅力的でございます。
目的に対してはあくまで追求なさり、
冷静沈着なる判断を下されますね。

芸能人と芸能界を取り仕切るものは、
昔から893さんと言われる興行師。
今やテレビの普及に於いて、テレビ界が
社会的なステータスを持ってしまいましたが、所詮前記のような経緯を辿ってきたもの。
歌舞伎が伝統芸能で持ち上げられている
現在と同じだと思います。
女子アナを電波芸者と揶揄した評論家も
おりました。
芸能に長けた在の人を多く扱うテレビ界の元締めデンつーや、テレビ局が在の人
で占められるのも流れなのかと。
是等は仕方ないと認めないでもありません。
然し、皇室は絶対的に認める訳には行きません。
改革など不必要なところなのです。
時間空間が庶民と違って当然のところなのです。
伊勢神宮に詣ります時に、空気の違いを
身で感じ得ます。
そのようなものがご皇室には本来、
有るべきものなのではないでしょうか。
それを無くして庶民の場に下りることが、皇室改革などと宣う皇室は、
なんでございしょう。
例えば、私達が素晴らしい芸術、体技に
出会いました時、そのものに専念されて
いるその方の、あくまでのそのものに打ち込む姿勢に敬意を感じます。
ある宮さまから伺いましたお話ですが、
もうそれは昭和の中期以降です。
各宮家には、必ず女官さんがいらっしゃるのが普通でした。
その女官さんは白塗りをしているのです。お口は小さくかいたおちょぼ口。
それを知らないお客様方は、だいたい驚いたそうでございます。
皇室伝統はこのようにして、昭和時代までは国民の知らないところでも、
しっかりと守られていたのです。
それを毛嫌いしたミテコさんが取り払ったのか、どうか?今、奥のことは
ミテコさんしか分からないでしょう。
おすべらかしも鬘にしてしまたのですから。あの鬢付け油を塗ったり、取ったり
する痛さからも、ご自分が如何に神さまに対し大切なお役目の方の伴侶となるのか、なっているのか、のご自覚を身に締める機会だったのではと思われます。
歌舞伎の大御所の奥さまからも
揚げ巻きのお衣装が30キロ程あることを
伺いました。鬘の重さもあり、昔は、
揚げ巻きの下にある枕木がしなることもあったとか。それでもじっと構えていなければならない芸は大変なもの。と。
そう言う努力の賜物が素晴らしいと認められるのですよね。
今の皇室に、果たしてそれがありますでしょうか。
ヘイカより前に前に出る勘違い。
神さまに対して陛下は唯お一人なのですが。
皇后も皇太子も代われないものなのです。が、今は外務官僚天下り掌典職が
されている?


http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1466012267776.jpg

ー 駄文失礼致しました。
少しずつ少しずつ正しき道へ (きなこ)
2016-06-16 12:07:32
BBさま  みなさま  こんにちは
とうとう舛添が辞職しました。
辞めさせるまでが大変でしたが、
でもこれもただの一つの出来事です。

次の都知事には蓮舫・・・とまた馬鹿なヤラセが始まっています。
辞めたのはいいけれど次にまた馬鹿なやつがなっては意味がありません。
きっとまた知名度のあるタレントを擁立させてくるかもしれません。
どうか東京都の方々、冷静になって投票をお願いします。

伏見さんのブログでも大暴れをなさって駆除してくださっています。

今、少しずつまっとうな日本になるために時代が動いていることを感じます。
その様子をブログでリアルに感じられることに感謝します。
また
指摘 (田村)
2016-06-16 13:03:29
ただ、GHQって、普通の民家も視察しているよ。
一番わかりやすいのはシャウプ博士の使節団。
1949年、コロンビア大学教授のカール・S・シャウプ博士が、連合国総司令部(GHQ)のマッカーサー司令官の要請で来日。約4ヵ月に渡り、国内各地を精力的に視察。

“町工場や喫茶店、農家などを飛び込みで訪れては税制の悩みをとことん聴取したという。「聞き上手」というのはシャウプ博士のためにある言葉だとの同行記事もあるという。”(週刊20世紀・朝日クロニクル)より
田村さん (黒薔薇姫)
2016-06-16 13:20:16
「指摘」という上からのコメントの割には、半端な情報での指摘ね。一般家庭と小麦粉利権とつながってたのかしら。正田家と一般家庭調査のケースとごっちゃにして「指摘」と言われてもねw
トピックの展開を (まりまり)
2016-06-16 14:31:35
田村様が書き込まれた情報は本稿とどのようにつながるのでしょうか。

ご自分が一つのトピックを提起した以上、それに対する田村様なりの考察を展開してもらわなければ、コメントを読んだ者はその場に置き去りにされ、なすすべがありません。

頭下げずに尻出し? (桜調べ)
2016-06-16 14:44:30
コンスはミテコが拡散。
頭は下げず、尻出し挨拶をマタコが
拡散。
ご挨拶はお尻を出すことと教わりました?
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1465876824851.jpg
田村さん (秋葉)
2016-06-16 15:13:21
まるで一条の会のような、半端な論理ですね。
Unknown (かすてら)
2016-06-16 15:37:45
ハゲ添のおぞましさが際立つ辞め方でした。
21日に延ばしたのは、副知事人事案など影響下にある人事を行う為のようです。
萩生田とはいかなる人物でしょうか?自民独自候補は考えないだとか、冗談よせです。この議員、カジノも推進。保守系テレビでまともな発言が多かったのだけれど、何だかなです。靖国参拝はされる側面もあり柔軟さはあるようですが、自民系候補を出してくれなきゃ都民としては怒りとまらずふざけないでほしい。都を売る気かと聞きたいです。何か裏取引ありますね、おかしい出せない理由は五輪ですね。都知事が石原さんの時はチャイニーズの取り締まりが厳しくて、非常によかった。いまなんですか、ビザ緩和で不法でないからか大威張りで他国の税金に寄生してますよ。

柔が自民比例で出馬するようですけど、まあ彼女蓮舫ほど悪党ではなさそうですが、節操なく自民党の色が分かりにくいと野党と変わらないと一般国民は思いますね。
他ブログにて、某保守元議員が、お維新から出馬するのを擁護する意見があり、論拠としてどの党も色々あるからという意見は空虚です。色々あるのは自民党だけで、野党にはあてはまらない。野党は党自体の体質からして売国姿勢なのだから、日本の心以外総売国人物の集まりで、色々じゃなく結集した売国政党ばかりといえます。
毎度とりとめなく失礼しました。

Unknown (かすてら)
2016-06-16 17:23:48
私の先程のかきこは、応援している方々に対し失礼で思いやりのない書き方でした。申し訳ありません。
お維新から出馬予定の某保守元議員さんが、言われているような人物ならむしろ応援したいと思う気持ちは当然でした。すみません。
単純なので、まず保守票割れは損だし、なぜお維新と思ったけれど、自民から出れないならお維新での議席と考えられたのも仕方ないことなのでしょう。
第一野中復党みても最悪で。
前を向いて歩かねば負けるわけにはいかないです。
皆様応援しています (電光影裏)
2016-06-16 18:47:50
嫌韓嫌中から皇室問題に流れてきましたが、それでも嫌韓→皇室問題へのハードルは高いです。密接に繋がっているのに、皇室への尊敬の念が邪魔をします。
トウグウの体たらくは理解しても、みちこさんの偽善と今上陛下の器の小ささまでにはなかなか思い至りません。
疑惑に反発せずすんなり受け入れた自分がオカシイと思ったくらいですw
秋篠宮家下げも真に受けていましたし、今上陛下はしっかり祭祀をなさっていると信じていました。
日々勉強させて頂いてます。
誠意ある皇室ブロガーの皆様、読者様、応援しています。私も微力を尽くします。

函館で強い地震がありました。熊本も余震が収まりません。
日本の正常化はまだまだ時間が掛かりそうです。
真っ当な時代へ (マオノワ)
2016-06-16 19:48:40
古参の読者で顔出しされていた頃からです。
本当にお疲れ様です。
この記事を読んで泣けて泣けて…色々思い出していたところです。
あれから何年も経ちました。
確実に色々が動いていて、こちらはこちらで
沢山の頼もしい論客の方々で溢れBB様を守っていて私はお任せして自分のやれる事をしてきました。
…時系列で見てきている読者としては、
表面だけで攻撃に来ても説得力ないですよね。
全ての成り済ましを見分けられて居るかは分かりませんが、下手なコメントってどんな環境から出てきたのかな?と思わせる事になるので、
リスク大きいのに果敢に攻めてくるのだなってニヤニヤしてしまいます。
少なくとも親の時代ではやらなかった事を堂々と(笑)なさっているので、
分かる人には分かるという話も含めて、
攻撃する人達は相当研究しないとググっても出てこない、当たり前の生活、当たり前の家庭を知ってるかどうか踏み絵になっていますからねw

でも分からない人には無理に教えてあげずに、様々な角度から働きかけ出来ると思います。

何においても鵜呑みにせずに一旦保存だけして、
見比べたり角度変えてみたりして出来るだけ思い込みに翻弄されない様にしたいです。
マオノワさま (BB)
2016-06-16 20:30:08
>古参の読者で顔出しされていた頃からです。

ということは、5,6年前からの読者さま。

本当に有難うございます。

20人くらいの読者さんからスタートしたのが、千人になり、これも初期中の初期読者hahaさんと大喜びしていたのですが、それがいつしか最大、日に5,6万アクセスでその頃はもう麻痺してました。

皇太ssi雅子さん批判から人が引き始め、皇后と天皇批判で更に引き・・・・

ランキング表に置いて、読者を増やすノウハウはある程度続けていれば心得ていますが、その気は皆無です。

現在、日に2万人前後アクセスで落ち着いてます。
読者を増やすのが一義ではなく、実際に戦える精鋭が少数いればいいし、お互いに発信文やディベート術を磨きながら・・・と思いつつ、営んで参りました。衆愚を10万人集めても役立たず。

今日か明日か、いつでも閉ざすと思いつつ、何となく続いています。
BB様 (マオノワ)
2016-06-16 23:15:13
ご返信ありがとうございます。

読者に迎合せずピークより落ちて2万アクセスとは天晴れです。
当時はマオノワではなく、確かマカロンとかマロンとか誰かと被りそうなHNで何回か会話をしていました。
スピリチュアルな長文の話題に対して、BBさんの観念的な推察力や文章力が返ってきて唸りました。
それから当時はどんなものか分からなくて試行錯誤、草の根活動初体験な時期で民主党政権になってしまった頃だったか、私が外国人参政権反対か何かのデモに参加する話をしていた事もありました。
その後、色んな体験をしていくのですがw

その頃はコメントする方がまだそんなに沢山ではなくて、のんびりした感じでした。
そしてまだお若くて美しい、恐ろしく頭のいい方なんだなと思っていましたよ🎵

私は私で色んな可能性に挑みましたし
何かに引き寄せられるかな体験や出会いがありました。
出会った方が皆さん違うフィールドなのに、これからは哲学の時代だと言われる。
私自身、不条理物や倫理社会が大好きでいつしか哲学が廃れ寂しい思いをしながらも社会の中で現実的な事に追われて居ました。
哲学が再び見直される様になったものの、まだ生きてたのか!と驚いた社会主義者が愛好する物だったり次第に日本に巣食うものの輪郭が見え出してきた。既女版を必ずROMして、
小沢がおかしい話をするママ友が現れたりする中でBB様のブログに出会いました。

政権を奪還出来たものの共通の敵が民主党だった時と比べて保守が分断された様な時期に入りましたが、様々な抗争を見ていくうちに、
イデオロギー対立みたいな時代も終わり日本人がずーっと続けてきた生活スタイルそのものが
これからの世界を救うんだなと感じ、
分断工作というより生活基盤の脆弱な人間が小さなパイの奪い合いをしているだけに思えてきました。
不安や疑心暗鬼との闘いだからこそ、どーんと構えて今の日本人らしい生活スタイルをゆっくりやりながら自信と余裕で相手に対峙する。
これだな!と最近は思っています。
伊勢志摩サミットとオバマ大統領広島訪問の節目に意識も全てこれから新たな時代に転換したのだと思いました。
日本人が目覚めてBBさんの観念のレベルになる人は増えるはずだと確信しています😃✨
み る 蝿w (黒薔薇姫)
2016-06-19 18:44:35
これで、あなたの正体がばれたわね。
蝿きぃって保守装った反日便壺一条会から
飛び立った、便所バエだったのねw

知性と倫理性のなさを、広告しに来たのかしら?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。